日本ではなぜ貧しい人ほど太るのか?

日本ではなぜ貧しい人ほど太るのか?

 

 

※この記事は2017/4/30に加筆・修正しました。 

 

低所得の人ほど太っているというデータがあるということをご存じですか?

 

参照元:厚生労働省 平成26年国民健康・栄養調査報告

 

 

 

私はそれを知ったとき、すぐにある夫婦を思い出しました。

 

知り合いの夫婦で、いつもお金がないと言いながら、会うたびに太っていくのです。

 

わたしはいつも不思議に思っていました。

 

お金がなかったら普通は痩せてしまうのではないのかな?

 

お金がないなら、食べ物買うお金だってないよね?

 

と。そこには、日本という豊かな国だからこそ起きる、明確な理由があったのです。

 

というわけで今回は、日本ではなぜ貧しい人ほど太るのかについてお話していきます。

 

 

 

 

 

 

 

高カロリーだが安い食べ物に走る傾向にあるから

 

食費を節約しようと考える人は多いと思いますが、お金がない人ほど、安くてカロリーの高い食べ物を選ぶ傾向があります。

 

例えば、ファーストフードや牛丼など。

 

価格競争に巻き込まれがちな食事は高カロリーが多いです。

 

野菜がたっぷりのヘルシーな食事は意外と高いため、炭水化物中心のガッツリ系に走ってしまうんですね。

 

ちなみに、高収入の人ほど野菜を食べる傾向がある、というデータもあるそうです。

 

※参照元厚生労働省 平成26年国民健康・栄養調査報告

 

お金持ちは健康の大切さを知っているため、野菜をきちんと取るのでしょうね。

 

安いからという理由で高カロリーな物ばかり食べていると、結局糖尿病になったり医療費にお金がかかることになります。

 

余計お金がなくなるという悪循環ですね。

 

 

 

 

 

 

 

ストレス発散が食べることになっているから

 

趣味にお金をかける余裕がないと言っている人。

 

本当にお金がないのかどうかは別にして、趣味にお金をかけることがもったいないと思ってしまっている人ですね。

 

そんな人たちは、ストレス発散やひまなときに、手軽に手をだしやすい食べ物に走る傾向があります。

 

一つ一つにかかるお金は確かに他の趣味に比べて低いけれど、ちょくちょく食べ物に手を出すため、

 

トータルではけっこう食費がかかってしまうとは気づかずに...。

 

趣味を持つことは人生を豊かに生きるために必要なこと。

 

そう思えないケチケチ根性は、お金をも遠ざけ、脂肪だけが残ります。

 

 

 

 

 

 

自己管理ができず、目先の利益に走りやすいから

 

太っている原因として、自己管理能力が低いということがあげられます。

 

自己管理能力が低い人が、果たして仕事で成果をだしたり、自分で稼ぐ術を身につけることが得意でしょうか。

 

そう考えると、所得が低い人ほど太っているというデータにも説得力があります。

 

また、目先の利益に走りやすいと、体に悪いとわかっていながらたくさん食べてしまう、今そのときの食欲だけを優先させてしまうことにもなります。

 

お金も同じですね。

 

うまい話に騙されてしまったり、投資を失敗してしまったりするのも、目先の利益に走りやすいから起きてしまうわけです。

 

 

 

 

 

お金の問題が悩みやストレスを生むから

 

人間の大きな悩みにお金の問題があります。

 

お金の問題は、大きな悩みやストレスの原因になりやすいですよね。

 

お金がない、お金がない、という方は非常にストレスが溜まっている状態です。

 

このストレスが過食に走ってしまう原因になるんです。

 

お金がないと言いながら、コンビニで大量のお菓子を買いこんでしまったり、夜中に冷蔵庫を開けて一人食べ続ける...なんてことも。

 

お金がないストレスは最悪の場合、病気を引き起こしてしまいます。

 

散歩をしたり新鮮な空気を吸ったりして、一度心身共にリセットすることをおススメします。

 

自分が悩んでいることは、元をただせばお金じゃないということも..。

 

自分を見つめなおすことで見えてくることがあるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

最後に:日本人は皆お金持ち

 

所得が低い人ほど太っているのは、私たちが日本人だからこそだと思います。

 

お金がないと言いながらも、日本人は世界的に見てお金持ちの人種。

 

本当にお金がない国の人たちは、絶対に太ることはありません。

 

そう考えると、自分が「お金がない」という考えすらなくなるような気がしませんか?

 

本当は日本人は皆お金持ち。

 

お金が原因だと思っていた悩みは、そもそも存在しないのかもしれません。

 

お金がないと言いながら太っている、自分が当てはまるなと思う人がいるのであれば、

 

お金はあるんだ!

 

だから悩まなくていい

 

ストレスを溜めなくていい

 

もっと体に気を遣って楽しく健康に気を付けて生きて行けばいい

 

こんな風に考えられたら、お金も貯まるし、ダイエットにもなるのかもしれませんね。

 

日本ではなぜ貧しい人ほど太るのか? 関連ページ

退職日が1日違うだけで30万円得をする?退職日とお金の関係について
残業が貯金できない原因?残業をすればするほど貯金できない理由5つを解説
「給与が入ってから欲しいものを買う」ことのメリットと注意点
プチ贅沢で家計が破綻する?自分へのご褒美を買うときの注意とは
覚えるだけでお金がどんどん貯まる!消費・浪費・投資3大支出の授業
食べ放題で元を取ろうとしてはだめ!6つの弊害をお教えします
家主はお金意識高い系!お金が貯まる家の7つの共通点
お財布をすっきり保つための賢いお会計の仕方
日持ちするからという理由で食べ物を買う人が貯金体質になれないワケ
見栄を張ってお金を使うことは悪いことなのか?の話
お小遣いや欲しいものを大人が上手におねだりする6つの方法。大人は子供とは方法が違うよ
[金育]子供の前で絶対に言ってはいけない5つの「お金の言葉」
[金育]子供にお金を持たせてみるとお金のことを考える力がつく
浪費を防いで貯金を増やすには男性脳と女性脳を上手に使えばよいってホント?
出世できない男の7つのタイプとは?会社員として稼ぐなら出世が必要!
宝くじの当選者はなぜほとんどが破産してしまうのか
「一緒にいて恥ずかしい」と思われるお金に関するNG行動5選!お金も人も逃げるかも。
人には「ここさえ乗り切れば」という浪費しやすい日がある
年収1,000万円の罠!?高収入なのにお金が貯まらないワケ
お金持ちは下着から!デキル男になりたければお金持ちの下着感をマネしよう
お金が貯まらないと困っている車好きの人へ言いたいコト
どうしてもやめられない浪費癖のある人に贈りたいお金の格言

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報