お金持ちになりたいなら、まずは財布をキレイにしよう

お金持ちになりたいなら、まずは財布をキレイにしよう。8つの心構えとは?

 

財布は言わば、「お金さんが暮らす家」です。

 

家をキレイにしてあげることで気持ちよく過ごしてもらいましょう。

 

というわけで今回は、財布とお金に対する8つの心構えをご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

その1.お札は同じ方向に入れる。

 

商売をしている方はお金の方向にこだわるのだとか。

 

私も以前アパレル販売の仕事をしていたとき、いつもたくさん服を買ってくれる社長をしているお客様からそう「お金の向きって大事だよ。」と教わりました。

 

お札の向きを揃えることで、良いエネルギーが同じ方向に向かうのだとか。

 

お札の向きがバラバラだと、エネルギーの方向もバラバラになってしまい良い金運を逃してしまうそうです。

 

人間だってそうですよね。皆で協力しあって同じ方向を向いて進むのが大きな力を生みます。

 

それ以来、財布の中のお金の方向はすべてそろえています。

 

裏表を揃えるのはもちろん、諭吉さんたちの頭を下にします。

 

入りやすく出にくいと言われます。

 

また、向きをそろえると自然とお札をのばして入れるようになって財布の中もすっきりします。

 

 

 

その2.いらないレシートやメモはすぐに捨てる。

 

 

財布はあくまでお金を入れるものです

 

それ以外は最小限のカード類を入れておくのにとどめましょう。

 

家計簿用にレシートは必要という方も、レシートは帰宅後すぐに別の場所へ移動させましょうね。

 

私は買い物をして家に帰ったら、まずレシートを出して、すぐにパソコンで家計簿に入力しちゃいます。

 

後でやろうと思うとレシートが溜まっていく一方なので、思い立ったときにやるのが一番です。

 

 

 

その3.小銭がパンパンであればすぐ貯金箱へ。

 

メタボ財布はだめです

 

お金さんはお家の見た目も気にします。ぶくぶく太っていると嫌われちゃいます。

 

そうは言っても小銭ってすぐに貯まってしまいますよね。

 

買い物時にこまめに使うようにするか、帰宅したら貯金箱に入れるなど工夫しましょう。

 

ちなみに、私は買い物をした日はすぐに365日貯金用の貯金箱へ小銭を入れます。

 

※365日貯金についてはこちらの記事で書いています。

365日貯金をやってみよう 

 

 

 

その4.財布を置くときはありがとうと声を掛ける(またはありがとうの気持ちで)

 

 

お金は大切に扱う人のところへ集まってきます。

 

ありがとうと声をかけるのはさすがに…ちょっと…とお思いですか?

 

誰も見てないから大丈夫です!

 

「私はお財布に話しかけています。」なんて、誰にも言わなければいいんです。

 

財布にありがとうの気持ちを持つと、自然とその中にあるお金も大切に扱うようになるので、モノを買うときに一生懸命考えます。

 

無駄遣いをしないようになるのです。

 

究極のところ、お金持ちのようにお財布の「寝床」を作るというのもお財布への愛情かもしれません。

 

こんなの。↓

 

 

 

 

 

その5.お札はピンとのばしていれる

 

財布にお札を入れるときは、曲がったりぐちゃぐちゃってならないように、ピンとのばして入れます

 

財布の中で体を伸ばせないとお札が窮屈に感じて嫌がるのだそうです。

 

そういった意味でも、二つ折り財布より長財布の方が良いと言われます。

 

 

 

その6.小銭とお札が別々の財布にする

 

 

一説によると、お札は小銭と一緒だと嫌がるのだそう。

 

別々の財布を持つのがベストという意見もあります。ただし、使い勝手が悪く不便に感じる場合もありますよね。

 

一般的なお財布であれば、小銭とお札の入るところが別々になっているのでそれで良いと思います。

 

一つのポーチに小銭とお札をぐちゃぐちゃに入れてしまう・・・というのは避けましょう。

 

 

 

その7.三年で財布を買い替える。

 

財布の寿命は三年と言われています。三年以上経つと金運が低下するらしいです。

 

ただし、自分にとって最強の金運アップ財布、と言えるような大切なお財布であれば三年以上使うのも全然あり!と、個人的には思います。

 

 

 

その8.自分より収入の高い人に財布をプレゼントしてもらう。

 

 

お財布は、自分より収入の高い人にプレゼントしてもらうと収入がアップしやすいと言われます。

 

でも、上司や知り合いの社長にお財布をリクエスト...なんて、ほとんどの方が難しいでしょう。

 

ではお金持ちのお友達に買い物に付き合ってもらうのはいかがですか?

 

買い物の同行をお願いするのは、可愛がってくれている年上の人なども良いですね。

 

きっと、喜んで買い物に付き合ってくれると思います。

 

そして、お財布を選んでもらいましょう。

 

その方の良い金運が、選んでもらったお財布についてきます。

 

また、ご結婚されていたり、恋人がいらっしゃる方は、クリスマスや誕生日などに、お相手に財布をリクエストされるのもいいですね。

 

もっとも、自分の方が収入が高いという方も多いでしょうが...。

 

プレゼントしてもらうときに注意したいことが一つだけ。それは、中古は避けるということです

 

中古の場合は前に使っていた方の金運がついてしまっているので。新品にしましょうね。

 

※エーテルのお財布はとっても素敵なのでおすすめです。
 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

財布とお金に対する8つの心構えをまとめますと、

 

1.お札は同じ方向に入れる
2.いらないレシートやメモはすぐに捨てる
3.小銭がパンパンであればすぐ貯金箱へ
4.財布を置くときはありがとうと声を掛ける(またはありがとうの気持ちで
5.お札はピンとのばしていれる
6.小銭とお札が別々の財布にする
7.三年で財布を買い替える
8.自分より収入の高い人に財布をプレゼントしてもらう

 

ということです。

 

中には物理的に無理なものや迷信めいてうさんくさい...ということもあるかもしれません。

 

しかし要は、「お財布をきれいにし、大切にすることでお金も大切に扱うようになる」ということです。

 

大切に扱っているお金を無駄遣いできないですから。

 

お財布をキレイにすることは今すぐ始められますから、是非試してみてください!

 

 

お金持ちになりたいなら、まずは財布をキレイにしよう。8つの心構えとは? 関連ページ

重曹を使った節約&エコな掃除のススメ。日々の汚れは重曹と酢水で十分落ちる!
不要品を押し付けない人になるための考え方。ありがた迷惑の真実とは?
不要品をもらう行為を今すぐやめるべき理由。それを失ってまでもらい続ける?
キッチンの水回りの掃除用具の節約。家にあるものを使ってお金をかけずにピカピカに磨く方法
ずぼらな人でも簡単整理!靴下やショーツなど細かいアイテム収納BOX
タンスの肥やしが多くて貯金できない人は参考にする人を間違えているかも
お金はきれい好きってホント!?その理由とすぐにやっておきたいこと
部屋を綺麗に保つには人を呼ぶのが一番!外食代も浮いて一石二鳥
掃除用品に家事代行の料金。部屋をきれいに保つにはお金がかかるのかという話
お金が貯まる本棚の整理方法を徹底解説!無駄が減って資産が増えちゃうよ
お金が貯まる人のクローゼットの片づけ・整理整頓方法
掃除と片づけは貯金の基本!部屋がきれいな人ほどお金がたまる6つの理由をご紹介
クローゼットをきれいにするとお金が貯まる5つの理由。お金もファッションセンスも手に入るよ
トイレ掃除をすると金運がアップする理由は?トイレ掃除のコツとトイレルールの伝え方も解説
玄関は徹底的にきれいにするとお金が入ってくる!お金持ちになれる玄関の作り方
片づけや掃除を楽しくやるとすべてがうまくいく!お金がないと嘆く前に掃除をしよう
住んでいる家を大切にするとお金が入ってくる
ストックはたくさん持たないのが鉄則。ストックを持たない方が良い3つの理由とは?
家の中に招き入れるのは本当に気に入った物だけにしよう。本気で実践するといいことあるよ
断捨離をしていて家族の物を捨てたくなったときに思い出してほしい5つのコト

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報