給与担当者が教えるお金のエトセトラ

お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト

 

※この記事は2017/4/30に加筆・修正しています。

 

冷蔵庫の中を見ればお金が貯まる家かどうかがわかるってご存じですか?

 

今回は、お金が貯まる家の冷蔵庫にあった7つの共通点をお話します。

 

すべての項目に当てはまれば、あなたの家はすでに貯まる家かも!?

 

 

 
 

 

 

 

共通点1.賞味期限切れの調味料やドレッシングがない

 

 

 

お金が貯まる人というのは、支払った対価分を必ず使いきるという無駄のない生活をしています。

 

自分たちの生活をきちんと把握しているため、賞味期限切れになりそうなお得用サイズの調味料を買ったり、あまり使わないドレッシングを買ったりしません。

 

身の丈に合った賢い買い物もできています。

 

 

共通点2.買い物の前日には冷蔵庫の中がほぼスカスカになる

 

1と同様、食材をきちんと使いきることができるため、買い物に行く前にはほぼ食材が残っていません

 

計画的に使う分だけを買ってきているから、当たり前のことなんですね。

 

無計画な買い足しを続けていると、食材が傷んでしまって結局捨てることになりがちです。

 

買うことが目的なのではなく、きちんと使いきってこその食材です。

 

冷蔵庫がパンパンなのに習慣で買い物に行ってしまう人は注意が必要です。

 

 

 

 

 

共通点3.お得用の安い調味料より、美味しい調味料が入っている

 

お金が貯まる人は、お得用の調味料より、お料理の味の決めてになる美味しい調味料を選びます。

 

例えばお醤油一つとっても、1日1本使いるようなものではないのですかし、1日当たりかかる金額はわずかですよね。

 

それをケチるよりも、毎日の食卓が美味しくなるような調味料を選ぶ。

 

節約に執着されない豊かな価値観が大切です。

 

 

結果として、お得用の調味料を使いきれないで捨てるよりも、少し高くても美味しくて使いきれる調味料の方がお得になるのかも。

 

 

共通点4.冷蔵庫の中がまめに掃除されている

 

冷蔵庫の中は食材のカスがでたり、調味料などの液だれがしたりと、けっこう汚れやすいものです。

 

でも、意外とおろそかになりがちな冷蔵庫の中のお掃除。

 

きちんとお掃除しないと、菌が繁殖したり食材の傷みの原因になります。

 

お金が貯まる家の冷蔵庫は、いつでもキレイですっきり

 

ごちゃごちゃしていることで使い忘れなどの無駄がでないよう整理整頓もされています。

 

管理人からのおせっかいアドバイス

 

冷蔵庫の中の掃除をこまめにできるかどうかは、冷蔵庫の中の食材をきちんと使い切れるかどうかと連動していると思います。

 

例えば管理人は、食材の買い物は週に一回週末に行うと決めています。

 

金曜の夜にはすっからかんの冷蔵庫になるので、そのタイミングで冷蔵庫の中を掃除します

 

↓金曜日の状態の、管理人の家の冷蔵庫の中です。(ビフォー

 

 

 

ちょっと暗くて見えにくい写真ですいません。金曜日の夕食あとに冷蔵庫に残っているのは、味噌と小麦粉、いただきもののジュースだけです。

 

この状態で掃除をすると、わざわざ冷蔵庫の中身を出さなくてよいので楽ちんですよ!

 

ちなみに土曜日の買い物直後はこうなります。↓(アフター

 

これを1週間できれいに使い切ります。

 

 

 

 

 

 

 

共通点5.野菜や豆類などが多く、常備菜もある

 

 

お金が貯まる人って、きちんと自炊している人が多いです。

 

節約にもなるし、やっぱり健康的ですよね。

 

お金が貯まる人は健康第一ってわかっているから、野菜や豆類をちゃんと取るようにしています。

 

 

いつも工夫してお料理するクセがついているから、お料理上手も多いです。

 

安い旬のお野菜を常備菜にしてお弁当に持っていったりと、バランスの良い食事をと気を付けているんですね。

 

 

 

 

共通点6.冷蔵庫の扉にメモがたくさん貼ってない

 

冷蔵庫の扉にマグネットなどでたくさんメモが貼ってあるのは、金運を逃してしまう行為です。

 

※関連記事

美キッチンで金運アップを狙おう!

 

そんなにたくさん貼ってあるメモ、もはやメモの役割を果たしていないものもあることでしょう。

 

お金が貯まる人の冷蔵庫の扉はすっきり

 

貼っても1枚だけ、次の買い物に必要な物を書く程度にしてあります。

 

すっきりしているから、お掃除もさっと拭くだけで済みます。

 

 

 

共通点7.冷蔵庫の中身は大体何が入っているか見ないでもわかる

 

食材の買い物に行くときは買いたい物をメモしていくのが一番ですが、買い物のチャンスが急にできたり、メモを忘れてしまったりすることもあります。

 

でも、お金が貯まる人は、メモがなくても大体冷蔵庫の中身がわかります

 

それは、きちんと計画的に買い物するクセがついていて、使いきるように調理もしているからです。

 

大体でも冷蔵庫に何が入っているかわからない人は危険です。きっと、食材の廃棄が多いのでしょう。それでは無駄が多く、なかなか貯まらないかもしれません。

 

 

 

最後に

 

お金が貯まる冷蔵庫、あなたのお家は当てはまりましたか?

 

冷蔵庫の中には節約のヒントがたくさんあります。

 

食品の廃棄をなくすだけで、細かい節約をしなくても、毎月の食費がぐんと下がりますよ。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト 関連ページ

夏こそ早起き実践の季節!「早起きは三文の得」を実感してみよう
コンビニで買う職場ランチの節約方法。どうしてもコンビニを使う人は買い方に注意
なぜ「夏だけ麦茶」?夏も冬もホット麦茶を飲むと節約と体調管理の両方が叶うよ
本代の節約14の方法。小説、雑誌、ビジネス書など書籍代がバカにならない人は必見!
節約ママだけじゃない!赤ちゃんのおしりふきが便利で経済的すぎるから皆使うべき
節約方法は富女子から学べ!楽しく続ける節約とお金に対する考え方
急増中の1000円カットもう皆使っている?特徴とメリットとは
冬の就寝時の暖房は湯たんぽが一番!湯たんぽのお得な魅力とは
「ちょっぴり」びっくり節約術を管理人は見た!あなたはいける?
ガス代の節約は日々のちょっとした工夫でストレスなくできる!その方法とは
ガス料金を抑えるなら最初の設定が大事!都市ガスとプロパンガスの料金について
節約が辛いと感じたときに思い出してほしいこと
[節約初心者さんへ]お肉を小分けして冷凍するとどうして節約になるのか
節約とダイエットは同じ?成功するコツには共通点があった
値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
断食道場が実は長い目で見ると超節約になる件
お金をかけずに靴をピカピカに磨く基本の5STEPとは?
コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い!
節約なんてしなくてOK!いつのまにかなくなるお金さえわかれば怖くない
節約したいなら100円ショップに行かないほうがいい?100円ショップの注意点と買うべきものまとめ
思い出したくない!私の恐怖の節約体験。体験から学んだ4つの教訓とは?
ケチな男は絶対にモテない!実録・ケチ男たちの習性
倹約家とケチの違いを比べてみました。似てるようで全然違うよ!
食費の節約で絶対にやってはいけない6つのこと。本末転倒にはならないように気をつけよう
車検は大手でやらない方が良い3つの理由
安くても高く見える服の選び方・着こなし方の極意を9つご紹介
調味料をケチっても節約にはならない話
普段使う物こそ品質にこだわると節約になる
三日坊主で終わらない、節約を長続きさせるコツ
お値段以上!安いバッグでも高そうなバッグに見せる8つのポイント
節約上手は実践している!代用するということを考える
お金をかけずに楽しく遊ぶ方法9選!
数独(ナンプレ)やクロスワードはお金をかけない大人の遊びの決定版!
買い物するときに意識したい5つのルール
飲み物にお金を使わないのが貯金の近道。飲み物代について本気で考えよう
絶対にやってはいけない節約術の話。
ポイントカードは厳選して使おう
節約上手はやっている!スーパーで買い物をするときの節約テクニック
節約への執着が貧乏を招く!お金に執着するのと大切にするのは違います
レジ横は買わせるためのワナがたくさん!その仕組みと回避方法とは?
自動車保険を簡単に節約する方法。自動車保険をぐんと減らしてラクラク節約しよう!
夏本番!節約上手さんのお金のかからない暑さ対策とは?
節約効果半端ない!?ダイエットをしたら貯金も増えた件
柔軟剤は必要?効率的な使い方と柔軟剤なしで乗り切る方法
お出かけの定番!映画をお得に楽しく観る方法とは

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報