「普段使う物にお金をかける」がお金持ちの信条!お金を使うべきアイテムと選ぶ基準

「普段使う物にお金をかける」がお金持ちの信条!お金を使うべきアイテムと選ぶ基準

 
 ※この記事は2018/10/24に加筆・修正しました。

 

毎日使うものだから少しでも安く済ませたい、どうせすぐに傷んでしまうからこれでいいや...。

 

わたしたちは普段、ついこのように考えがちです。

 

しかし、お金持ちの発想はまったく逆です。

 

一体どういうことなのでしょうか?

 

そこで今回は、お金持ちの信条から学ぶ、「普段使いの物にお金をかけた方が良い理由」について解説します。

 

普段使う物にお金をかけることがお金持ちになる近道かも...?

 

 

 

 

 

 

※この記事で書いてあること

体に影響を与えるから高くても良いものを買う 
目にする機会が多いアイテムは気分を左右する
睡眠は資本だからお金をかける
お呼ばれ服より普段着にお金をかける
全部は無理なら?お金をかけるアイテム選びの基準
最後に

 

 

 

 

 

体に影響を与えるから高くても良いものを買う

 

 

たとえば、毎日座る仕事用の椅子や、頻繁に買う靴など、体に影響を与えるものがあります。

 

安くて体に合わない椅子を使っていれば腰痛の原因になるかもしれませんし、仕事の効率も上がりません。

 

どうせ履きつぶしてしまうと思って買った安い靴は足を痛め、整体やマッサージに通うハメになってしまうかもしれません。

 

こうして考えると、普段使う物とは、「頻繁に使ったり長時間利用したりするもの」であって、普段使いの物こそお金をかけるべきだとわかりますね。

 

安い物を何回も買い替えるより、質が高い物の方が、多少高価でも長く使えてコスパが良いです。

 

体に影響を与えるような物であればなおさら、医療費などの将来的な支出も抑えることができるので、ずっと経済的です。

 

 

 

 

目にする機会が多いアイテムは気分を左右する

 

財布や鞄など毎日一度は必ず使うアイテムは、自分のセンスが投影されたいわば「分身」とも言えるものではないでしょうか?

 

それにお金をかけないということは、自分自身にお金をかけないのと同じことです。

 

つまり、自分自身にお金をかけないということは、自分のセルフイメージを低く見積もっていることです。

 

そのような人には、お金は入ってきたくても入ってきません。

 

また、毎日必ず見るものは「気分」にも大きく影響を与えます。

 

お気に入りの素敵なアイテムを持ち気分が上がると、仕事にも精が出るから仕事で良い結果を残すことができます。

 

気持ちが前向きになり、積極的にお金を増やす方法を考えることもできます。

 

何でも成功させるためには気分は大きいのです。

 

わたしたちは気分次第で何でも変えてしまうことができる生き物です。

 

ならば、気分を上げてくれるアイテムにはお金をかけるべきです。

 

 

 

 

 

睡眠は資本だからお金をかける

 

 

※以前の記事

 

 

でもお伝えしたとおり、良い睡眠は仕事の効率を上げ、体調を整えて出費を抑える、お金と深い関係にあります。

 

お金持ちの方の多くは睡眠関係にはお金をかけるそうです。

 

睡眠をしっかりとれないと

 

・頭が冴えず仕事で良いアイデアを思いつくこともできない

 

・難しい課題に取り組んでも仕事の結果を残すことができない

 

ことを、お金持ちの方はわかっているということではないでしょうか。

 

たとえばマットレスやシーツなど、良質な睡眠を促すための寝具は良いものを選びます。

 

高いものが必ず良いというわけではありませんが、体の仕組みを研究されて作られたマットレスや肌触りが良いシーツなどは寝ていて心地よく熟睡できるものです。

 

 

 

 

 

お呼ばれ服より普段着にお金をかける

 

大金持ちでパーティーが毎回あるというのであれば話は別ですが、一般的にはお呼ばれ服と呼ばれる服を着る機会は少ないと思います。

 

お金が貯まる方というのは、お呼ばれ服にさほどお金はかけません。

 

なぜならそのお呼ばれ服は着回しが難しくて何回も着る機会がないので、1回あたりのコスパが非常に高くなってしまうからです。

 

それよりも、普段何回も着る服は高くても良質な物を選ぶ。

 

「何年選手だろう」と呼べる服を大切に着ると、何回も着ることになるから1回あたりのコスパは非常に低くなります。

 

さらに良質な物を選ぶことで大切に扱うので、安い普段着を買って雑に扱うよりもずっと長持ちします。

 

1回のパーティーで高級なドレスを着てもその日限りのシンデレラですが、普段着は普段の自分の気分を上げてくれて自信にもつながります。

 

立ち居振る舞いが優雅でエレガントになって、その後の行動や選択までもがお金持ちに近づいていくのです。

 

 

 

 

 

全部は無理なら?お金をかけるアイテム選びの基準

 

 

お金がたくさんあれば、普段使いの物すべてにお金をかけて良い物を買うことができますが、それはなかなか難しいというものですよね。

 

そこで、普段使いの物の中でもどんな物にお金をかけたいかを決める基準をご紹介します。

 

ある方は、「使う時間が長い物」にお金をかけたい」と言いました。

 

1日のうち多くの時間を費やすものにお金をかけることで、ストレスをなくし快適な生活を送ることができるからです。

 

たとえば仕事用の机やイス、パソコンなどがそうでしょう。

 

またある方は、「家族との食事の時間が至福のときだから、食器やグラスにお金をかけてより楽しみたい」という理由で良い物を選ぶようにしています。

 

私の場合は、身につける服やバッグ、靴などで気持ちがウキウキすることがわかりました。

 

本当に単純なもので、それだけでニコニコ笑顔で過ごせるので、仕事の進みもよいのです。

 

たくさんはいらないのですし、手の届かないものを無理に買う必要はありません。

 

それでも、「いつか使うとっておきのもの」ではなく、「普段使う」服やバッグ、靴などこそ、こだわって選ぶようにしています。

 

このように、自分にとってどんな瞬間を大切にしたいのか、何によい影響を与えたいのかを分析してみると、まずは何にお金をかけるべきかが見えてきます。

 

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回は、お金持ちや貯め体質の方の信条でもある「普段使いの物にお金をかける」ことについてお話してきました。

 

普段使いの物にお金をかけた方が良い理由はお分かりいただけたでしょうか?

 

普段使いの物であってもどこにまずお金をかけるのか、その優先順位は人それぞれです。

 

大切なのは、自分が何を大事にしたいか、どんな自分になりたいのかを考えてみることではないかと思います。

 

それを考えることによって普段使いの物にお金をかけることの自分なりの本当の意味が分かる気がします。

 

普段使いの物との付き合い方、是非参考にしてみてくださいね。

「普段使う物にお金をかける」がお金持ちの信条!お金を使うべきアイテムと選ぶ基準 関連ページ

プチプレゼント習慣でお金持ちに近づく?お金と贈り物、豊かさの循環の話
お金持ちの友人との付き合い方。お金持ちの友人と価値観があわなくて辛いなら?
お金持ちの性格がいい7つの要因。お金持ちの性格が悪いと思われる理由とは?
お金持ち男性がするファッションの特徴。成金ファッションとの違いや選ぶスーツは?
お金持ち女性のファッションは3タイプ!真似するコツや成金ファッションとの違いは?
お金持ちは朝食に何を食べる?お金持ちと朝食との相関関係を調査
お金持ちの1日を真似しよう。お金持ちになるためのタイムスケジュールとは?
お金持ちになって結局なにがしたいの?お金持ちになって良かったことを集めました
お金持ちが腕時計にお金をかける理由。時間はスマホでわかるのにナゼ?
お金持ちって本当に幸せ?お金持ちならではの苦労や失敗を9つ紹介
お金持ちが好む趣味って?この趣味をすればお金持ちに会えちゃうかも!
お金持ちの人が絶対に買わない「本当に無駄」なものとは?
家柄が良い女性の特徴は?これまで出会ったお金持ち女性を分析してみた
お金持ちが夜寝る前におこなう5つの習慣。お金持ちは1日の終わりに何をする?
できる人はスメハラにも気を付ける!お金持ちを目指すなら臭いも注意
「お金持ちが靴にお金をかける」の本当の意味は?お金持ちが靴にこだわる理由を考察
成金と本物のお金持ちとの違いとは
お金持ちが早起きを好む6つの理由とは?絶対に早起きの方がお得だよ!
お金持ちが寝る前に絶対にやらない7つのNG行動とは?
お金のかけどころが違う?お金持ちがお金をかけるのはこんなところ!
「実はお金持ち」はこんな人。本当のお金持ちは意外と質素だった
お金持ちの7割近くが1日1時間以内しかテレビを観ない理由
首から上が印象を左右する!お金持ちの首上はどうなっているのか?

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報