医療機関で事務職として働く本当のところ。残業や給与、医療事務とは違うの?

医療機関で事務職として働く本当のところ。残業や給与、医療事務とは違うの?


 ※この記事は2017/8/6に執筆しました。

 

資格の学校で医療事務が人気だから

 

社会貢献性が高い場所で働けるから

 

このような理由で、医療機関で事務職として働くことに興味を持たれる方は多いと思います。

 

ただ、わたしは医療機関で働いてみて思ったのは「世間のイメージと実態とに差がある」ということ。

 

漠然としたイメージだけで就職や転職に挑むことはリスクがありますので、ぜひ慎重になってほしいと思います。

 

そこで今回は、医療機関で働く事務職の残業や給与など、お金に絡む点についてお話していきます。

 

 

 

 

 

医療機関で働く事務職=医療事務ではない

 

 

資格の学校、スクールなどで必ず人気ランキングの上位に入る資格といえば医療事務ではないでしょうか。

 

わたしが「医療機関で事務職として働いています。」と言うと、ときどき「医療事務かぁ、いいな、わたしも資格取ろうかな。」と言われることがありました。

 

これは大きな誤解なので簡単に説明しておきます。

 

医療事務とは

 

医療機関で事務職として働く人はすべて医療事務ではありません。

 

資格の学校やスクールで人気な医療事務とは、いわゆる「診療報酬請求」の計算やカルテ管理などができる、外来や入院の受付や内部で働く人のことを指します。

 

医療事務という正式な職業名、国家資格名というものはなく、「医療事務の資格」とひとくちに言っても、

 

「医療事務管理士技能認定試験」「レセプト点検業務検定試験」などの民間検定試験が何種類もあります。

 

いずれもその資格がなければ仕事ができないというものでもなく、「医療事務になりたい」と思ったら、医療機関でその仕事に携われば、医療事務になっていると言えるのです。

 

医療機関で働く事務の仕事とは

 

医療機関で働く事務部には、本当にいろいろな課があります。

 

たとえば、わたしがいたのは総務課で、医療機関で働くスタッフの人事、給与、社会保険、福利厚生などを担当する部署です。

 

外来や入院受付などで患者さんと接することはほとんどありません。

 

総務課以外にも、財務や経理、企画、広報、秘書、情報、治験などさまざまな課があり、みんな事務職です。

 

漠然と医療機関で事務として働きたいと考えている方は、どんな仕事をしたいのか、自分には何ができるのかを整理されるといいと思います。

 

事務部内で異動がある医療機関も多いので必ず希望の部署になれるとは限りませんが、自分の強みを活かした部署に配属される可能性が高いです。

 

わたしの場合は社労士資格をもっていたので、総務に配属されると思っていたら実際そうなりました。

 

レセプト請求や受付経験が豊富なら、いわゆる「医療事務」を担当する部署に配属される可能性はかなり高いでしょう。

 

※関連記事

 

 

 

 

「医療事務はワークライフバランスがとれる」の誤解

 

 

資格の学校やスクールで、特に女性中心に医療事務関連の資格は人気が高くなっています。

 

わたしの周りの女性でも、何人も「医療事務の資格を取りたい」と言っている人がいます。

 

人気の理由として「ワークライフバランスがとれる」ということが主にあります。

 

「残業なしで帰れるから家庭と両立しやすい」「女性が多い職場だから育児に理解がある」といったことです。

 

確かにそういう一面はあるのですが、はっきり言って「どこの医療機関で働くかによって違う」という点は忘れてはいけません。

 

「どの会社で働くかによって働きやすいかどうかが違う」と全く同じことなのに、「医療事務ならワークライフバランスがとれる」と思い込むのは危険だということです。

 

たとえば、わたしが働いていた医療機関は、外来や入院受付、レセプトを担当する部署の残業はがっつりありました。

 

定時で帰る人などほとんどいないので、「早く帰れるから医療事務」を狙うなら、パートにするか、患者数が少ない小さなクリニックなどで働くかですね。

 

女性が多い職場なので、女性同士の人間関係にトラブルが起きがちで、離職者もけっこう多かったです。

 

小さなクリニックなどでは、人数が少ない分、いい人たちに囲まれれば最高ですが、医師や薬剤師などクセが強い職業の人とダイレクトに接することも増え、ストレスが溜まりやすいとも聞きます。

 

医療事務って大変なのですよ。

 

 

 

 

バックオフィス系はどうか

 

 

人事、労務、経理などいわゆる「バックオフィス系」の事務はどうでしょうか。

 

こういうバックオフィス系の部署がいくつも存在する医療機関は比較的規模が大きいため、医師や看護師、医療技術職など本当にいろいろな職種の人が働いています。

 

採用は職種別にいくつも募集をかけるため職場長とのやり取りが何度も発生、学校訪問に行く大学や専門学校も種類がたくさんあります。

 

専門職は夜勤や特殊な勤務形態が多いため、給与計算は複雑ですし、どの事務課でも、専門職に連絡を取りたい場合に苦労します。

 

事務職は日勤ですが、専門職は働く時間帯がずれていることも多いからです。

 

こうしたこともあり、医療機関のバックオフィス系はかなり激務

 

残業必至で、専門職にあわせて動くため、気を使う仕事でもあります。

 

 

 

<ひと休みコラム>

 

「時間を工夫してもなかなか残業が減らせなかった」

 

わたしがいたところは社員の事務手続きを担当する部署だったため、いろいろな人がやってくるし、電話も頻繁に鳴ります。

 

日中は対応に追われて自分の仕事ができず、定時後からが自分の仕事時間といった感じだったので、どうしても残業になってしまうんですね。

 

長時間労働がたたり、体調を壊してしまった経験から、残業時間をなんとか減らす工夫を自分なりにおこないました。

 

たとえば朝の時間を有効活用し、その分残業を減らそうという試み。

 

前残業代はつかなかったけれど、残業して体を壊したり、大切な人との時間を失うより、ずっといいと思ったからです。

 

でも、医療機関というところが問題でした。

 

医療機関には、夜勤の看護師や医師がいます。

 

夜勤明けの早朝に事務課の電気がついていると「ラッキー!今やってもらおう。」と思ってやってきます。

 

事務所のドアを閉めてあっても、ドアを「ドンドンッ」と叩いて呼び出され、書類のチェックや手続きを依頼されるのです。

 

これらは誰が対応してもいい「みんなの仕事」なので、結局早朝に自分の仕事をすることはできませんでした。

 

総労働時間だけが増え、大変になるだけだったんですね。

 

もちろん、早朝に事務手続きをしてあげることで、看護師さんたちのためになると言えばそうなのですが、

 

それは職場全体として早番を設けるなどで対応すべきであって、個人が自分の時間を削ってサービス前残業でおこなうこととは違うのに...そんなジレンマを抱えていました。

 

 

 

 

医療機関の事務職は給与はいいのか?

 

 

わたしは医療機関を転々としたわけではありませんが、各医療機関が、給与や待遇などを情報交換する集まりのようなものがあります。

 

そのデータを分析、整理する仕事もやっていたので、医療機関で働く人の給与相場はなんとなく把握していました。

 

わたしが働いていたところは平均値といった感じでしたが、医療機関の事務職の給与ははっきり言ってさほど恵まれていません。

 

理由は明確。

 

医療機関においてもっともお金をかけるべき人材は、医師、看護師、薬剤師などの専門職だからです。

 

この人たちがいなければ医療機関の運営は成り立たないですし、機関の評判に直結する重要な職種なので当たり前ですよね。

 

医師や看護師には高い給与を払う分、専門職ではない事務人材は給与を抑えざるを得ないのです。

 

知名度が高い医療機関と言っても、民間の大企業のような給与はもらえないのですが、「〇〇病院で働いてるなら高給とりだね!」といつもいろいろな人に言われてしまうのが少し嫌でした。

 

医療機関で働いてたくさん稼ぎたいという希望があるなら、専門職を目指しましょう。

 

事務職としてたくさん稼ぎたいなら、医療機関ではなく民間企業の方が稼げる可能性があります。

 

※関連記事

 

 

 

 

医療機関で働く事務にもメリットがある

 

 

お金に関してのメリットで言うと、医療機関の事務職で本当に良かったと感じることがありました。

 

それは、医療費を抑えられるという点。

 

風邪やちょっとした体調不良で受診するときはもちろん、特に大きな手術をするような場合も、勤め先での手術なら原則医療費はかかりません。

 

出産する女性も無料で無痛分娩を適用できるため、高齢出産の方は利用していましたね。

 

収入は高くないが、支出も抑えられる、という点は大きいのではないでしょうか。

 

ただ、どの医療機関でもそうとは限りませんので、あらかじめどんな制度があるのかは調べておく必要はあります。

 

また、婦人科系の経過観察など、「緊急性は低いが継続的に確認する必要がある」ようなケースの場合は、小さなクリニックなどに定期的に通うよう紹介されるのが基本です。

 

大きな医療機関は、手術が必要だったり、小さなクリニックで対応しきれないような重大な病気の人などを優先させるからです。

 

そういう場合は、勤務先とは別の医療機関にかかることになるため、医療費は自腹になります。

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

もちろん、それぞれの医療機関で異なる点は多いと思います。

 

大切なのは、資格の学校やスクールで人気だからと安易に資格取得を目指し、医療機関で働こうとするのではなく、実情をよく調べ、自分がどんな仕事をしたいのか整理しておくこと

 

就職や転職してから後悔しないように、ぜひ慎重になってほしいなと思います。

 

以上「医療機関で事務職として働く本当のところ。残業や給与、医療事務とは違うの?」でした。

 

 

 

何か資格を取りたいな...と感じているなら下調べをしっかりと

 

漠然と資格取得について考えているのであれば、下調べをしっかりしてからがおすすめです。無料の資料請求などを利用してじっくり検討しましょう。

 

特徴別に資格の講座情報をまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

 

会社、講座名 取り扱い資格 特徴
KIYOラーニング 簿記、宅建、税理士、FP、中小企業診断士など事務系スペシャリスト

通勤時間にスマホで勉強できるオンライン講座。

 

時間を効率よく使いたい人におすすめ。 =>「通勤講座」のコース一覧やキャンペーン情報、無料お試しはコチラ!

がくぶん ボールペン習字、野菜コーディネーター、食育インストラクター、建築模型など今すぐ仕事&生活に役立つ講座多数

自宅で取れる資格が多く、在宅ワークにつながるものも。楽しみながらできるのが魅力。

 

無料資料請求はこちらから★在宅ワーク技能を習得しよう! >>> 通信教育90年のがくぶん 

通信教育のフォーサイト  社労士、行政書士、宅建など国家資格

通信教育専門校。 eラーニングも利用可能。すべての教材をパソコンやスマートフォンで利用できる。

 

通学に比べて低価格なのが魅力。 合格率が全国平均を上回る勉強法の正体とは? 

RIZAPイングリッシュ TOEIC(R)アップに特化したコース・英会話に特化したコース

結果にコミットするでお馴染みのRIZAPが英語版。

 

肉体改造と同じく専属トレーナーが1対1で英語力を鍛えてくれるため短期間で英語力が身につく。

 

【無料カウンセリング】ライザップがTOEICにコミット! 

東京法経学院  司法書士、土地家屋調査士、社会保険労務士、行政書士など法律系の難関資格

法律系資格取得のための通信・通学講座、書籍・参考書などの出版物や各種教材

 

資格で人生のネクストステージへ!有力資格試験の合格指導専門校 東京法経学院 

日本スキンケア協会 スキンケアアドバイザー

美容部員、エステティシャン、ネイリスト、アロマセラピストなどのスキルアップに。将来独立の武器にもなる。

 

日本スキンケア協会公認!【スキンケアアドバイザー資格通信講座】 

医療機関で事務職として働く本当のところ。残業や給与、医療事務とは違うの? 関連ページ

栄養士の年収や独立可能性は?女性人気が高い食のプロのお金事情に迫る!
秘書検定取得にかかるお金はいくら?教材代、受験費用など検定費まとめ
社会保険労務士資格取得の費用はいくら?通学やテキスト代だけじゃない!
社労士試験に2000時間勉強して合格したのに私が社労士にならない理由
アパレル店員は稼げる仕事?堅実な金銭感覚を持っている人が意外と多いから結婚相手にも!
FPは稼げる資格と聞くけど本当?FPの現実と資格の特徴について
資格の勉強を独学や通信ではなく通学で行うことのメリットは合格後にこそある
私が社会保険労務士資格を取った理由
社労士は苦手科目を作らないことが必須!作らないためのコツとは
社労士試験合格は過去問題攻略が最大の鍵
社労士テキストの賢い作り方。全部覚えるのは無理だから優先順位をつける
社労士試験の過去問題集をやったあとに絶対にやってほしいこと
夜型→朝型に変えたら難関の社労士試験に合格できました。
社会保険労務士資格を取得して良かったなと思ったコト
社会保険労務士資格を持っていると面接官の反応はどうなのか?
医者はお金持ち職業の筆頭なのに貯金体質になれない理由とは?
社労士は実務経験が豊富だからと言って安易に手を出さない方がいい資格
教育訓練給付金で資格の受講資金が戻ってくる
社会保険労務士試験に何年も不合格で嫌になっているあなたへ
社会保険労務士はお金になる資格か
社労士の試験勉強中に眠気が襲ってきたらやったことをまとめました。
簿記2級・3級はお金になる資格?社労士との違いは?
秘書検定を持っていると就職に有利?お金になる資格?
秘書技能検定準1級面接試験体験談
部屋の掃除をしたら難関試験に合格しました。
お金がなくて習い事ができないと嘆く前に
お金がなくても何かを学びたいと思ったらやっぱり
通学で社労士を合格するための王道必勝法とは?
看護師と看護助手の給料と待遇の違いとは?

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報