現金を渡す「以外」の援助方法7つ。お金を無心してくる相手にはこうしよう!

現金を渡す「以外」の援助方法7つ。お金を無心してくる相手にはこうしよう!


 ※この記事は2018/3/19に執筆しました。

 

お金を貸すことはいけないと分かっていても、困っている相手をどうしても放っておけないこともありますよね。

 

その場合は、現金を渡す以外の方法で援助しましょう。

 

現金を渡してしまうと以下のようなリスクがあるからです。

 

・生活費以外の娯楽に使われてしまう

 

・本当に助けたい人以外の人の手に渡ってしまう

 

・お金をいつでも借りられると思われる

 

・働かなくてもお金が手に入ると思って甘えられる

 

今回は、現金を渡す以外にできる、相手への援助方法を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

1.仕事を紹介する

 

お金がないなら稼ぐのが一番です。

 

生活費がなくて困っている相手には、お金ではなく仕事を紹介しましょう。

 

新聞配達や工場など、住居つきで働かせてくれる求人もあります。

 

紹介できるツテがないなら、求人情報を調べ、休日や夜にできるアルバイトを教えてあげてもいいでしょう。

 

転職サイトや求人情報誌には山ほど求人情報が載っています。

 

わたしだったら面接が不要なクラウドソーシングをおすすめしますが、人によってはパソコンが使えないことを理由に嫌がるかもしれません。

 

それなら、地元でアルバイトを増やすなどしてとにかく外で働けばいいだけです。

 

働けない正当な理由があるなら、生活保護を頼ることもできます。

 

身近な相手にお金をせびる人は、結局働きたくはない人が多いです。

 

仕事の紹介をしようとする相手は「簡単に貸してくれない人」と認識し、去っていきます。

 

もし本当に困っていて現状を変える意志もある方なら、紹介した仕事を一生懸命やってくれるでしょう。

 

※関連記事

 

 

 

 

 

2.お米や野菜をあげる

 

 

一時しのぎ的な方法ですが、食べ物を現物支給するのも1つです。

 

「食べる物もないのに見捨てる気か?」などと言われるのなら、食べ物と水を渡せばいいです。

 

食べ物と水があれば生きていけるので、見捨てたことにはなりません。

 

お金を渡すと、お酒やタバコ、ギャンブルに使われますが、食べるものもないのに使っていい項目ではありません。

 

お米や野菜、冷凍食品などをあげましょう。

 

 

 

 

 

3.税金や健康保険、光熱費を振り込む

 

こちらも一時しのぎですし、クセになるのでおすすめしませんが、

 

どうしても生活費が足りなくて困ると言う相手には、税金や健康保険料などの必要経費を「自分が」振り込む方法もあります。

 

相手に現金を渡すのではなく、振込用紙をもらうなどして直接支払います。

 

現金を渡すと別のことに使ってしまいますが、この方法なら目的のことにお金を使えます。

 

生活できないほど困窮している場合は生活保護や免除制度などもありますので、引きずってでも一緒に役所に行き、相談しましょう。

 

ちなみに、スマホ代は税金も健康保険も払えない人にとっては必要経費「以上」のものです。

 

連絡手段がなくなって困ると言うなら格安スマホが1台あれば十分で、最新機種である必要はゼロです。

 

受け取った振込用紙から「果たして相手の生活水準にあった支払額か?」を考えてみてあげてもいいでしょう。

 

あまりに高額なら、立替する前になぜその額になっているのかを確認しましょう。

 

 

 

 

4.一時的に住まわせる

 

子供がお金をせびるなら、お金ではなく一時的に実家で同居するように提案します。

 

実家は居心地がよくダラダラして働かなくなってしまうリスクはありますが、親らしく強い態度を示すようにすれば大丈夫です。(これができるかも大きな問題ですが)

 

住居費は生活費の中でもっとも多くを占める項目ですから、ここを援助してあげるのは大きいです。

 

住居の一部を一時的に提供するのは、彼氏や友人にも使える方法ですが、こちらはあまりおすすめしません。

 

彼氏や友人は血のつながりがない分、「嫌われたくない」の気持ちが勝ってしまい、相手を甘やかすことになります。

 

実際、彼氏が家に居ついて働かなくなってしまったと悩んでいた女性がいましたし、友人が居候化した例も知っています。

 

 

 

 

【ひとやすみコラム:幼なじみが「居候くん」になった日】

 

わたしの彼は若い頃、幼なじみを自分の家に居候させていましたが、1年ほど働かずにタダ飯を食べ、毎日家でゲームをしていたそうです。

 

その人のことを我々は「居候くん」と呼んでいます。

 

幸いにも居候くんの彼女が看護師さんでしっかり者だったので、結婚して引き取って?くれました。

 

が、わたしの彼が居候くんを甘やかし過ぎたことも原因。

 

「あれは自分自身が若気の至りで強く言えなかったことが原因だ。」と言っています。

 

 

 

 

5.不要な物をあげる

 

本来は不用品を人にあげるのは全くおすすめしませんが(押し付ける形になるため)、お金に困ってお金を貸してほしい相手にはアリです。

 

使わなくなった家電や本、アクセサリーなどで欲しいものがあればあげましょう。

 

「もし困ったら売ってくれていいよ」と言って差し上げます。

 

ボロボロのごみのようなものは押し付けないでください。

 

処分にお金がかかってしまい、かえって迷惑をかけます。

 

お金に困っている人にモノをあげるなら、

 

・必要だがお金がなくて買えないもの(本人が欲しいもの)

 

・明らかに金銭的価値があるもの

 

のどちらかになるかと思います。

 

 

 

 

6.一緒に役所に行ってあげる

 

生活が苦しい人のために、税金や健康保険、国民年金などの減免制度があります。

 

本当に苦しい場合には生活保護が受けられる可能性もあります。

 

お金を貸してほしいと言ってくる人は、自分で行動することを嫌い、手っ取り早く身近なところでお金を借りたがりますので、自治体に相談していない可能性もあります。

 

行動力がある人はとにかく動くので、すでに相談していたり、一生懸命仕事を探したりして積極的に行動しているはずです。

 

どこにも相談していないようなら、「お金を借りようとする前に相談に行きなさい。」と言いましょう。

 

何か理由を言ってごねるなら、一緒に行ってあげてもいいです。

 

そんな義務はありませんが、自分がお金の勉強になるとでも思えばいいかもしれません。

 

 

 

 

7.相談先を探してあげる

 

役所以外では、お金に困っている人が頼れる先としては弁護士さんが考えられます。

 

特に、借金問題などで困っているなら、債務問題に強い弁護士さんがいいでしょう。

 

借金の過払いなどがあれば、取り戻したお金から弁護士費用を支払うことができるので、その点も含めて相談することになります。

 

とはいえ、貧しい人から弁護士料を巻き上げようとする悪徳弁護士がいないわけではありません。

 

無料相談を使う、評判を調べる、知り合いのツテを頼るなどして、信頼できる弁護士さんを一緒に探してあげるのも1つです。

 

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回は、お金に困っている相手にできる「現金を渡す以外の援助方法」を紹介しました。

 

お金を貸すのは最後の最後で、可能な限り貸さないことが大切です。

 

なぜ貸してはいけないかは、こちらの記事もご覧ください。

 

 

相手のことを思うなら、まずは現金を渡す以外でできることはないかを考えてみましょう。

 

お金の無心の断り方はこちらもどうぞ。

 

 

現金を渡す「以外」の援助方法7つ。お金を無心してくる相手にはこうしよう! 関連ページ

高価なものを「もったいない」という理由で使わない人は無駄使い体質
会社の辞めどきはいつ?お得に退職するなら5月や6月に辞めるのがおすすめ!
お金をせびってくる相手への対処法。お金の無心はどう断る?
人にお金を貸してはいけない理由。親切心から貸してもいいことない!
小さなオリーブオイルが気づかせてくれたこと。少しで足り、無くても困らない。
会社員のためのお金の記事をまとめました。
無料で物をもらおうとすると結局お金がでていく。タダより高いものはない!
物欲を抑えて貯金したい人は物を買わない12のメリットを考えてみるといい
物欲が止まらない人は誕生日とクリスマスを楽しみに物を買ってはどうだろう。
パートナーとの不仲は経済的損失である理由。ずっと仲良しがお金を貯める秘訣!
コンビニに寄らないための8つの方法とは?今度こそ毎日の節約を実践!
退職日が1日違うだけで30万円得をする?退職日とお金の関係について
残業が貯金できない原因?残業をすればするほど貯金できない理由5つを解説
「給与が入ってから欲しいものを買う」ことのメリットと注意点
プチ贅沢で家計が破綻する?自分へのご褒美を買うときの注意とは
覚えるだけでお金がどんどん貯まる!消費・浪費・投資3大支出の授業
食べ放題で元を取ろうとしてはだめ!6つの弊害をお教えします
家主はお金意識高い系!お金が貯まる家の7つの共通点
お財布をすっきり保つための賢いお会計の仕方
日持ちするからという理由で食べ物を買う人が貯金体質になれないワケ
見栄を張ってお金を使うことは悪いことなのか?の話
お小遣いや欲しいものを大人が上手におねだりする6つの方法。大人は子供とは方法が違うよ
[金育]子供の前で絶対に言ってはいけない5つの「お金の言葉」
[金育]子供にお金を持たせてみるとお金のことを考える力がつく
浪費を防いで貯金を増やすには男性脳と女性脳を上手に使えばよいってホント?
日本ではなぜ貧しい人ほど太るのか?
出世できない男の7つのタイプとは?会社員として稼ぐなら出世が必要!
宝くじの当選者はなぜほとんどが破産してしまうのか
「一緒にいて恥ずかしい」と思われるお金に関するNG行動5選!お金も人も逃げるかも。
人には「ここさえ乗り切れば」という浪費しやすい日がある
年収1,000万円の罠!?高収入なのにお金が貯まらないワケ
お金持ちは下着から!デキル男になりたければお金持ちの下着感をマネしよう
お金が貯まらないと困っている車好きの人へ言いたいコト
どうしてもやめられない浪費癖のある人に贈りたいお金の格言

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報