車検は大手でやらない方が良い3つの理由

 

 

 

私は地方に住んでいるのでどうしても車が手放せないのですが、
やはり維持費がかかるというのが最大の難点です。

 

その中でも2年に1回の車検は毎回かなり痛い出費です。
ボーナスは車検代で大半がなくなってしまうなんてこともありました。

 

しかし工夫次第で車検代はかなり節約できるんです。

 

その一番のポイントは、車検をお願いするお店

 

私たちは、普段の日用品や食材のお買い物は値段を見てお店を決めたりしています。
それが、ごく当たり前のことになっています。

 

しかし、車のこととなると不思議と大手ディーラーで車検をした方が良い気がしている人がいます。

 

今回は、大手ディーラーで車検をするデメリットと、
それ以外のところで車検をするメリットについて解説していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大手ディーラーで車検をするデメリット3つ

 

本当に高い

どんなにきれいで問題のない状態の車であっても、
大手ディーラーは隅から隅まできちんと整備します。

 

良いことでもあるのですが、必要のないところまでやってくれて、
それにお金がかかっているんですね。

 

新車で買って1回目の車検、
私はよくわからずディーラーに言われるがままにそこで車検をしました。
国産のコンパクトカーで、車の中でもかなり安い方の車体価格の車です。

 

そしてなんと車検代20万円超。

 

特に女性は、車のことがよくわからないことが多いです。
とにかく安心できそうなディーラーでやってもらうなんてこともあるかもしれません。

 

周りによく相談したほうが良いと後になってつくづく感じました。

 

 

 

 

 

納車が遅い

受け持っている車検が多かったり、大企業のためディーラーもお休みに融通がきかなかったりで、
とにかく納車が遅いんです。

 

1週間ぐらい普通に待たされます。

 

やっぱり乗り慣れた車でないと何かと不便ですから、1日も早く納車してほしいと思ってしまいます。

 

 

 

 

代車が予約待ち

比較的きれいな代車が借りられることはメリットではあるのですが、
「代車がありません」なんてこともあります。
台数がでてしまっている状態。

 

週末しか車を乗らないような使い方をしている分には構わないのですが、
車生活が当たり前の地方では代車がないのはかなり致命的。

 

これは困ります。

 

 

 

 

大手ディーラーだとこのようなことが起こりがち。
大手という安心感は得られるかもしれませんが、
果たしてその安心感はこれらの不便と金額を払ってまで得るものなのでしょうか。

 

一方、大手でなくても地元で頑張っている小さい車屋さんやガソリンスタンドがあります。
全国的にはあまり知られていないお店もあります。

 

では、これらのお店で車検をやるメリットは何なのでしょうか。

 

 

 

 

 

地元の小さいお店で車検をやるメリットとは 

 

とにかく安い

地元の小さなお店はお客さんを大切にします。
大手が大切にしないというわけではありません。

 

しかし、特に小さいお店にとっては車検をやってくれるだけありがたいお客です。

 

大手ディーラーにとっては、高級車を買ってくれるお客がありがたい客となります。

 

庶民のお客さん目線ですから大手のように必要のないところまで勝手にやったりしません。
車検が通る必要最低限のところをやって、気になる箇所はお客さんに相談してくれます。

 

私は車検を大手ディーラーから地元ガソリンスタンドに変えただけで車検代が半額以下になりました。

 

 

 

 

納車が非常に早い

私は24時間営業のガソリンスタンドでやってもらってます。
金曜日の夜10時ぐらいに持って行って、次の日の土曜日夕方にはできていました。

 

できるだけ早いほうが助かるとは伝えてあったのですが、
土日の忙しいときにも関わらず店長さんの裁量で早めに作業してくれたようでした。

 

ただでさえ早く仕上げてくれるのに、融通がきくところも良いです。

 

 

 

 

サービスが豊富

安いということ以外にもサービスが豊富です。
ガソリン代のサービス、お友達車検値引き券など、独自のサービスがあります。

 

私がお願いしたガソリンスタンドでは、地元で大人気のレストランの金券が3,000円分ついていました。

 

もちろん、お店側にもメリットがあるサービスでしょう。
しかし、私たちにも大きなメリットがあればどんどん利用する価値はあります。

 

これらのサービスは大手ではなかなか難しいでしょう。

 

 

 

 

 

 

車検代10万以上の節約は大きい

 

車は維持費がかかるため、
年2回の車検を10万円以上節約できるのは本当に大きいです。

 

車は大体10年乗れると良いと言いますから、10年で約5回の車検があります。

 

1台で50万円以上の節約になるとしたら?
貯金するのも良し、好きな車の頭金にまわすのも良し、です。

 

地元で評判のお店は意外とありますから、一度探してみると良いでしょう。

 

やっぱり、大きな出費から節約を考えていくのが基本ですね。

 

車検は大手でやらない方が良い3つの理由 関連ページ

実家暮らしの節約術と心構え。実家組が今すぐ始めるべき節約とは?
夏こそ早起き実践の季節!「早起きは三文の得」を実感してみよう
コンビニで買う職場ランチの節約方法。どうしてもコンビニを使う人は買い方に注意
なぜ「夏だけ麦茶」?夏も冬もホット麦茶を飲むと節約と体調管理の両方が叶うよ
本代の節約14の方法。小説、雑誌、ビジネス書など書籍代がバカにならない人は必見!
節約ママだけじゃない!赤ちゃんのおしりふきが便利で経済的すぎるから皆使うべき
節約方法は富女子から学べ!楽しく続ける節約とお金に対する考え方
急増中の1000円カットもう皆使っている?特徴とメリットとは
冬の就寝時の暖房は湯たんぽが一番!湯たんぽのお得な魅力とは
「ちょっぴり」びっくり節約術を管理人は見た!あなたはいける?
お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト
ガス代の節約は日々のちょっとした工夫でストレスなくできる!その方法とは
ガス料金を抑えるなら最初の設定が大事!都市ガスとプロパンガスの料金について
節約が辛いと感じたときに思い出してほしいこと
[節約初心者さんへ]お肉を小分けして冷凍するとどうして節約になるのか
節約とダイエットは同じ?成功するコツには共通点があった
値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
断食道場が実は長い目で見ると超節約になる件
お金をかけずに靴をピカピカに磨く基本の5STEPとは?
コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い!
節約なんてしなくてOK!いつのまにかなくなるお金さえわかれば怖くない
節約したいなら100円ショップに行かないほうがいい?100円ショップの注意点と買うべきものまとめ
思い出したくない!私の恐怖の節約体験。体験から学んだ4つの教訓とは?
ケチな男は絶対にモテない!実録・ケチ男たちの習性
倹約家とケチの違いを比べてみました。似てるようで全然違うよ!
食費の節約で絶対にやってはいけない6つのこと。本末転倒にはならないように気をつけよう
安くても高く見える服の選び方・着こなし方の極意を9つご紹介
調味料をケチっても節約にはならない話
普段使う物こそ品質にこだわると節約になる
三日坊主で終わらない、節約を長続きさせるコツ
お値段以上!安いバッグでも高そうなバッグに見せる8つのポイント
節約上手は実践している!代用するということを考える
お金をかけずに楽しく遊ぶ方法9選!
数独(ナンプレ)やクロスワードはお金をかけない大人の遊びの決定版!
買い物するときに意識したい5つのルール
飲み物にお金を使わないのが貯金の近道。飲み物代について本気で考えよう
絶対にやってはいけない節約術の話。
ポイントカードは厳選して使おう
節約上手はやっている!スーパーで買い物をするときの節約テクニック
節約への執着が貧乏を招く!お金に執着するのと大切にするのは違います
レジ横は買わせるためのワナがたくさん!その仕組みと回避方法とは?
自動車保険を簡単に節約する方法。自動車保険をぐんと減らしてラクラク節約しよう!
夏本番!節約上手さんのお金のかからない暑さ対策とは?
節約効果半端ない!?ダイエットをしたら貯金も増えた件
柔軟剤は必要?効率的な使い方と柔軟剤なしで乗り切る方法
お出かけの定番!映画をお得に楽しく観る方法とは

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報