夏こそ早起き!「早起きは三文の得」を実感してみよう

夏こそ早起き実践の季節!「早起きは三文の得」を実感してみよう


※この記事は2017/7/23に執筆しました。

 

「早起きは三文の得」と言いますが、夏はこの言葉を実感できるいい季節。

 

完全早起き派の管理人が、夏に早起きすることで何がお得になるのか、考えてみました。

 

みなさんも、この夏から早起き生活はじめてみませんか?

 

 

 

 

 

 

エアコン代の節約になる

 

夏はエアコンが必須なので春に比べて電気代が上がりやすくなります。

 

エアコンはかけ始めたときが一番電力を使うため、できるだけスイッチを入れるタイミングをあと倒しにできるかがポイント。

 

夏の夜は寝苦しいですが、朝は比較的涼しい日も多いので、早起きした方がエアコンをかけずに過ごすことができます。

 

例えば8月の東京なら、日の出は大体朝の5時あたりなので、その前後は1日の中でも気温が低い時間帯ということになります。

 

わたしは毎日4時〜5時くらいには起床し、夜中にこもった部屋の熱気を外に出す意味も込めて窓を開けて換気。

 

「今日は涼しいな。」と感じれば、そのままエアコンをつけずに2〜3時間程度仕事や家事をおこないます。

 

真夏でも早朝は意外と涼しい日が多いのですよ。

 

ただし、節約のためだからと言って我慢すると熱中症などの体調不良になりがち。

 

我慢はいけませんので、「涼しいときにはエアコンはつけない」程度におさえておきましょう。

 

 

 

 

照明代の節約にもなる

 

 

夏に早起きすると、エアコン代だけでなく照明代も節約できます。

 

理由は、夏は朝から明るいから。

 

夏場は5時にもなればすっかり明るいため、電気をつけなくても家事や仕事が十分できます。

 

朝早起きするということは、夜も早く寝る必要がありますよね。

 

夜早く寝ればその分照明をつけている時間が少なくなるため、全体を通じて照明をつける時間が減ることになります。

 

 

 

早起きしてゆったり動くことで汗をかき汗対策が不要に

 

夏に寝坊すると最悪です。

 

バタバタと急いで動き回れば大量の汗をかき、不快感がアップ。

 

あわてて職場についてもすぐに仕事に集中できず、人より遅れて1日をスタートさせることになります。

 

最近は残業する人より残業せずしっかり結果を残す人の方が評価される流れになってきているため、仕事の評価ダウンにもつながるでしょう。

 

また、暑くなってから動き回ることで、制汗スプレーやらクールダウングッズやらが必要にもなるでしょう。

 

夏の寝坊は何かとお金がかかってしまうのです。

 

夏の朝に早起きすれば、まだ暑さが厳しくないうちに出社でき、満員電車の中でもみくちゃにされる心配もありません。

 

ゆったり歩くことができるため必要以上に汗をかかずに済みます。

 

いつまでも家にいないで早く出社してしまった方が、エアコンがきいた社内で集中して仕事ができますよ。

 

※関連記事

 

 

 

貴重な時間の節約になる

 

 

夏はお出かけシーズンですから、どこに行っても混みあっていますよね。

 

飲食店もレジャー施設も、「並ぶ」ことが当たり前。

 

並んでいる時間はひたすら暑さに耐え、1日の時間も無駄に消費することになります。

 

早起きすれば、混みあう時間帯をさけて出かけることができて、並ぶ時間の短縮に。

 

お出かけをとことん楽しみたいなら、無駄な時間を省いて、時間を有効活用しましょう!

 

※関連記事

 

 

<一休みコラム>

 

行列に並ぶことが平気という人と、行列はよほどの理由がない限りは納得できないという人がいると思います。

 

わたしは後者。

 

「並ぶ」という行為が追加されると、並んだ時間分高い価値のサービスでないと納得できないんですね。

 

例えば飲食店なら、「普通に美味しい」では足りません。

 

普通の美味しさなら、並ばず他のお店でも手にすることができますから。「他のお店ではなく、この店で並んでまで食べたいと思うくらい美味しい」価値を求めるのです。

 

でも実際のところ、「美味しいけど他の店でもいいかな。」という程度におさまることが多いため、行列に納得できないんです。

 

ひねくれてますか?笑 

 

それだけ、時間というものの価値を重要視しているということです。

 

もちろん、姪っ子が「この店に行きたい!」と言ったときなど、大人の都合で決められないときは喜んで並びますよ。

 

並ぶと決めたときは、並んでいる時間も楽しめるように気持ちを切り替えます。

 

その場合は、お店が提供する価値サービスは関係なく、姪っ子が喜ぶことが一番だからです。

 

 

 

 

お金をかけないお出かけの定番!図書館も早起きが吉

 

 

夏の休日に家にいるとエアコン代がかかるため、エアコンがきいた場所にでかけてしまうという人も多いですよね。

 

ショッピングモール、スーパーなどエアコンがきいて涼しい場所はいろいろありますが、気をつけないとモノを買ってしまって逆効果ということも。

 

その点余計な出費の心配がないのが図書館です。

 

ただ、最近の図書館って、きれいで設備が充実していて、けっこう人気なんですよね。

 

早く行かないと席が埋まってしまい、ゆっくり過ごすことが難しくなります。

 

特に夏は夏休みの学生たちが宿題をおこなう場所としても選ぶため、9時、10時に起きて図書館に行っても、いい場所で読書や勉強を楽しめません。

 

早起きし、開館と同時に入るようにすると、自分が落ち着く場所を取ることができゆったり過ごせますよ。

 

※関連記事

 

 

 

早起きがいいってわかってるけどできない人は夏がチャンス!

 

 

「早起きした方が何かといいなんてわかってる。でも起きられない。」という人っていると思います。

 

その人は、夏を一つのチャンスだと思ってみてはいかがでしょうか。

 

夏は日の出が早いため、早起きしやすい季節です。

 

ここまでご紹介したように、夏の早起きはお得でもあります。

 

早起きするなら夏から習慣になるよう心がけてみましょう。

 

冬場の「お布団大好き!」シーズンに早起き習慣を身につけるのはハードル高めですが、夏なら習慣づけしやすいのです。

 

早起きって、けっこう「慣れ」が大きいもの。

 

慣れやすい季節を利用してクセにしておくことで、早起きしにくい冬場には「早起きしないと気持ち悪い。」くらいになっていますよ。

 

夏こそ早起き実践の季節!「早起きは三文の得」を実感してみよう 関連ページ

実家暮らしの節約術と心構え。実家組が今すぐ始めるべき節約とは?
コンビニで買う職場ランチの節約方法。どうしてもコンビニを使う人は買い方に注意
なぜ「夏だけ麦茶」?夏も冬もホット麦茶を飲むと節約と体調管理の両方が叶うよ
本代の節約14の方法。小説、雑誌、ビジネス書など書籍代がバカにならない人は必見!
赤ちゃんのおしりふきが便利で経済的すぎる理由と5つの用途。おしりふきの節約方法も紹介
節約方法は富女子から学べ!楽しく続ける節約とお金に対する考え方
急増中の1000円カットもう皆使っている?特徴とメリットとは
冬の就寝時の暖房は湯たんぽが一番!愛用歴30年以上の管理人が語る湯たんぽの魅力とは
「ちょっぴり」びっくり節約術を管理人は見た!あなたはいける?
お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト
ガス代の節約は日々のちょっとした工夫でストレスなくできる!その方法とは
ガス料金を抑えるなら最初の設定が大事!都市ガスとプロパンガスの料金について
節約が辛いと感じたときに思い出してほしいこと
[節約初心者さんへ]お肉を小分けして冷凍するとどうして節約になるのか
節約とダイエットは同じ?成功するコツには共通点があった
値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
断食道場が実は長い目で見ると超節約になる件
お金をかけずに靴をピカピカに磨く基本の5STEPとは?
コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い!
節約なんてしなくても貯金はできる!「いつのまにかなくなるお金」を知って出費を減らそう
節約したいなら100円ショップに行かないほうがいい?100円ショップの注意点と買うべきものまとめ
思い出したくない!私の恐怖の節約体験。体験から学んだ4つの教訓とは?
ケチな男は絶対にモテない!実録・ケチ男たちの習性
倹約家とケチの違いを比べてみました。似てるようで全然違う5つの要素とは?
食費の節約で絶対にやってはいけない6つのこと。本末転倒にはならないように気をつけよう
車検は大手でやらない方が良い3つの理由
安くても高く見える服の選び方・着こなし方の極意を9つご紹介。「高見せ」のポイントは?
調味料をケチっても節約にはならない話
普段使う物こそ品質にこだわると節約になる
三日坊主で終わらない、節約を長続きさせるコツ
お値段以上!安いバッグでも高そうなバッグに見せる8つのポイント
節約上手は実践している!代用するということを考える
お金をかけずに楽しく遊ぶ方法9選!
数独(ナンプレ)やクロスワードはお金をかけない大人の遊びの決定版!
自然と節約できる買い物ルール19。「安いモノ」「洋服」「食品日用品」のルールで貯金増!
飲み物にお金を使わないのが貯金の近道。飲み物代について本気で考えよう
絶対にやってはいけない節約術の話。
ポイントカードは厳選して使おう
節約上手はやっている!スーパーで買い物をするときの節約テクニック
節約への執着が貧乏を招く!お金に執着するのと大切にするのは違います
レジ横は買わせるためのワナがたくさん!その仕組みと回避方法とは?
自動車保険を簡単に節約する方法。自動車保険をぐんと減らしてラクラク節約しよう!
夏本番!節約上手さんのお金のかからない暑さ対策とは?
節約効果半端ない!?ダイエットをしたら貯金も増えた件
柔軟剤は必要?効率的な使い方と柔軟剤なしで乗り切る方法
お出かけの定番!映画をお得に楽しく観る方法とは

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報