ストックはたくさん持たないのが鉄則。ストックを持たない方が良い3つの理由とは?

ストックはたくさん持たないのが鉄則。ストックを持たない方が良い3つの理由とは?

 

あなたの家にはストックがどれぐらいありますか?

 

家に大量のストックがあるとい方、もしお金を貯める体質になりたければ、ストックはたくさんもたない方が良いのです。

 

今回は、ストックをたくさん持たない方が良い理由について解説していきます。

 

 

 

 

1.ストックがなくて本当に困ることってそうそうないから

 

よく考えてみると、買っておかなくてはいけない物なんてほとんどありません

 

料理をしていて調味料を切らして旦那様に買いに行ってもらった経験がある、だからストックがないと不安なのでしょうか?

 

でも、切らしてしまったらまた買いに行ってもらえばよいのです。

 

そのことで、自分は死ぬほど困ったのかと問いかけてみてください。

 

なくて困るものをしいてあげるとしたら、トイレットペーパーぐらいは考えられるかもしれません。

 

それでも、トイレットペーパーも買うと何巻分も入っていますから、せいぜい残り数巻になってから買い足せば良い物です。

 

それに、トイレットペーパーを切らしてもまず死ぬことはありません。

 

 

あるテレビ番組で、出演者の方がこう言っていました。心配性だから、トイレットペーパーのストックが半年分はある、と。

 

気持ちがわかる、という方はいらっしゃるでしょう。私も以前はストックがないと不安でした。でもその不安は、何に対してなのでしょうか?

 

あるとき使おうと思ったらトイレットペーパーが切れていたら困るから、であるなら、恐らくそんなに不安な方は切れる前に気づいて買いに行くと思います。

 

はっきりと申し上げます。

 

ストックはそんなに持たなくても大丈夫です。

 

離島に暮らしていて、買い物が何カ月に1回しかできないとか、電話もインターネットもつながっていなくて通販やネットショッピングもできないとか、

 

ストックを本気で気にかける必要がある方は日本では限られています。

 

でも、そのような方たちはきっと生活の知恵があるので、不安にかられてストックを山ほど持つなんてこともないのかもしれません。

 

 

 

 

2.ストックを持つ人は知らず知らずの間に無駄遣いをしているから

 

 

ストックを大量に持つ方は、間違いなく無駄遣いをしています

 

安いときに大量に買っておいた調味料は消費期限切れになりますし、随分前に買っておいたストックが古くなって使えなくなったりします。

 

つまり、買った物を「使いきる」ことができていない可能性があるということです。

 

お金が貯まる体質の人というのは、買った物をすべて使い尽くすことが上手です。

 

 

そして、ストックの置き場には家賃が発生していると考えてください

 

あなたは大量のトイレットペーパーを置くために高い家賃を払っているのですよ

 

 

 

 

3.「ストックをたくさん持つ=備える」は不安を現実にしたがっているということ

 

※関連記事

備えてばかりではいつまで経ってもお金持ちになれない 

でもお伝えしていますが、不安に備えるということは、その気持ちが強すぎると、不安が現実になってしまいます。

 

ストックをたくさん持ちすぎるという方にとっての不安が、

 

「その物がなくなったときに困る」

 

ということであったら、その不安に対して備えすぎる気持ちが強すぎるわけですから、その不安が現実になります

 

つまり、「物が早くなくなって困る」状況が早く起きてしまうというわけです。

 

それは、現実的に行動がそう向かっているからです。

 

例えば、シャンプーのストックがたくさんあると思うと、まだ容器に少しシャンプーが残っていても

 

「ストックがあるから大丈夫」

 

と、贅沢にも捨ててしまったり、気が大きくなるというようなことも言えますね。

 

ストックがたくさんあるという人は、そうでない人に比べて消費スピードが速く、出ていくお金が多くなるんです

 

 

 

 

買っておかなきゃの不安から解放されるためにしたいこと

 

 

非常にシンプルなことを申し上げます。日用品は、必要だから買うのです。

 

その必要なときは、使うときです。

 

今、使わないものは、必要ではないものです。必要になったときに買いに行きましょう。

 

必要な物とそうでない物の判断がつかない方は残念ながらお金を貯める体質ではありません

 

ストックをたくさん持つということは、物に囲まれた生活をしていないと不安な方ですね。

 

そういう方は物に対しての判断力が麻痺していますから、まずは身の回りをシンプルにしてみることを心掛けてください。

 

 

好きな物、お気に入りの物だけを持つ。気分があがらないようなものは持たない。

 

たったそれだけのことですが、これを意識することで物に対しての判断力が身に付きます。

 

ストックを持たなくても不安に感じることが少なくなりますよ。

 

 

 

最後に:大丈夫、ストックをたくさん持たなくても生きていける

 

いかがでしたか?

 

ストックの大量買いをやめると、自然とお金が貯まっていることに気がつくはずです。

 

ストックを持つ、不安にお金を払うということがなくなるからです。

 

大丈夫です。ストックがなくても死ぬほど困ることなんてありません。不安にお金を使いすぎないで、もっと楽にしてください。

 

 

ストックはたくさん持たないのが鉄則。ストックを持たない方が良い3つの理由とは? 関連ページ

タンスの肥やしが多くて貯金できない人は参考にする人を間違えているかも
お金はきれい好きってホント!?その理由とすぐにやっておきたいこと
部屋を綺麗に保つには人を呼ぶのが一番!外食代も浮いて一石二鳥
掃除用品に家事代行の料金。部屋をきれいに保つにはお金がかかるのかという話
お金が貯まる本棚の整理方法を徹底解説!無駄が減って資産が増えちゃうよ
お金が貯まる人のクローゼットの片づけ・整理整頓方法
お金持ちになりたいなら、まずは財布をキレイにしよう。8つの心構えとは?
掃除と片づけは貯金の基本!部屋がきれいな人ほどお金がたまる6つの理由をご紹介
クローゼットをきれいにするとお金が貯まる5つの理由。お金もファッションセンスも手に入るよ
トイレ掃除と金運の関係。トイレは毎日ピカピカにして金運を招き入れよう!
玄関は徹底的にきれいにするとお金が入ってくる!お金持ちになれる玄関の作り方
片づけや掃除を楽しくやるとすべてがうまくいく!お金がないと嘆く前に掃除をしよう
住んでいる家を大切にするとお金が入ってくる
家の中に招き入れるのは本当に気に入った物だけにしよう。本気で実践するといいことあるよ
断捨離をしていて家族の物を捨てたくなったときに思い出してほしい5つのコト

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報