給与担当者が教えるお金のエトセトラ

給与担当あるある記事一覧

住宅手当はトラブルの温床?管理人が経験した住宅手当トラブル事例4つ

管理人が働いていた会社は住宅手当の最大支給額が3万円と、かなり恵まれた制度があるところでした。ただ、額が大きいだけにトラブルは絶えなかったので、給与担当としては悩みの種でしたね。今回は、そんな住宅手当に関して私が経験したのトラブルをご紹介していきます。住宅手当をもらいたい、住宅手当制度がある会社に興...

≫続きを読む

給与明細は捨てないで保管しておこう。その理由と保管方法・保管期間とは?

サラリーマンやOLのみなさん、お給料明細ってどうしていますか?まさか...見ないで捨てちゃうなんてことしていないですよね?お給料明細には、大切なお金の情報が盛りだくさん。「見てもわからないし、見ても振り込み額変わらないし...。」なんて言わずに、きちんと取っておいてくださいね。最低限のお給料の仕組み...

≫続きを読む

勤務先の給与の仕組みを理解する

突然ですが、自分のお給料、どのような仕組みで計算されているか知っていますか?振り込み日ぐらいはさすがに知っている人がほとんどかと思います。しかし、今月の給与がいつからいつの分か、何の手当がでているのか、を知らない人って、意外といます。自分のお給料の仕組みぐらいは知っておかないと、トラブルの原因になり...

≫続きを読む

お金のことになると人は変わる?元々持っているものが表に出てくる瞬間って怖いです

給与担当をしていてよく思ったのは、「やっぱり皆お金のことになると人が変わるな。」ということです。当たり前と言えば当たり前。私だって、お金のことはすごく気になるから、人のことは言えません。でもやっぱり...お金のことで変わった!なんて思われたくないですよね。生きていく上でお金はなくてはならないものだか...

≫続きを読む

自分の給料がどこに振り込まれているのかわからない人

冗談のように感じるかもしれませんが・・・。給与担当をしていると、「自分の給料がどの銀行に振り込まれているのかわからないから教えてくれ」という方に出会います。自分の給料の振り込み先を他人に聞くって、あり得なくないですか?聞いてくるのはこんな人こんな人は自分の給料の振込先を知らないかもしれません。奥様に...

≫続きを読む

年末調整を適当に申告すると後でひどい目にあいます

年末調整の申告をしっかりすることが大切、当たり前のことのようで案外できていない人が多いのは、年末調整の担当をしていると気づきます。会社勤めをしていると、年末調整をしてもらえますよね。税扶養にしたい家族などを申告したり、生命保険料控除を申告したりします。ところが、これを適当に行ってしまうと損したり、あ...

≫続きを読む


HOME プロフィール ご挨拶 最新情報