お金持ちになって結局なにがしたいの?お金持ちになって良かったことを集めました

お金持ちになって結局なにがしたいの?お金持ちになって良かったことを集めました


※この記事は2017/7/22に執筆しました。

 

「お金持ちになりたい」と、多くの人が思った経験があるでしょうが、「なぜお金持ちになりたいの?」と聞かれたらなんて答えますか?

 

「そんなの愚問だ!お金はあればいいに決まってる!」となりますか?

 

たしかにそのとおりで、お金はあって困らないものではありますが...。

 

「なぜお金持ちになりたいのか。」を考えることって、実はけっこう大切なことではないかと思うのです。

 

それは本当に達成したい「目的」であり、「お金持ちになって幸せ!」と感じるためには、目的が必要なのではないかと。

 

「なぜお金持ちになりたいのか。」は、人それぞれ異なるでしょうし、正解はありませんが、目的を考えてみることは重要。

 

というわけで今回は、世の中の人が「お金持ちになって良かったと感じたこと」を調べてみました。

 

みなさんがお金持ちになりたい理由を考えるきっかけにしていただけたらと思います。

 

 

 

 

 

住む家が大きくなった

 

住む家が大きくなったことを「良かった」と感じる人もいるようです。

 

たしかに寝る場所もないような狭い部屋に住んでいた場合など、広々と解放的な空間で手足を伸ばして寝られることは幸せかもしれませんね!

 

自分のお城を持ちたいと憧れを抱いていた人にとっては、「一軒家を買う」ことだって幸せなことでしょう。

 

これらは十分に理解できる「目的」ですが、きっと全員がそうではないはず。

 

住む家が大きければ掃除も大変になりますし、防犯の問題も気になります。

 

わたしの場合は、もともと「広い」ことに執着がないのでお金持ちになっても「大きい家に住みたい」とは思わないかもしれません。

 

※関連記事

 

 

 

車を頻繁に買い替える

 

 

車を頻繁に買い替えることができることを喜びだと感じている人もいるようです。

 

これは、車好きの方ですよね。

 

車が好きでもないのに頻繁に買い替える人は、自己顕示欲を満たすという別の目的があるのでしょう。

 

車好きの方なら、好きなものをいくつも持ちたいと思うのは全然悪いことではないと思うのです。

 

わたしの場合は、女性ということもあり(女性でも車好きはいますが)、車にさほど興味がないんですね。

 

乗りやすく見た目が気に入った車が1台あればそれはもう本当に幸せなので....。

 

みなさんは、お金持ちになって、車を頻繁に買い替えたいですか?

 

 

 

高級腕時計を買う

 

お金持ちの象徴、高級腕時計!

 

よく「仕事を頑張ったご褒美に高級腕時計を買う」なんて言う人いますよね。

 

お金持ちが高級腕時計を買うのには、それなりの理由があります。

 

※関連記事

 

では、現在お金持ちではない人が「お金持ちになったら高級腕時計を買いたい理由」はなんでしょうか?

 

そこまで掘り下げて考えてみるようにすると、自分にとってお金って何なのか、見えてくると思いますよ。

 

 

 

海外旅行に何回も行く

 

海外旅行に何回も行けるようになって良かったという意見もありました。

 

海外旅行が好きならこれは幸せですよね。

 

海外旅行はお金がかかりますし、そもそもお金持ちにならないと「働かなくてもいい時間」があまり作れないので、年に何回も行けるということはないでしょう。

 

時間的なことを考えると、海外旅行に年に何回も行く方はやっぱりお金持ちなのかなと思います。

 

ちなみに、わたしは飛行機が苦手で、過去に海外旅行に行ったときはけっこう怖い思いをしました。

 

なので、個人的には、海外旅行ではなくて、飛行機を使わなくても行ける国内旅行にたくさん行きたいです。

 

 

 

趣味にお金をかけられる

 

 

趣味にお金をかけられることを喜ぶ人もいます。

 

人生、仕事だけじゃなんとも味気ないもの。

 

好きなことを思う存分楽しめるのは素敵なことでしょう。

 

これはけっこう「お金持ちになってやりたい」と思う人は多いかもしれませんね。

 

でも、ちょっとここで考えてみてください。

 

お金持ちにならないとできない趣味ってなんでしょうか?

 

ワイン、クルーザー?ゴルフ?

 

もし今お金持ちでなくても趣味を楽しめているとすれば、お金持ちになる目的ではないということになります。

 

※関連記事

 

 

 

親が楽できた

 

「親を楽させたい。」って思う人は多いのではないでしょうか。

 

親に限らず、自分の家族に還元できるのは幸せなことですよね。

 

わたしもお金持ちになってやりたいことの中に、やっぱり家族へやってあげたいことが山ほどあります。

 

母親を病気で亡くしていて、治療費が大変だった経験がトラウマのようになっているので、特に父親にはそういう思いをしてほしくないということはあります。

 

ただ、親孝行はお金持ちでなければできないことではありません。

 

「お金もモノもいらないから、たまには顔を見せに帰ってきてほしい。」って思っている親は多いもの。

 

お金持ちになって親を楽させてあげたいという目的がある人は、まずは今すぐできる親孝行から始めたいですね。

 

※関連記事

 

 

 

何かと安心

 

 

お金で安心を手に入れるということはよくあります。

 

万が一の病気やケガに備えて生命保険に加入するといったこともその一つですよね。

 

お金があればいざというときに何とでもなる、この安心感を手にいれることができます。

 

一方で、お金持ちになってしまうと、「お金を盗まれるのでは?」と不安に感じたり、周囲の人に対して「この人はお金目的では?」と疑心暗鬼になってしまう可能性もあります。

 

※関連記事

 

 

 

 

本当の目的は社会貢献

 

大富豪レベルになると、「社会貢献が目的」と言ったりします。

 

ビル・ゲイツとかウォーレンバフェットとか、ハリウッドスターとか...寄付や慈善活動などをおこなっていますよね。

 

そこまでいかなくても、所得が多ければ多いほど税金という形で社会に還元できています。

 

税金が高くついて嫌だと思ったら「これこそがお金持ちの目的」と思ってみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回ご紹介した中に、みなさんが「お金持ちになって本当にやりたいこと。」はあったでしょうか。

 

もしかすると、お金持ちではない今でも十分にやれていることもあるかもしれませんね。

 

であれば、お金持ちになりたい目的は別のところにあるはず。

 

お金持ち、お金持ちというけれど、お金持ちになって一体何をしたいのか、一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

お金に対する自分の価値観が整理され、お金を得ること、貯めることに対して、前向きに楽しい気持ちになれると思いますよ。

 

以上「お金持ちって結局なにがいいの?お金持ちになって良かったことを集めました」でした。

 


HOME プロフィール ご挨拶 最新情報