「ゴミの日に1アイテムを選んで捨てる習慣」のススメ。家の中がすっきり!お金も増える!

「ゴミの日に1アイテムを選んで捨てる習慣」のススメ。家の中がすっきり!お金も増える!

 
 ※この記事は2018/10/7に執筆しました。

 

みなさんは、物を捨てられる人ですか?

 

それとも、今使っていない物なのになぜか捨てられず、家中が物で溢れている人ですか?

 

もし後者であるなら、そしてお金を増やしたいと思うなら、家中の物を厳選し、今使っていない物は捨てることをおすすめします。

 

とはいえ、「捨て方」が分からない「捨てる基準」が分からないという方も...。

 

そこで今回は、家の中を整理し、お金が入ってきやすい環境を作るために、「ゴミの日に1つ物を選んで捨てる」方法を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ物を捨てる必要があるのか

 

家の中がすっきりしていると、次のような理由から家の中にお金が入ってくるようになります。

 

何がどこにあるのか明確なので「あるのに買ってしまう」失敗がない
何かを探す時間が激減し、有益な時間を活用できる
美しく整理された環境にいるとリフレッシュできて精神衛生上良い
心が整うため仕事にも良い影響がある
余計なものがないため運気の流れがよくなる

 

このサイトでも、「資産形成には掃除・片づけが大切」と何度もお伝えしていますが、それはわたしが身をもって大切さを実感しているからです。

 

ひとつの体験談をご紹介します。

 

 

 

 

片づけしたら収入大幅アップ?

 

わたしはOL時代、リーマンショックの影響もあり会社が休業、給与が一律カット、ボーナスゼロという状況になり、お金に本当に困っていた時期がありました。

 

この時期、社会保険労務士という資格取得に向けて勉強中だったのですが、合格までに2年かかりました。

 

1年目を受験した当時、模試などでは合格ラインを超えていたにもかかわらず、です。

 

あるとき、姉からきつい一言が。

 

「そんなぐちゃぐちゃした部屋で勉強していたら次も不合格になるよ!」

 

ムカッとしたものの、「部屋の乱れは心の乱れ」という言葉を聞いたことがあったため、渋々ながらも片づけを開始。

 

言われたことへの悔しさもあり、部屋をきれいな状態でキープし続け、すっきりした空間で勉強をするように心がけました。

 

そして1年後、無事に合格することができました。

 

資格が認められて大手に転職でき、年収は大幅アップ。

 

お金に余裕ができたことで、実家をでて、ようやく一人暮らしをし、家族や恋人に食事やプレゼントを渡せるようにもなりました。

 

年収アップのきっかけは部屋の片づけです。

 

このことがあって以来、お金と片づけの関係を認識するようになったのです。

 

 

 

 

 

なぜ物を捨てられないのか

 

 

部屋はきれいな方がよいとは分かっていても、どうしても物を捨てられない方もいますよね。

 

わたしも生活が本当に苦しいとき、次のような考え方をしていました。

 

何かを捨てるなんて勿体ない
生活が苦しいのに物を捨てるなんてありえない

 

しかし、いつになってもお金が貯まらない...。

 

もちろん、収入が少なかったという大前提があります。

 

それでも実家暮らしでしたし、ブランド物のバッグを買ったり、豪華なディナーを食べたりしているわけではないので、収入が少ないなりに貯めることはできたはずです。

 

今では「捨てることは勿体ない」の発想こそが、貧乏を抜けられない大きな原因だったと分かります。

 

先ほども紹介しましたが、部屋が片付いていないことで、

 

何がどこにあるのか分からずあるのにまた買ってしまう
いつも何かを探しており貴重な時間を費やしている
汚い空間にいても落ち着かないため外で無駄遣いをしてしまう
精神的に不安定で仕事でもイライラしがち
余計なものが多く運気の流れが悪い

 

といったことにつながっていたからです。勉強への集中力へも影響していたでしょう。

 

捨てられない理由は、物への執着や「損をしたくない」という気持ちですが、本当は、手放すことでお金がたくさん入ってきます。

 

 

 

 

 

ゴミは想像以上に速いペースで増えていくもの

 

現代は、かなり気をつけて生活しないと、あっというまにゴミが増えていくようにできています。

 

料理をした後の生ゴミや、鼻をかんだときのティッシュだけではありません。

 

ポストに投函されたチラシ
通販で購入した商品を包んである梱包材
服や小物を買ったときの紙袋
スーパーで食材を購入したときのトレー

 

欲しい物はその商品自体なのに、商品に付随した袋、箱、トレーが希望しなくてもついてきますし、ポストへは次から次へと不要なチラシが投函されていきます。

 

これだけでなく、頻繁に着る服や下着、タオルは使うほど傷んでいきますので、どこかのタイミングでゴミになります。

 

ゴミは、想像以上に速いペースで増えていきます。

 

だからこそ、余計な物を買わない工夫をするとともに、こまめに捨てていかなければ、家の中をすっきりきれいに保つことは難しいのです。

 

 

 

 

 

ゴミの日に1アイテム捨ててみよう

 

 

なかなか物が捨てられない人におすすめするのは、ゴミの日に1アイテム、選んで捨てることです。

 

ここで捨てるのは、生ゴミなどの誰が見ても明らかにゴミだと分かるものではなく、

 

使っていないのにとってある服
「いつか使うだろう」と大量に保管されたショップの紙袋
壊れて使えないのに捨てていない時計、調理器具
もらったけれど飲む気がしない美容ドリンク
買ったのに半年以上開いていない本

 

など、自ら選択する必要のあるアイテム、家の中に置いておいても臭いなどの弊害はあまりないといったアイテムです。

 

「あえて」捨てないと、そのまま放置されてしまうものですね。

 

我が家は物が少ない方です。

 

しかし、それでもその状態をキープするには、こまめに捨てることをしないと、いつのまにか物が増えてしまいます。

 

そこでゴミの日の前日、「明日は何を捨てようかな?」と1アイテム捨てるようにしたところ、余計な物が残らず、非常にすっきりとした生活を送ることができています。

 

 

 

 

 

一気に捨てないから無理なく続けられる

 

この方法のよいところは、ゴミの日という当たり前の日に、無理せず少しずつ家の中の物を捨てられる点です。

 

断捨離をしようと思っても、一気に片づけするには時間が必要になりますので、なかなか重い腰が上がらない方は多いものです。

 

「今度の週末にやろう」と思ったはいいものの、その週末がいつになっても訪れない方もいるでしょう。

 

ゴミの日なら、普通は生ゴミやティッシュなど、何かしら捨てますよね?

 

大量のアイテムを一つ一つ、捨てるべきか残すべきか決断することは疲れますが、たったひとつならそれほど負担がありません。

 

そのため、「捨てる」ことのハードルがぐっと下がります。

 

日常のゴミを捨てる「ついで」に、放っておくと溜まってしまうゴミを1つ捨てる。

 

わざわざ断捨離の時間を取らなくても、自然と物が減っていきます。

 

 

 

 

 

最後に:節約はケチケチすることではなく無駄をなくすこと

 

家の中をすっきりさせることは、節約につながります。

 

節約とは、欲しい物を買わない、食べたい物を我慢する、人に何も与えずお金や物を囲い込むことではありません。

 

お金も時間も、無駄を減らして本当に自分の好きなことにだけ使うことなのです。

 

それができるようになると、辛い、苦しい節約生活から抜け出せ、「あれ?努力なんてしたつもりがないけど貯まっている!」と、ニンマリする日がきますよ。

 

だからこそ「捨てる」が大切です。

 

ゴミの日に1アイテム、自らの意志で選んで捨てること。ぜひ試してみてください。

 

 

 

 

どうしても捨てられないなら売るのも手!

 

部屋の片づけや掃除をしていて不用品がでたら、「これ、売れないかな?」と思うものがでてくるかもしれません。

 

売ることができれば現金が手に入りますのでそれもよい方法です。

 

最近は手軽に売りにだせる宅配買取業者が増えていますので、状況に応じて利用してみてください。

 

意外と「こんなものが?」というものが売れることもあります。

 

宅配買取業者 得意分野 備考
  古本・CD・DVD・ゲームなどの他、パソコン、テレビなど家電も対応

 

本はまとめて売る方がお得になるので宅配買取で一気に売るのがおすすめです。

 

本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス 


 

着物、毛皮、紋付など和装関連

和装関連のものなら、どんなものでも買い取ってくれるのが売りです。

 

高価な着物や毛皮を売るのが心配な方におすすめ。

 

着物、和装なんでも買取!着物なんでもん!

 

ブランドもの、宝石、金、着物など高価なものの買取に強いのが特徴。

 

切手やテレフォンカード、金券なども。

高く買ったから高く売りたいという方には、買取価格が高いのでおすすめです。

 

満足買取の買取プレミアム

  大学の教科書や専門書、医学書、資格試験・就職試験などの教材

普通の本ではなくてテキストや教材などを売りたい人におすすめ

 

大学教科書・専門書・医学書の買取サイト「専門書アカデミー」

 

「ゴミの日に1アイテムを選んで捨てる習慣」のススメ。家の中がすっきり!お金も増える! 関連ページ

重曹を使った節約&エコな掃除のススメ。日々の汚れは重曹と酢水で十分落ちる!
不要品を押し付けない人になるための考え方。ありがた迷惑の真実とは?
不要品をもらう行為を今すぐやめるべき理由。それを失ってまでもらい続ける?
キッチンの水回りの掃除用具の節約。家にあるものを使ってお金をかけずにピカピカに磨く方法
ずぼらな人でも簡単整理!靴下やショーツなど細かいアイテム収納BOX
タンスの肥やしが多くて貯金できない人は参考にする人を間違えているかも
お金はきれい好きってホント!?その理由とすぐにやっておきたいこと
部屋を綺麗に保つには人を呼ぶのが一番!外食代も浮いて一石二鳥
掃除用品に家事代行の料金。部屋をきれいに保つにはお金がかかるのかという話
お金が貯まる本棚の整理方法を徹底解説!無駄が減って資産が増えちゃうよ
お金が貯まる人のクローゼットの片づけ・整理整頓方法
お金持ちになりたいなら、まずは財布をキレイにしよう。8つの心構えとは?
掃除と片づけは貯金の基本!部屋がきれいな人ほどお金がたまる6つの理由をご紹介
クローゼットをきれいにするとお金が貯まる5つの理由。お金もファッションセンスも手に入るよ
トイレ掃除をすると金運がアップする理由は?トイレ掃除のコツとトイレルールの伝え方も解説
玄関は徹底的にきれいにするとお金が入ってくる!お金持ちになれる玄関の作り方
片づけや掃除を楽しくやるとすべてがうまくいく!お金がないと嘆く前に掃除をしよう
住んでいる家を大切にするとお金が入ってくる
ストックはたくさん持たないのが鉄則。ストックを持たない方が良い3つの理由とは?
家の中に招き入れるのは本当に気に入った物だけにしよう。本気で実践するといいことあるよ
断捨離をしていて家族の物を捨てたくなったときに思い出してほしい5つのコト

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報