節約中でも大満足なアボカドマグロとろろ丼レシピ。美味しいものが食べたいときに

節約中でも大満足なアボカドマグロとろろ丼レシピ。美味しいものが食べたいときに

 

 

皆さん、節約は順調ですか?

 

今回は息抜き記事として、管理人が大好きな、節約中でも食べれるごちそうレシピをご紹介します。

 

節約中は、安い食材を使うことに躍起になりがちで、ついつい味がおろそかになることがあります。

 

でも、節約中でも美味しいものが食べたい、たまには豪華にしたいと思いますよね。

 

そんなときにぜひ食べていただきたいのが、管理人のおすすめするアボカドマグロとろろ丼です。

 

私も彼も大好きなメニューで、週に1回は必ず食べてます。

 

というわけで、この記事はレシピが気になるという方やお時間がある方に限って見ていただければ幸いです。

 

※さほど濃い内容ではなく、楽に見れる記事となっています。

 

 

 

 

アボカドマグロとろろ丼って?

 

ネーミングですでに想像できている方がほとんどだとは思いますが、一応写真があります。

 

どどーん! 

 

 

盛り付けと写真の撮り方があまりにも下手でこうなりましたが...味はめちゃくちゃ美味しいです!(しつこい

 

世の中に同じようなレシピがあるのでしょうが、何かを参考にしたわけではなく、ごくごく普通に「絶対に合うに決まってるよね。」と、組み合わせただけのレシピです。

 

なので、「全く同じものをよく食べるよ」って方もいるかもしれません。

 

 

 

 

絶品!アボカドマグロとろろ丼レシピ

 

はい。作り方ってほどのものではありません。

 

材料をご飯に乗せるだけです。が、念のため分量は以下を参考に作っていただければと思います。

 

材料(2人分)

 

アボカド1個

 

たまごの黄身 2個

 

山芋 すりおろした状態で大さじ2〜3杯ぐらい

 

ねぎとろ 適量(山芋と同量ぐらい)

 

作り方

 

1.山芋をすりおろす

 

2.アボカドを食べやすい大きさにカットする

 

3.ご飯に山芋、アボカド、ねぎとろをのせ、真ん中にたまごの黄身をのせる

 

4.醤油とわさびで食べる

 

 

 

 

1杯250円なのに満足感がすごいから節約中におすすめ

 

 

料理研究家でもなく、お料理上手な主婦でもない私がなぜ今回このレシピ?をご紹介しようと思ったかというと、豪華なのに節約中でも食べられるコスパのよさにあります。

 

スーパーにもよりますが、私が利用しているスーパーではざっくりと下記の材料費になります。

 

山芋 1本 300円

 

アボカド 1個 130円

 

ねぎとろ 1パック 250円

 

たまご 1パック 130円

 

生鮮食品なので値段が変わることはありますが、大体このあたりをウロウロしています。

 

で、これをアボカドマグロとろろ丼1杯分にすると

 

山芋 50円

 

アボカド 65円

 

ねぎとろ 125円

 

たまご 13円

 

合計 253円

 

となります。実際にはわさびと醤油もありますが、大体250円ちょっとで食べられることになります。

 

味噌汁とサラダをつけて、1人分の夕食が300円ぐらいになります。

 

テレビの1ヶ月1万円生活で紹介されるような価格とまではいきませんが、節約中でも美味しいものが食べたい!ってときの値段としてはかなり優秀だと思います。

 

 

 

 

アボカドマグロとろろ丼の味や特徴は?

 

この丼の良いところは、具材の中に野菜が2種類入っていることです。

 

この丼のときは味噌汁とサラダをつければ、それだけでけっこう野菜が取れてしまいます。

 

山芋もアボカドもそれなりにカロリーはありますが、体には良いものなので安心して食べることができます。

 

ねぎとろだけが乗っているねぎとろ丼も美味しいですが、それより栄養のバランスが良くヘルシーに食べられます。

 

ねぎとろは少ない量でも、山芋のネバネバとアボカドのクリーミーさで、かなり満足感のある濃厚な味わいです。

 

たまごの黄身はなくても十分美味しいですが、より濃厚な味が好きという方は入れることをおすすめします。

 

少しは美味しそうに見えるかなと、写真をキャピキャピっと加工してみましたが...。微妙ですね。

 

 

 

 

 

もっとも重要なのはアボカドの状態

 

 

この丼の肝となるのは、アボカドの熟し方です。

 

アボカドを普段から購入される方ならばお分かりでしょうが、見分け方を失敗すると味が全く違いますし、なかなか思うようにいかないこともあります。

 

上の画像で赤ちゃんが持っているアボカドは明らかにまだ食べるのには早すぎます。

 

私はアボカド好き歴が長いのでほぼ失敗することはありませんが、それでもたまに「ちょっと固かった!」「熟しすぎた」ということはあります。

 

アボカドの見分け方については、私はプロではないので詳しい方にお任せします。

 

ネットで「アボカド 見分け方」と検索すると山ほどでてくるので、ぜひ調べてみてください。

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回は、管理人が激押しするアボカドマグロとろろ丼をご紹介しました。

 

驚くほどの駄文でしたが、最後までお読みいただいた方には感謝いたします。

 

ただ、この組み合わせは本当に美味しくて、栄養価も高くコスパが良い丼だと確信しているので、興味がある方は試してみていただければ幸いです。

節約中でも大満足なアボカドマグロとろろ丼レシピ。美味しいものが食べたいときに 関連ページ

食品の値引き商品、買って得するモノ損するモノ。選び方のコツを紹介します!
業務用スーパーが食費の節約にならない9つの理由。節約初心者さんは要注意!
節約するならスーパーのはしごをやめるべき8つの理由。自己満足を回避!
フライパン代をケチり過ぎると節約にならない!節約効果の高い正しいフライパン選びとは
食費の家計管理はどうやっている?ざっくり家計簿のススメ
冷蔵庫の残り物レシピこれだけ覚えればあっという間ラクラク節約
食材の買い出しは計算しながらじゃないと予算オーバーしちゃうよの話
節約食材はダイエットにもなる!食費も減らせて美容代も浮くからお得
美味しい手土産は節約中でも買えるものを選ぼう。安くてお得感あるスイーツとは
安いお肉を柔らかくて高いお肉に変身させる方法
卵の白身を捨てるなんてもったいない!残ったらどうする?
ALL100円以下!家計を助ける節約食材ベスト10
クレープを買い食いしたくなったら家で作ってみると1人分の値段で4人分できちゃう
お餅は正月の残り物どころか積極的に活用したい食材です
食べ放題好きな人がが貯金できない5つの理由。「お得だから」行く人は注意ですよ!

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報