コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い!

コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い!

 

 

とっても便利ですが、すべて定価で売られているため割高感は否めないコンビニ。

 

節約の大敵とも言われることもありますよね。

 

このサイトでも「用がない限りコンビニは利用しない方が良い」とお伝えしていました。

 

でも、場合によってはコンビニを利用した方が節約になることがあるんです。

 

今回は、コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる理由について解説していきます!

 

 

  

 

 

 

ライフスタイルや性格に合っているかどうか

 

基本的には、スーパーなどでお安くなっている旬の食材を買って自炊したりするのは節約の基本です。

 

でも、例えば家の近くにスーパーがない人が、わざわざ遠くのスーパーまで頻繁に買い物に行くのが必ずしもお得になるのかというと、決してそうではありません。

 

せっかく足を伸ばしたんだからと、ついつい余計な物まで買ってしまうかもしれませんしね。

 

また、料理ができないような人が毎食外食を利用するのに比べたら、たまにはコンビニを利用した方が食費を抑えることができるかもしれません。

 

つまり、「コンビニ=節約できない」とか「コンビニ=お得」というわけでもなく、

 

ライフスタイルや性格などに合っているかどうか

 

が大切なんです。

 

 

 

 

こんな人はコンビニを利用した方が良いかも!?

 

 

例えば以下のような人はコンビニを利用した方が上手に節約ができるかもしれません。

 

例1.スーパーで食材を買っても使いきれず腐らせてしまう人

 

※参考記事

お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト

でもお伝えした通り、節約上手・貯金上手な人は食材を使いきって食品ロスをだしません。

 

食品ロスをよく出してしまうという方は、必要がないものを買ってしまっている傾向にあります。

 

思い切って割高なコンビニを利用することで、必要な物だけを買う癖をつけると効果的かもしれません。

 

 

例2.値引きシールに惹かれてついついたくさん買ってしまう人

 

※参考記事

値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?

では、値引きシールが必ずしもお得にならないというお話をしましたが、値引きシールのお得感に惹かれて安いからと、逆にいつもよりたくさんの物を買ってしまう人がいます。

 

そんな方は、基本的に値引きのないコンビニで、買い物をする方が良いかもしれませんね。

 

 

例3.料理が大好きで何でも作ろうとしてしまう人

 

※参考記事

その思考間違っている?貯められない人が信じて疑わない5つのコト 

の中で、「どんなときも自炊が節約になるわけではない」ということをお伝えしましたが、料理が大好きで何でも作ろうとする方は逆に節約できていない可能性があります。

 

料理が趣味の一環であるのならそれは楽しくて良いことですが、節約のために自炊を心掛けているという方は、ときには出来合いの物を買う方がお得になることがあります。

 

例えばコンビニのおでん。

 

スーパーで材料をすべてそろえておでんを煮込むより、食べたい具だけをコンビニで買ったほうがずっとお得になることも。

 

おでんは70円セールなんかもよくやっていますしね。

 

 

 

 

コンビニで買うべき物は?

 

 

割高なコンビニと言っても、コンビニだからこそお安く買える物もあるんです。

 

以下のようなものであれば節約中の人でもコンビニを利用するメリットがあります。

 

PBブランドもの

 

PBブランドの商品は各コンビニで出していてやっぱりお安いので積極的に利用しましょう。

 

私はコンビニで飲み物を買うときは絶対PBブランドと決めていますよ。

 

カウンターのおかず

 

いつも揃っているわけではありませんが、あればチェックしたいカウンターもの。

 

特にコロッケや唐揚げなどの揚げ物は、それだけ買ってご飯と食べれば立派なおかずになりますし、食材を買うより安いかも。

 

コーヒー

 

コーヒー専門店のコーヒーより断然お得なのにかなり本格的なコーヒーは一杯100円程度で購入できます。

 

飲みたくもないのに買う必要はありませんが、どうせ飲むなら安くて美味しいコーヒーがいいですよね。

 

冷凍食品

 

意外と穴場でおススメなのがコンビニの冷凍食品。

 

一人分サイズの冷凍食品が100円で買える物もあり、スーパーなどで買うよりお得なものも多いですよ。

 

私はセブンイレブンのシューマイが個人的にはおススメ。

 

かなり大きめサイズのシューマイが6個入っていて178円は、スーパーなどのお惣菜コーナーのシューマイよりお得で美味しい!

 

家族がシューマイ好きなのでたまに買ってあげたいのですが、スーパーでも割と高めなので、セブンイレブンのシューマイは冷凍庫にストックしておくことも。

 

 

 

 

こんな風にコンビニ利用しよう

 

 

下記のようにコンビニを利用することで更にお得になります。

 

できるだけ同じコンビニを利用してポイントを貯める

 

もちろん、ポイント目的に買い物をするのはNGですが、自分にはコンビニの方が節約効果が高いと感じる方は、できるだけ同じコンビニを利用しましょう。ポイントが貯まるのでお得です。

 

セブンイレブンを利用するならnanacoカードを作ろう

 

セブンイレブンを利用するなら是非nanacoカードは作りましょう。カードにチャージをするときにクレジットカードからチャージできるので、クレジットカードのポイントも同時に貯めることができてお得です。

 

セールは賢く利用しよう

 

値引きのないコンビニですが、おにぎりやおでんは割とセールが行われます。

 

コンビニの商品は美味しいので食べたいなと思う場合は、セール時に食べるというのも手だと思います。

 

 

 

 

コンビニで節約したいなら気を付けたいコト

 

 

ライフスタイルや性格からコンビニが合っている!という方はコンビニで節約も可能です。

 

しかし、やはり気を付けたいコトもあります。

 

予算は絶対に守る

 

元々割高なコンビニですからあらかじめ予算を決めておくといいですね。

 

必要な物だけを買うようにすること

 

安くて不必要な物をたくさん買うより、高くても必要な物だけを買う方が結果として節約になることが多いです。
コンビニを利用するなら、必要な物だけを買うようにしましょう。

 

※関連:レジ横の罠に引っかからないように・・・ですよ!の記事

レジ横は買わせるためのワナがたくさん!その仕組みと回避方法とは? 

 

やはり塩分が多めかも

 

自炊を毎日やっていてたまにコンビニの物を食べると、味がすごく濃いということに気づきます。

 

とっても美味しいコンビニの商品ですが、やはり塩分や味付けが濃い目なので、毎日食べると体にはあまりよくないと思います。

 

体はお金持ちになるための基本ですから、やはり毎日コンビニというよりは、時と場合に応じて上手に使い分けるような賢い方法を取りたいですね。

 

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

割高なコンビニですが、上手に使いこなすことで大きな節約効果が見込めることもあります。

 

ご自身のライフスタイルや性格を一度振り返って、使えそうなことがあれば利用しちゃいましょう。

 

何事も良いとこどりが一番ってわけですね!

 

以上「コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる」でした。

コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い! 関連ページ

なぜ「夏だけ麦茶」?夏も冬もホット麦茶を飲むと節約と体調管理の両方が叶うよ
本代の節約14の方法。小説、雑誌、ビジネス書など書籍代がバカにならない人は必見!
節約ママだけじゃない!赤ちゃんのおしりふきが便利で経済的すぎるから皆使うべき
節約方法は富女子から学べ!楽しく続ける節約とお金に対する考え方
急増中の1000円カットもう皆使っている?特徴とメリットとは
冬の就寝時の暖房は湯たんぽが一番!湯たんぽのお得な魅力とは
「ちょっぴり」びっくり節約術を管理人は見た!あなたはいける?
お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト
ガス代の節約は日々のちょっとした工夫でストレスなくできる!その方法とは
ガス料金を抑えるなら最初の設定が大事!都市ガスとプロパンガスの料金について
節約が辛いと感じたときに思い出してほしいこと
[節約初心者さんへ]お肉を小分けして冷凍するとどうして節約になるのか
節約とダイエットは同じ?成功するコツには共通点があった
値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
断食道場が実は長い目で見ると超節約になる件
お金をかけずに靴をピカピカに磨く基本の5STEPとは?
節約なんてしなくてOK!いつのまにかなくなるお金さえわかれば怖くない
節約したいなら100円ショップに行かないほうがいい?100円ショップの注意点と買うべきものまとめ
思い出したくない!私の恐怖の節約体験。体験から学んだ4つの教訓とは?
ケチな男は絶対にモテない!実録・ケチ男たちの習性
倹約家とケチの違いを比べてみました。似てるようで全然違うよ!
食費の節約で絶対にやってはいけない6つのこと。本末転倒にはならないように気をつけよう
車検は大手でやらない方が良い3つの理由
安くても高く見える服の選び方・着こなし方の極意を9つご紹介
調味料をケチっても節約にはならない話
普段使う物こそ品質にこだわると節約になる
三日坊主で終わらない、節約を長続きさせるコツ
お値段以上!安いバッグでも高そうなバッグに見せる8つのポイント
節約上手は実践している!代用するということを考える
お金をかけずに楽しく遊ぶ方法9選!
数独(ナンプレ)やクロスワードはお金をかけない大人の遊びの決定版!
買い物するときに意識したい5つのルール
飲み物にお金を使わないのが貯金の近道。飲み物代について本気で考えよう
絶対にやってはいけない節約術の話。
ポイントカードは厳選して使おう
節約上手はやっている!スーパーで買い物をするときの節約テクニック
節約への執着が貧乏を招く!お金に執着するのと大切にするのは違います
レジ横は買わせるためのワナがたくさん!その仕組みと回避方法とは?
自動車保険を簡単に節約する方法。自動車保険をぐんと減らしてラクラク節約しよう!
夏本番!節約上手さんのお金のかからない暑さ対策とは?
節約効果半端ない!?ダイエットをしたら貯金も増えた件
柔軟剤は必要?効率的な使い方と柔軟剤なしで乗り切る方法
お出かけの定番!映画をお得に楽しく観る方法とは

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報