「メリハリをつけてお金を使う」の落とし穴。間違ったメリハリは貧乏の元!

「メリハリをつけてお金を使う」の落とし穴。間違ったメリハリは貧乏の元!


 ※この記事は2019/9/2に執筆しました。

 

お金が貯まる人の、上手なお金の使い方を表現するとき「メリハリをつけてお金を使う」という言葉を用います。

 

・必要なところにはしっかりお金をかける

 

・必要のないところにはお金をかけない

 

これをすると、必要なところにはお金をかけているので生活の満足度を高めることができ、不必要にお金を使わないのでお金もいつのまにか貯まっていく、こんな流れができてくるのです。

 

メリハリをつける、これ、本当に大切です。

 

一方で、メリハリをつけているはずなのに全くお金が貯まらない人がいます。

 

理由は簡単、メリハリのつけ方を間違えているのです。

 

今回は、節約における間違ったメリハリのつけ方(悪い例)と対処法をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

アイドルやアーティストに給料のすべてを捧げる

 

 

好きなアイドルやアーティストをテレビで応援したり、新曲がでたときにCDを買ったり、休日にDVD観賞をしたりする程度であれば、しっかり貯金をしつつ趣味も楽しめるでしょう。

 

お金がかかるのは、本格的なファン活動を行うケース。

 

全国のコンサートには必ず行く、グッズも購入する、ファンイベントにも参加して他のファンとの交流も欠かせない...。

 

チケット代、交通費、宿泊代、飲食代、グッズ購入代と、次々とお金がかかります。

 

健康な生活と十分な貯金もできていればそれもよいのですが、そうでないのなら問題です。

 

よくいるのが、食費などの必要経費をすべて削ってまでアイドルやアーティストにお金を投じる人です。

 

これではメリハリというより給料のすべてを趣味に費やしているマズイ人です。

 

覚えておきたいのは、芸能人への投資は、自分に返ってこないということ。

 

自分が将来お金がなくなっても、好きだったアイドルやアーティストは面倒を見てくれません。

 

※関連記事

 

 

 

 

「グルメ」を売りに3食豪華な外食

 

人生の楽しみを「食」に設定している方は多くいます。

 

食は生きるために欠かせませんし、美味しい物を食べたときの喜びはとても大きいですよね。

 

わたしも食べることが大好きなので、よくわかります。

 

しかし、「食だけは譲れない」「趣味がグルメだから必要経費」とばかりに、毎日3食外食、新しいお店がオープンすればすぐに予約し、デパ地下やお取り寄せグルメのチェックも欠かせない...。

 

これでは、お金は貯まりませんし、健康にもよくありません。

 

美味しい食事は身も心も満たされますが、お金が減って脂肪も増えていきます。 

 

※関連記事

 

 

 

 

家はタワマン、食事はもやし

 

 

夜景の見える高層マンションに暮らすのが夢、大きなマイホームは絶対に建てたい...。

 

豪華な居住環境に憧れを抱く方は多いようです。

 

もちろん、お金が有り余っている方はいいでしょう。

 

財産が多いので、セキュリティがしっかりしているタワマンに住むことも必要かもしれません。

 

しかし、そうではない人が、居住費が支出の大きな割合を占め、家計を圧迫し、貯金できない原因となってしまうのでは問題です。

 

いくら食事にもやしを取り入れ、質素な食事ばかりを続けていても、「全く貯金ができない」状態になるはずです。

 

このタイプの人は「見栄」にお金を使う傾向があるので、住居費以外の支出もかさむでしょう。 

 

 

 

 

「家族のための節約」と言いながら家族の自由をすべて奪う

 

夢のマイホームに子どもの教育費、夫の独立を支援するためなど、貯金をする目標はみなさんそれぞれだと思います。

 

夢のためなら節約も頑張れますよね。

 

しかし、家族のためだと言いながら視野が狭くなり、躍起になって節約に励んでしまう方も少なからずいます。

 

お金を使うことはあれもダメ、これもダメ、少しでも予算をオーバーすれば厳しく追及...。

 

節約にはある程度の我慢も必要ですが、なんでもかんでも制限するとリバウンドします。

 

人間なのでストレスが溜まるからです。

 

溜まったストレスはどう発散されるのかというと、ある日「一気にお金を使う」ことになります。

 

人によっては、家族に黙って借金をしてしまうこともあるかもしれません。

 

 

 

 

「交際費なんて不要」と誰とも交流をもたない

 

 

ランチや飲み会、プレゼントなどの交際費が家計を圧迫するからと、交際費をいっさい使わない人がいますが、それも極端な話です。

 

少なくとも、自分が本当に大切にしたい人、好きな人との交際費は確保しておくべき。

 

人間は誰のお世話にならずに生きていくことはできないので、人との交流を遮断すればいつか自分に返ってきます。

 

孤独でどうしようもないときが来てしまいますよ。

 

 

 

 

教育にだけはお金をかけようと習い事を多数やらせる

 

お子様がいらっしゃるご家庭では、教育にだけはお金をかけたいと思うかもしれません。

 

しかし、高額の学資保険で日々の生活が苦しく、毎日の塾、スポーツ系の習い事で子どもが大忙しになっては本末転倒です。

 

やたらと塾や習い事をしなくても、自宅学習や親と外で遊ぶことで素晴らしい能力を発揮している子どもはいますよ。

 

子どもの教育費にやたらとお金をかけたがる人のひとつの特徴としては、自分が理想の仕事に就けなかった、自分がお金で苦労したからと、子どもに過度な期待を押し付けているケースがあります。

 

もちろんすべてがそうだとはいいません。

 

ただ、子ども自身が本当はどう感じているのかにも耳を傾けてあげること、本当にそこまでの費用が必要なのかはきちんと向き合う必要があるでしょう。

 

 

 

 

「メリハリ」の程度が分からないときは先取り貯金と予算組を

 

メリハリの程度が分からないときは、「先取り貯金」と、「支出項目ごとの予算組」をすることが有効です。

 

先取り貯金とはその名のとおり、先に貯金すること。

 

つまり給料が入ったらお金を使う前に貯金口座に移動させる方法です。

 

実家暮らしなら手取り収入の2〜3割、一人暮らしは1〜2割を目安に先に貯金しておきましょう。

 

次に、先取り貯金分を除くお金の中で、家賃や光熱費、食費、日用品など「生きるために必要な経費」の項目ごとに予算を決め、他の項目からの流用はしないように気をつけます。

 

「今月は趣味にお金を使いたいから食費を削ろう」といったことができないようにするのです。

 

食費は食費の範囲内でしっかり使い、健康を維持します。

 

交際費もゼロではなく、月3000円程度でもいいので設けておくことをおすすめします。

 

交際費を完全にケチりたい人でも、たまには友人とランチに行こうかなという気にもなるからです。

 

予算組が終わって残ったお金が、実質上、自由に使えるお金です。

 

これは好きに使っていいので、趣味に投じても、飲み代に使っても構いません。

 

自由に使えるお金があるからこそ、お金の使い方にメリハリがつき、生活の満足度が上がっていきます。 

 

※関連記事

 

 

 

 

 

「メリハリ」を浪費の言い訳に使わないこと

 

「貯金のためにはメリハリが大事」と聞き、本当は必要な部分のお金を削り、自分が譲れない(と思い込んでいる)ところに多額のお金をつぎ込んでしまうのは危険です。

 

「自分にとっては必要経費だから」と頑なになっている人は多いですが、「メリハリ」を浪費の言い訳に使っているだけではないでしょうか。

 

その生活を続けた結果、将来お金に困って何ひとつ楽しみのない人生を歩んでも構わないのでしょうか。

 

もし、将来お金に困りたくないのであれば、働ける今のうちに、貯金をしつつ趣味もある程度楽しむというバランスを意識しておく必要があります。

 

※関連記事

 

 

 

 

最後に

 

間違ったメリハリのつけ方とは、要するに「いやいや、極端すぎるでしょ」とツッコミを入れられるお金の使い方をしていることです。

 

「そんな極端なことはしていない」と思いつつ、実は近いことをしていないでしょうか。

 

メリハリをつけてお金を使うことは非常に大切なことですが、視野が狭くなって極端なメリハリに走る人が少なからずいることも事実です。

 

「頑張っているはずなのに貯金が全然増えない」という方は、メリハリのつけ方が間違っていないのかを、ぜひ客観的に振り返ってみてください。

 

「メリハリをつけてお金を使う」の落とし穴。間違ったメリハリは貧乏の元! 関連ページ

ラテマネーは「なくす」ではなく「減らす」方向で!小さな出費と幸せのバランスを意識
自己破産は悪ではないと知ろう。法律で認められた手続きの概要を解説
お金に困ったらどこから借りるべき?借入先別の特徴とメリットデメリットを解説
「退職すると経済的に苦しい」から辞められない人へ。退職後のお金問題対策を紹介
高価なものを「もったいない」という理由で使わない人は無駄使い体質
会社の辞めどきはいつ?お得に退職するなら5月や6月に辞めるのがおすすめ!
お金をせびってくる相手への対処法。お金の無心はどう断る?
現金を渡す「以外」の援助方法7つ。お金を無心してくる相手にはこうしよう!
人にお金を貸してはいけない理由。親切心から貸してもいいことない!
小さなオリーブオイルが気づかせてくれたこと。少しで足り、無くても困らない。
会社員のためのお金の記事をまとめました。
無料で物をもらおうとすると結局お金がでていく。タダより高いものはない!
物欲を抑えて貯金したい人は物を買わない12のメリットを考えてみるといい
物欲が止まらない人は誕生日とクリスマスを楽しみに物を買ってはどうだろう。
パートナーとの不仲は経済的損失である理由。ずっと仲良しがお金を貯める秘訣!
コンビニに寄らないための8つの方法とは?今度こそ毎日の節約を実践!
退職日が1日違うだけで30万円得をする?退職日とお金の関係について
残業が貯金できない原因?残業をすればするほど貯金できない理由5つを解説
「給与が入ってから欲しいものを買う」ことのメリットと注意点
プチ贅沢で家計が破綻する?自分へのご褒美を買うときの注意とは
覚えるだけでお金がどんどん貯まる!消費・浪費・投資3大支出の授業
食べ放題で元を取ろうとしてはだめ!6つの弊害をお教えします
家主はお金意識高い系!お金が貯まる家の7つの共通点
お財布をすっきり保つための賢いお会計の仕方
日持ちするからという理由で食べ物を買う人が貯金体質になれないワケ
見栄を張ってお金を使うことは悪いことなのか?の話
お小遣いや欲しいものを大人が上手におねだりする6つの方法。大人は子供とは方法が違うよ
[金育]子供の前で絶対に言ってはいけない5つの「お金の言葉」
[金育]子供にお金を持たせてみるとお金のことを考える力がつく
浪費を防いで貯金を増やすには男性脳と女性脳を上手に使えばよいってホント?
日本ではなぜ貧しい人ほど太るのか?
出世できない男の7つの共通点は?会社員として稼ぐなら出世が必要!
宝くじの当選者はなぜほとんどが破産してしまうのか
「一緒にいて恥ずかしい」と思われるお金に関するNG行動5選!お金も人も逃げるかも。
人には「ここさえ乗り切れば」という浪費しやすい日がある
年収1,000万円の罠!?高収入なのにお金が貯まらないワケ
お金持ちは下着から!デキル男になりたければお金持ちの下着感をマネしよう
お金が貯まらないと困っている車好きの人へ言いたいコト
どうしてもやめられない浪費癖のある人に贈りたいお金の格言

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報