秘書技能検定準1級面接試験体験談

秘書技能検定準1級面接試験体験談

 

 

秘書技能検定の1級・準1級には筆記試験の他、面接があります。

 

管理人は準1級を取得しましたので、今回は準1級の面接に特化して体験談をお話していきます。

 

これから秘書検定の面接を受けようと思っている方の参考になればと思います。

 

 

 

 

何となく受験した結果、会場の雰囲気に圧倒されました

 

管理人は秘書を目指していたわけではなくビジネスマナーなどの勉強になると思って秘書検定を受験しました。

 

行ってみて、その雰囲気にちょっと受験を後悔しました

 

準1級まで受験しなくても良かったなーと。

 

髪をぴしっとまとめ、シックなスーツを着た若い女性が背筋を伸ばして会場で順番待ちをしていました。

 

みなさん、大企業の秘書になりそうだな〜って雰囲気の方ばかり。

 

筆記試験の雰囲気とは全く違って緊張感が漂っていました。

 

 

冷やかし程度で受験しようと思っている方は、即刻帰りたくなると思うので受験はやめてください。2級でも十分ビジネスマナーや接遇が学べますから。


 

 

面接の前にある設定を覚える

 

順番が近くなると、控室に呼ばれ紙を渡されます。

 

そこに、ある状況が設定されて文章が書いてあります。

 

その状況の中自分が秘書になったという設定でどういった報告や受け答えをするのか、ということを試す面接です。

 

採用面接とは全く違います

 

その状況を覚えて、いざ面接になります。

 

 

 

現役秘書と思われる女性の雰囲気と挨拶が素晴らしかった

 

面接会場に入る前に案内してくれる女性が非常に印象深かったです。

 

恐らく1級を取得している現役の秘書の方だと思うのですが、雰囲気に品がある上に快活な感じがして素敵でした。

 

そして、その女性が「よろしくお願いします!と挨拶をして面接会場に入ってください。」と見本を見せてくれます。

 

その挨拶が元気なのですが、単に子供のような元気ではなく、はつらつとしていて品がある元気さなんですね。

 

直前にその挨拶の見本を見て、社会人として何年も一般企業で働いていた私は「こんな素晴らしい挨拶をできる人に会ったことがない」と圧倒され、

 

「秘書ってすごい、何て場違いなところに来てしまったんだ」と不安になりました。

 

 

後にも先にもあの挨拶を上回る素晴らしい挨拶を見たことがないので、第一線で働いている上級秘書の方はやっぱりすごいのかなーと、いまだに忘れられません。


 

 

 

3人1組で面接を行うので他の人に圧倒される

 

自分1人で面接を受けるのであれば他の人のレベルがわからないのですが、3人1組なので他の人が面接を受けている様子を見ることになります。(順番次第ですが)

 

私と同じ組で行った女性は、恐らく短大生で学校で面接対策をばっちりされてきた方のようでした。

 

今すぐにでも秘書として働けるぐらいのはきはきした受け答え、明るい笑顔を崩さず、姿勢も良い。

 

もう完璧でしたね。

 

それを見て、社会人として何年もやってきたという自負は吹っ飛びましたね。

 

やはりああいった試験では、専用の事前対策が必要で、その点では学校などで面接の練習をしてきた人が圧倒的に有利だと思いました。

 

私の面接対策と言ったら、テキストの後ろの方に1ページだけ書かれた面接対策の練習を彼氏相手に数回やっただけでしたから。

 

 

学校などでは先生相手や周りに人がいる状況で面接対策をするようですから、緊張感に慣れているというのは大きいと思います。

 

社会人で受験される方は、面接対策をするとしたら、複数人に協力してもらって緊張感を持った練習をしてみるといいと思います。


 

 

 

言い間違えたり噛んだりしても大丈夫。慌てないことが何より大切

 

テキストにも書いてあったので、これだけは気を付けていたのですが、この面接は状況を覚えて「間違えないでスラスラ報告できるのか」の試験ではありません。

 

例え言い間違えたり噛んだりしても、「失礼しました。」ともう一度言い直すのは構わないのです

 

むしろ、言い間違えたことを焦らずに落ち着いて言い直すことができる方が、対応力があると判断されます。

 

全く緊張しないという方であれば良いのかもしれませんが、緊張しやすいという方は、とにかく慌てないことが何より大切です。

 

緊張しすぎて早口になりすぎたり何を言っているのかわからなくなってしまうといけませんので、どれだけ声が震えようと顔が引きつろうと、「笑顔」「大きい声」「ゆっくり丁寧に」を心掛けてください。

 

 

 

 

 

実際、噛みまくってしまった

 

私はすごく緊張しやすいタイプなので、面接はめちゃくちゃ緊張しました。

 

声は震えるし笑顔も間違いなく引きつっていましたね。

 

そして、課題の「報告」で噛みまくってしまいました。

 

でも、噛んでもやり直せば良いということだけは覚えていたので、「失礼しました」と言ってやり直しました。

 

でも、もう一回噛みました。

 

面接会場の雰囲気が凍り付いたような気がしました。笑

 

それでもめげずにやり直し、「ゆっくり」「丁寧に」「引きつった笑顔で」何とか面接を終えることができました。

 

 

 

 

面接が終わるとアドバイスシートのようなものを渡される

 

面接の後すぐに合否が分かるわけではありませんが、面接官の方のアドバイスが書かれた紙を最後に渡されます。

 

私は「もう少し大きな声と元気の良さが欲しかった」のようなことが書かれていて、絶対落ちたと思いました。

 

ですから、合格通知をもらったときは正直意外でした。

 

面接で緊張しまくって声がでなかったけれど、「ゆっくり」「丁寧に」「めげずにやり直した」ところが良かったのかなと自分なりに分析しています。笑

 

アドバイスシートにマイナスなことが書かれていても、合格することがありますからがっかりしないでください。

 

 

 

 

地方在住者は面接会場の事前確認が必要

 

面接になると試験会場がかなり限られますから、地方在住者の方は近隣の大都市に行くことがほとんどだと思います。

 

有名な施設で面接を行ってくれれば良いのですが、さほど有名でないビルの一角で行うことがありますので、試験会場にはかなり早めに行って場所の確認をすることをおススメします。

 

近くにお住まいの方でしたら事前に確認しても良いと思います。

 

管理人も早めに出かけたのですが、看板も目立たないような小さめのビルだったのと、その日は雪が降っていてかなり場所を探すのに苦労しました。

 

東京や名古屋であっても冬は雪が降ることがありますから、万全を期すのであれば冬の受験は避けた方が無難かもしれません。

 

管理人は雪の中ビルを探し回ったおかげで、検定試験から帰ってきた後風邪でダウンしました。

 

 

 

 

最後に

 

準1級の面接試験ではみなさん緊張感をもって真剣に取り組んでいます。

 

対策もしっかりされてきていますので、会場の雰囲気に飲まれないように事前にきちんと対策をしておくのをおススメします。

 

あとは、緊張して声が震えようが笑顔が引きつろうが大丈夫です。

 

緊張していることはどうせバレバレなのですから、それを隠す必要はありません。

 

それよりもとにかく「ゆっくり丁寧に」「できるだけ大きな声で」「笑顔を作ろうと努力」してください。

 

それがクリアできれば、合格するのはさほど難しいことではないように思います。

 

緊張しまくりの面接試験でしたが、それを受けきったという自信がつきました。

 

なかなか良い経験ができたと思います!

 

これから受験を検討されている方の参考になりましたら幸いです。

秘書技能検定準1級面接試験体験談 関連ページ

社労士試験に2000時間勉強して合格したのに私が社労士にならない理由
アパレル店員は稼げる仕事?堅実な金銭感覚を持っている人が意外と多いから結婚相手にも!
FPは稼げる資格と聞くけど本当?FPの現実と資格の特徴について
資格の勉強を独学や通信ではなく通学で行うことのメリットは合格後にこそある
私が社会保険労務士資格を取った理由
社労士は苦手科目を作らないことが必須!作らないためのコツとは
社労士試験合格は過去問題攻略が最大の鍵
社労士テキストの賢い作り方。全部覚えるのは無理だから優先順位をつける
社労士試験の過去問題集をやったあとに絶対にやってほしいこと
夜型→朝型に変えたら難関の社労士試験に合格できました。
社会保険労務士資格を取得して良かったなと思ったコト
社会保険労務士資格を持っていると面接官の反応はどうなのか?
医者はお金持ち職業の筆頭なのに貯金体質になれない理由とは?
社労士は実務経験が豊富だからと言って安易に手を出さない方がいい資格
教育訓練給付金で資格の受講資金が戻ってくる
社会保険労務士試験に何年も不合格で嫌になっているあなたへ
社会保険労務士はお金になる資格か
社労士の試験勉強中に眠気が襲ってきたらやったことをまとめました。
簿記2級・3級はお金になる資格?社労士との違いは?
秘書検定を持っていると就職に有利?お金になる資格?
部屋の掃除をしたら難関試験に合格しました。
お金がなくて習い事ができないと嘆く前に
お金がなくても何かを学びたいと思ったらやっぱり
通学で社労士を合格するための王道必勝法とは?
看護師と看護助手の給料と待遇の違いとは?

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報