覚えるだけでお金がどんどん貯まる!消費・浪費・投資3大支出の授業

覚えるだけでお金がどんどん貯まる!消費・浪費・投資の3大支出の授業

 

 

 

お金を貯めるために大切なことに、収入と支出のバランスがあります。

 

収入がどんなにたくさんあっても、それ以上の支出があれば貯まらないし、収入がすごく少なくても、それ以上に支出も少なければ貯まる。

 

「収入−支出」がプラスにさえなっていれば、毎月毎月お金を貯めることができるということですね。

 

では今回は、「支出」を抑えるために「支出」についての授業を始めます。覚えるだけでお金がどんどん貯まるかも!?

 

 

 

 

 

 

 

支出には3つの要素がある

 

一口に支出と言っても、3つの要素があります。

 

それは、「消費」「浪費」「投資」です。

 

この3つの要素はそれぞれ性格が違うものなのですが、すべて同じ性格だと思ってしまうと、上手に支出を抑えることができないのです。

 

 

 

 

消費・浪費・投資のちがいとは?

 

それでは3つの性格を見ていきましょう。

 

消費というのは、生きていくのに最低限必要なもののための支出です。

 

例えば、最低限の光熱費、食費、交通費などがこれにあたります。払ったお金に対して、同じ分だけの価値が手に入ります。

 

浪費というのは、不要なもの、計画性のない支出。

 

例えば、過度な食費や見栄だけで買ったブランド品など。払ったお金よりも、手に入る価値は小さいものです。(もちろん、ブランド品すべてがだめというわけではなくて、生活レベルに合わなかったり、使用頻度が低かったり...。)

 

そして投資というのは、将来的に大きな価値を手に入れるための支出。

 

例えば、人脈を広げるための交際費、スキルアップのための学費など。払ったお金よりも、大きな価値を手に入れることができます。

 

式で表すと、

 

消費  払ったお金=価値
 

 

浪費  払ったお金>価値
 

 

投資  払ったお金<価値

 

 

ということになります。

 

 

 

消費は必要経費

 

消費は、払ったお金に対して同じ価値のものを手に入れることができるんでしたね。

 

いかにして消費にかかるお金を減らそうと躍起になる人がいますが、消費に関してはそんなに大きな節約効果は見込めないということを心にとめておきましょう。

 

できるだけ抑える、ぐらいの緩めの気持ちで十分です。

 

同じトマトを買うのに50円安いスーパーをはしごしても、50円の節約になるどころか、時間の無駄、交通費の無駄、節約になっているかどうかも怪しいものです。

 

そのスーパーで安いお菓子を見つけちゃうかもしれないですしね。消費は消費。必要経費なのだと割り切ることもときには必要です。

 

※関連記事

値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
ALL100円以下!家計を助ける節約食材ベスト10 

 

 

 

 

投資はプライスレス

 

将来のための投資なんてする余裕なんてない・・・という方もいるでしょうが、これは!という本を1冊買うことだって立派な投資です。

 

人生を豊かに幸せに生きるために、投資は是非やめないでほしいです。

 

投資と思えることをことごとくやめても、長い目で見ると全く節約にはならず、返ってお金を得る機会を失うこともあります。リスクを伴うこともあるということも覚えておいてください。

 

ちなみに管理人が30歳を目前にして行った投資は社労士を取得するためにかけた学費です。おかげで30代という微妙な年齢で大企業に転職することができました。

 

※関連記事

社会保険労務士資格を取得して良かったなと思ったコト
通学で社労士を合格するための王道必勝法とは?

 

 

浪費で得られるものは?

 

よくストレス発散のために買い物をすると言う人がいますが、実際のところ買い物のストレス解消効果は継続性がなく、ストレス解消方法としてはあまり良い方法と言えないそうです。

 

一瞬の快楽のためにたくさんの洋服を買っても、あとに残るのはタンスの肥やしと虚しさだけ。お金で虚しさを買っていることになります。

 

浪費クセのある人は自分に自信がなく、ブランド物で固める傾向にありますが、買っても買っても心は満たされることはありません。

 

まずは体を動かして、キレイな空気を吸って、自分と対話することから始めてみませんか?睡眠をたっぷり取るのもいいですね。管理人もぐっすり眠れば嫌なことはケロっと忘れてしまうタイプです。

 

※関連記事

男性脳と女性脳を上手に使い、浪費を防いで貯金を増やす
どうしてもやめられない浪費癖のある人に贈りたいお金の格言
買い物するときに気を付けたい魔法の殺し文句の話
断食道場が実は長い目で見ると超節約になる件 

 

 

 

 

消費・浪費・投資の中で一番減らすべき支出は?

 

では、3つの要素の中で一番減らすべき支出はなんでしょうか?

 

答えは簡単。浪費ですね。

 

なぜなら、支払ったお金に対してそれより少ない価値しか得られない浪費は、一言で言うとコスパ(コストパフォーマンス)がわるいから。

 

浪費をいかに削ることができるのかがポイントなんです。

 

よく、節約を始めようとすると、すべての支出を減らそうとする人がいます。

 

将来のための投資はしないのはもちろん、健康に生きるために必要な食事代の消費まで。これは、消費・浪費・投資の意味を理解していないがための行動ですね。

 

※関連記事

食費の節約で絶対にやってはいけないこと
思い出したくない!私の恐怖の節約体験
3,000円の服を買う女性はお金が貯められない話 

 

 

 

 

お金を払うときに3つのどの支出なのかを考える

 

実は、消費・浪費・投資の3つの支出は人によって違うため、自分にとってどの支出なのかを考えるトレーニングが必要です。

 

例えば、車一つ取ってみても、都会に住んでいる人から見たら浪費でも、地方に住んでいて車が手放せない人からすれば完全に消費になります。

 

行きたくもない惰性で行く食事会は浪費ですが、将来のための人脈や有益な情報を手に入れられると思う食事会は投資です。

 

支払うお金と、手に入る価値を、いつも「どうなんだろう?」と比べて考えてみてください

 

消費・浪費・投資のどれなのかを知るトレーニングになります。

 

自分にとってどれにあたるのかが分かったら、浪費をやめる、ただこれだけをしてください。節約、節約と躍起になって支出を減らすことを頑張るより、簡単にお金が貯まることに気づくはずです。

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?「消費」「浪費」「投資」の違いはお分かりいただけましたか?

 

一番大切なのは、この支出が自分にとってなにかを考える習慣を身につけること。習慣にすることで、自然と無駄遣いをしない、賢いお金の使い方ができるようになっているはずです。

 

そんなお金の使い方ができるようになれば、お金はどんどん貯まっているかもしれませんね。参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

お金の相談はプロにしよう

 

お金の話って知らないことも多くて難しいですよね。節約して貯金したいけれど、家計もどこから手をつけていいのか正直分からない...そんな方は一度プロの家計診断を受けてみるのもおすすめです。

 

生命保険など毎月かかる大きな出費を安く抑える方法を教えてくれたり、人生の中でかかるお金のことを色々相談できます。

 

保険マンモスは、日経BPコンサルティングによる「保険相談サービスに関する調査」で11項目で1位を獲得しているサービスですから安心です。無料で相談できてしつこい勧誘もありませんから試してみる価値はあると思います。

 

 

 

 

覚えるだけでお金がどんどん貯まる!消費・浪費・投資3大支出の授業 関連ページ

退職日が1日違うだけで30万円得をする?退職日とお金の関係について
残業が貯金できない原因?残業をすればするほど貯金できない理由5つを解説
「給与が入ってから欲しいものを買う」ことのメリットと注意点
プチ贅沢で家計が破綻する?自分へのご褒美を買うときの注意とは
食べ放題で元を取ろうとしてはだめ!6つの弊害をお教えします
家主はお金意識高い系!お金が貯まる家の7つの共通点
お財布をすっきり保つための賢いお会計の仕方
日持ちするからという理由で食べ物を買う人が貯金体質になれないワケ
見栄を張ってお金を使うことは悪いことなのか?の話
お小遣いや欲しいものを大人が上手におねだりする方法。大人は子供とは方法が違うよ
[金育]子供の前で絶対に言ってはいけない5つの「お金の言葉」
[金育]子供にお金を持たせてみるとお金のことを考える力がつく
浪費を防いで貯金を増やすには男性脳と女性脳を上手に使えばよいってホント?
日本ではなぜ貧しい人ほど太るのか?
出世できない男の7つのタイプとは?会社員として稼ぐなら出世が必要!
宝くじの当選者はなぜほとんどが破産してしまうのか
一緒にいて恥ずかしいと思われる、お金に関するNG行動とは?
人には「ここさえ乗り切れば」という浪費しやすい日がある
年収1,000万円の罠!?高収入なのにお金が貯まらないワケ
お金持ちは下着から!デキル男になりたければお金持ちの下着感をマネしよう
お金が貯まらないと困っている車好きの人へ言いたいコト
どうしてもやめられない浪費癖のある人に贈りたいお金の格言

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報