[性格別]資産形成の方法:自分にあった節約・貯金・稼ぐ方法を見つけよう

その楽観的な思考が命取りかも。楽観的な人のお金の傾向とは

 

 

 

楽観的であることは人生において非常に良いことです。
楽観的なことは成功するための条件とも言われます。

 

しかし、その楽観的な思考を間違った方に使ってしまっている楽観主義者がいます。
そんな間違った楽観主義者はお金が貯まらないどころか命取りになってしまうことも。

 

今回は、楽観的な人が陥りやすいお金の失敗について解説していきます!

 

 

楽観的な性格の人の特徴は下記のとおり。

 

「なんとかなるさ」が口癖
失敗しても反省しない
まだ起きていない未来のことを期待する
危機感がない

 

 

 

 

 

 

お金がなくてもなんとかなると思う

 

楽観的な性格の人はお金のことも、なくてもなんとかなると思います。

 

実は、大きな成功をもたらすには楽観的な方が良いと言われることもあるのですが、それは失敗も前向きに捉えて次の挑戦につなげるという「続き」があるのです。

 

これを勘違いして、楽観的になることがゴールになってしまうと危険です。
楽観的であることは次につなげるために必要なことなので、楽観的であればいいというわけではありません。

 

単に楽観的なだけで働かなくてもお金がなんとなかると思っている人は、なんともなりません
働きもせず、遊んでいるだけではお金は入ってきませんから。

 

 

 

 

 

 

失敗しても反省しない

 

一つの失敗をいつまでもずるずる引きずってしまうのは、良くないですよね。
ただ、納得するまで考えたり反省して次につなげる努力は必要です。

 

楽観的な人はよく言えば前向きで失敗をしても「気にしない」と言います。
気にしないのはいいのですが、なぜ失敗をしたのかの反省・検討はしましょう。

 

 

 

買い物で失敗したら、なぜ自分は失敗してしまったのかを考えて同じ失敗は繰り返さないようにする、
投資で失敗したら「気にしない」のではなく、やっぱり勉強が必要だったなと気づく。

 

反省・検討をしない楽観主義者は、何度でも同じ失敗を繰り返しいつか資産ゼロなんてこともあるんです。

 

ダイエッター注目のトリセツダイエット 

 

 

知らないうちに配偶者や恋人の不満が募っている

 

楽観的な人は前向きで明るい感じがして、素敵ですよね。

 

ただし、お金のことに対して楽観的すぎると配偶者や恋人の不満が募ることがあります。

 

お金のことはいくらきれいごとを言っても、夫婦や恋人の間でトラブルになることが多い。
自分が楽観的すぎて近くの大切な人が不満に思っていないか振り返ることも必要です。

 

取り返しのないお金のトラブルが起きないうちに・・・。

 

※関連記事:楽観的すぎてこんなことにならないように・・・の記事

離婚の原因の多くはお金絡みだった!?後悔しないために自分の金癖と向き合う
離婚を考えている女性が旦那に知られずコツコツ準備しておきたいコト
一緒にいて恥ずかしいと思われる、お金に関するNG行動とは?
ケチな男は絶対にモテない!実録・ケチ男たちの習性

 

 

 

 

 

勢いで浪費してしまうのが楽観主義者

 

楽観的な人は、後先考えず行動してしまう傾向があります。

 

お店で素敵な物を見ると、今月の生活費や給料の額などは頭から消え、ついつい買ってしまう。
計画性がないので勢いで浪費をしてしまうんですね。

 

 

 

そんな人におススメなのが買い物メモ。
※参考記事

洋服にもお買い物メモを活用することで賢い買い物を

 

事前に予算や自分のサイズ・なりたいイメージや、買ってはいけないアイテムなどを書き出しておくことで、
雰囲気に流されない賢い買い物ができるようになります。

 

 

 

 

 

まだ手に入っていない将来の収入をあてにする

 

楽観主義者は、まだ手元にない将来の収入をあてにしています。

 

もうすぐボーナスが入るからと大きな買い物を支給日前にしてしまったり、
ローンでもボーナス払いを利用する、将来は年金があるからと貯金をしなかったり・・・。

 

今手元にないお金は、絶対にあてにはしてはいけません。

 

※以前の記事
ボーナスが貯金額アップの鍵!ボーナスが入ったときに意を付けたいコト。でもお伝えしましたが、
ボーナスは給料と違って、いきなりなくなったり減額される可能性が高いもの。
通帳への振り込みが終わるまでは、まだあなたのものではありません。

 

また、年金は今より減額は当たり前、支給開始もあと倒しになるのはほぼ確実、
何より年金がゼロなんてことも決してあり得ない話ではありませんよ!

 

私が取得した社会保険労務士試験の科目に「年金」があるのですが、私は勉強したからこそ、
「多分、将来の年金はほとんどないだろうな・・・」と危機感を持っています。

 

※関連記事

社会保険労務士資格を取得して良かったなと思ったコト

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

もしあてはまる楽観思考があれば、ちょっと見直すだけで資産形成力が格段にアップするかもしれません。

 

是非参考にしてみてくださいね!


HOME プロフィール ご挨拶 最新情報