ケチケチしない!楽しい節約術

ガス料金を抑えるなら最初の設定が大事!都市ガスとプロパンガスの料金について

 

 

毎月のガス代はけっこうかかりますから何とか抑えようと思いますよね。でも、いくら頑張ってももともとの料金が高いからなかなかうまくいかないのがガスの辛いところです。

 

ガス代に関しては日々の節約も大事ですが、最初の設定がけっこうキモだったりします。そこで今回は、都市ガスとプロパンガスの料金などについてお話していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料金は断然都市ガスの方が安い

 

都市ガスとプロパンガスはそれぞれメリットとデメリットがありますから、一概にどちらが良いというのは言えません。しかし、料金だけで言ったら断然都市ガスがお得と言えるでしょう。

 

プロパンガスに比べると大体3分の2程度と言われています。都市ガスはその料金や供給条件について国の認可が必要ないわゆる公共料金であるのに対して、プロパンガスはガス屋さんが自由に料金を設定できるため、割高になってしまうんですね。

 

 

 

 

都市ガスの自由化によってさらに料金が安くなる?

 

現在プロパンガスは自由化がすでにされていますが、都市ガスについては今後自由化が始まります。これによって様々な企業が都市ガスに参入できることになり、価格競争が起きることが予想されることから、料金が安くなることも期待されます。

 

ただし、都市ガスはプロパンガスと違って配管や供給方法など基準が厳しいですから、どこまで料金が下がるかについては不明です。

 

今後絶対料金が下がるから!というよりは、現状でのメリット・デメリットを考えて選択しておいた方が無難かもしれません。

 

 

 

 

賃貸物件の場合は選択肢がないから最初が大切

 

持ち家であれば、供給が可能な地域であれば、都市ガスを選ぶことも、プロパンガスの業者を安い業者に選ぶことも可能です。

 

しかし、賃貸物件の場合は入居者に選択権はなく、大家さん次第です。ですから、賃貸物件を選ぶときには、光熱費のことを考えるのであれば都市ガスの物件を選ぶのも手ですね。

 

また、プロパンガスであれば、適正な料金設定を行っている業者と契約しているのかどうかは確認しておきたいところです。入居前に基本料金と従量単価を確認しておくと良いかもしれませんね。

 

ちなみに、基本料金の相場は1,500円〜2,000円程度が相場で、従量単価については地域により差があるようです。(寒いところは高いとか)お住まいの地域の相場を調べておくのも良いですね。

 

賃貸物件を選ぶときは、家賃ばかりに目が行きがちですが、毎月かかる光熱費も大切なので、最初から安めのものを選ぶことが大切なんですね。

 

 

 

 

持ち家の場合は住宅ローンだけでなくガス会社にも目を向けて

 

持ち家の方の場合は、工夫次第でガス代金を抑えることは十分可能です。住宅ローンの金額だけでなく、毎月の光熱費の試算もしっかりとたてておくのが良いですよね。

 

特に最近はオール電化などでガスを使わない家庭も増えてきました。新築物件の7割がオール電化だというデータもあるそうです。私の実家もオール電化にしてから光熱費が減ったと家族が言っていました。

 

ちなみに、我が家の場合は、親が高齢になることを考えて、ガスよりも電気の方が安全かなと皆で相談して決めたのですが、災害時などに困ることはあるかもしれません。何が一番良いのかは正直時と場合によりますよね。

 

金額も大切ですが、何を優先的に考えるべきかはご家族皆で相談されることをおすすめします!

 

 

 

相談できるなら...大家さんに聞いてみるのも手

 

賃貸物件にお住まいの方で、毎月のガス代がすごく高くて困っているという場合には、大家さんにガス会社を変えてもらうように相談してみるのも手です。

 

大家さん次第ですし、面倒なことでもありますから成功の可能性としては高くはありませんが...。ガス会社に直接値段交渉しても、料金を下げてもらうことはほぼ不可能に近いですから、選択権のある大家さんの考え方を変えるという方がまだ可能性としてはあります。

 

なかなか難しいことですが、チャレンジされる方はぜひ。

 

 

 

 

設定を変えることが難しいなら日々の工夫をしよう

 

ガス会社を変えたり、安いガス会社と契約している賃貸物件に引っ越すことはなかなかハードルが高いかもしれませんね。その場合には、やっぱり日々の工夫が必要になります。

 

※日々の工夫についてはこちらの記事もどうぞ

ガス代の節約は日々のちょっとした工夫でストレスなくできる!その方法とは 

 

お風呂の温度の設定を調整したり、シャワー時間を短くするなどこまめな節約に励みましょう。このサイトでも何度もお伝えしているように、こういうのは慣れてしまえば何でもありません。習慣化することでストレスなく光熱費を抑えることは可能なのです。

 

※関連記事

節約が辛いと感じたときに思い出してほしいこと
水道代の節約って案外楽しいかも!習慣化してしまうのがコツ 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?今回は、ガス代金の節約のために最初の設定が大切だというお話をご紹介しました。この知識があるのとないのとでは、長い目でみると大きな差がでてくることだと思います。

 

ご存じなかったという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ガス料金を抑えるなら最初の設定が大事!都市ガスとプロパンガスの料金について 関連ページ

コンビニで買う職場ランチの節約方法。どうしてもコンビニを使う人は買い方に注意
なぜ「夏だけ麦茶」?夏も冬もホット麦茶を飲むと節約と体調管理の両方が叶うよ
本代の節約14の方法。小説、雑誌、ビジネス書など書籍代がバカにならない人は必見!
節約ママだけじゃない!赤ちゃんのおしりふきが便利で経済的すぎるから皆使うべき
節約方法は富女子から学べ!楽しく続ける節約とお金に対する考え方
急増中の1000円カットもう皆使っている?特徴とメリットとは
冬の就寝時の暖房は湯たんぽが一番!湯たんぽのお得な魅力とは
「ちょっぴり」びっくり節約術を管理人は見た!あなたはいける?
お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト
ガス代の節約は日々のちょっとした工夫でストレスなくできる!その方法とは
節約が辛いと感じたときに思い出してほしいこと
[節約初心者さんへ]お肉を小分けして冷凍するとどうして節約になるのか
節約とダイエットは同じ?成功するコツには共通点があった
値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
断食道場が実は長い目で見ると超節約になる件
お金をかけずに靴をピカピカに磨く基本の5STEPとは?
コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い!
節約なんてしなくてOK!いつのまにかなくなるお金さえわかれば怖くない
節約したいなら100円ショップに行かないほうがいい?100円ショップの注意点と買うべきものまとめ
思い出したくない!私の恐怖の節約体験。体験から学んだ4つの教訓とは?
ケチな男は絶対にモテない!実録・ケチ男たちの習性
倹約家とケチの違いを比べてみました。似てるようで全然違うよ!
食費の節約で絶対にやってはいけない6つのこと。本末転倒にはならないように気をつけよう
車検は大手でやらない方が良い3つの理由
安くても高く見える服の選び方・着こなし方の極意を9つご紹介
調味料をケチっても節約にはならない話
普段使う物こそ品質にこだわると節約になる
三日坊主で終わらない、節約を長続きさせるコツ
お値段以上!安いバッグでも高そうなバッグに見せる8つのポイント
節約上手は実践している!代用するということを考える
お金をかけずに楽しく遊ぶ方法9選!
数独(ナンプレ)やクロスワードはお金をかけない大人の遊びの決定版!
買い物するときに意識したい5つのルール
飲み物にお金を使わないのが貯金の近道。飲み物代について本気で考えよう
絶対にやってはいけない節約術の話。
ポイントカードは厳選して使おう
節約上手はやっている!スーパーで買い物をするときの節約テクニック
節約への執着が貧乏を招く!お金に執着するのと大切にするのは違います
レジ横は買わせるためのワナがたくさん!その仕組みと回避方法とは?
自動車保険を簡単に節約する方法。自動車保険をぐんと減らしてラクラク節約しよう!
夏本番!節約上手さんのお金のかからない暑さ対策とは?
節約効果半端ない!?ダイエットをしたら貯金も増えた件
柔軟剤は必要?効率的な使い方と柔軟剤なしで乗り切る方法
お出かけの定番!映画をお得に楽しく観る方法とは

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報