給与担当者が教えるお金のエトセトラ

節約上手はやっている!スーパーで買い物をするときの節約テクニック


※この記事は2017/7/12に加筆・修正しました。 

 

「節約するならやっぱり食費でしょ!」

 

と、まずはじめにに取り掛かっている方も多い食費の節約。

 

しかし、ただやみくもに食べる量を減らすのでは上手な節約とは言えませんよ。

 

今回は、節約上手ならやっている、スーパーで買い物するときの節約テクニックをご紹介します!

 

 

 
 

 

 

食費の節約についての考え方

 

まずは食費の節約で大切なことをお伝えします。

 

食べることは、生きるために欠かせない行為ですよね。

 

やみくもに食べる量を減らす、安いからという理由で同じものばかり買うというのは、私が考える「楽しい節約」とはかけ離れています。

 

必要な物を減らすのではなく、いかに無駄な物を減らしてこそ節約上手。

 

日々のスーパーでの買い物、本当に無駄な物は買っていませんか?

 

自分自身に問いかけてみてください。

 

意外と無駄遣いが多いということに気づきます。

 

本当に人間って、誘惑に弱くて、いつのまにか買ってしまうことってあるんです。

 

これを認識した上で、スーパーでの買い物時に無駄遣いをしないように工夫する必要があります。

 

 

 

 

買い物に行く前に冷蔵庫の中身を確認

 

 

冷蔵庫の中を確認しないで買い物に行ってしまい、まだある同じ食材を買ってきてしまった。

 

そんな失敗をされた方は多いと思います。

 

すべて使いきれればまだ良いのですが、結局傷んで使いきれなかったなんてことにもなりがちです。

 

買い物に行くときは、冷蔵庫の中を見ることは必須です。

 

意外と、「あ、これもあった。」というものが出てきます。

 

よく、「買い物に行くのは仕事帰りだから、冷蔵庫を確認する時間がない」という方がいますが、

 

毎朝冷蔵庫を開ける時間ぐらいはあると思うので、冷蔵庫をちらっと見るだけでもいいんです。

 

何がどれぐらいの量が入っているのか把握することはできますから、無駄遣い防止に役立ちます。

 

本当に冷蔵庫を確認する時間もない方は、そもそも料理する時間すらないと思うので、コンビニなどの使い方を工夫するといいですよ。

 

※割高なコンビニですが、賢く使えば節約になります。

 

 

 

 

必要な物はメモをしてから買い物に行く

 

人間の記憶って、思っている以上に曖昧であてにならない。

 

これを自覚するようになってからはメモは絶対に持っていくようになりました。

 

メモを持っていかないと、買おうと思っていたものを忘れるので、一見買わずに済んだってことにもなるのですが、

 

また買い物に行かなくてはいけないというところがキモです。

 

買い物に行く機会が一回増えるということは、無駄遣いをしてしまうリスクも上がる。

 

その一つだけを買うってことがなかなかできないのが人間で、ついでに、他の物を買ってしまうんですね。

 

 

 

 

時短にも!メモに書いてあるもの以外は見向きもしない

 

もう一つ大事なのは、メモに書いてある物以外は見向きもしないこと。

 

目に入るから買ってしまうのであって、目に入らなければ買うこともありません。

 

メモに書いてある物以外の場所では立ち止まらないで、スタスタと早歩きで行きましょう。

 

だらだらと買い物するより時間も短縮できるので、お金と時間の両方が節約できます。

 

※時間の節約はこちらの記事でも書いています。

 

 

 

 

カートは使わないで手でカゴを持つ

 

 

最近はカートごとレジ横の台にセットできる物も多くて、本当に便利です。

 

お年寄りなどに優しくていいなーと思います。

 

でも、体力が十分にあるのであればカートは使わないで買い物するのも節約テクニック。

 

カートがあることでついつい、予定以外の物を買ってしまうからです。

 

カゴを手で持って買い物をすると、段々重くなってくるのでこれ以上は買わないという気持ちが働きます。

 

カートがないと軽快にテキパキ動きまわることができるので、不要な食材の前で立ち止まってしまうリスクが抑えられます。

 

あえて、買い物に負荷をかけることで、余計なものを買わないという方法です。

 

 

 

 

 

買い物するときは予算を決めて計算しながら歩く

 

大体の予算を決めて、携帯の電卓機能を使い計算しながら買い物をする。

 

これは、やってみてかなり節約効果の高い方法だと実感しました。

 

これだと、レジで「あー買いすぎちゃった!」という、いつのまにかの予算オーバーがありません。

 

買い物の途中で予算オーバーしそうだったら、一度買い物カゴの中を見て無駄なものがないか確認します。

 

計算することで、予算を守ろうという意識が生まれるので、かなり無駄遣いしなくなりました。

 

また、予算以内で買えて更にお釣りがけっこうでたときなどは、嬉しいので楽しみながらできます。

 

我が家は、暗算が得意な彼を連れて行き、一緒に買い物するようにしています。

 

男の人は計算が得意な人も多いので、旦那さんに甘えてみてもいいかもしれないですね。

 

暗算ができる人が本当にうらやましいです...。

 

 

 

 

 

お腹がすいていないときに買い物に行く

 

 

生活リズムによっては難しい場合もありますが、可能であればお腹がすいていないときに買い物に行くことは効果的です。

 

お腹がすいている状態で買い物に行くと、スーパーは誘惑の嵐。

 

なかなかその誘惑に打ち勝つことができません。

 

人間ですもの、仕方のないことです。

 

ならば、誘惑を感じない状態で行くことが一番。

 

しっかりご飯を食べてから買い物にいくことで、冷静なお買い物ができます。

 

 

 

 

食材は代用が可能なものが多いと心得る

 

何かの料理を作ろうと思って食材をメモし、買い物に行く。

 

でも、その食材がその日割高な商品であれば無理して買う必要はありません。

 

食材はその多くが代用が可能です。

 

葉物、イモ類、キノコ類...など、ジャンルが同じ食材であればほぼ同じと考えて。

 

肉や魚だって、レシピ通りの食材を買う必要はないんです。

 

特に野菜は日によってかなり値段が違うので、割安な食材をうまく代用していくことを常に考えましょう。

 

これを上手にできるようになると、節約だけでなく料理の腕もあがります。

 

 

※関連記事

 

 

 

 

野菜の定期購入を利用する

 

スーパーに行くとどうしても誘惑に勝てないという方は、多少割高だとしても、野菜の定期購入などを利用する方が結局お得になります。

 

例えばこういうのです。

 

 

 

▲ローソンのネットスーパーは、「らでぃっしゅぼーや」「成城石井商品」など、安全で体にいいブランド商品を取り扱っています。時短にもなりますね。

 

決まったものしか届かないため、ついつい余計な物を買ってしまうことがありません。

 

スーパーは何でも置いてあって便利ですがね。

 

結局のところ、トータルで出費を抑えることが大切なので、「必要なものだけ買う」という基本に立ち返ることができれば成功と言えるでしょう。

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

節約上手の方は当たり前のように実践されている方が多いかと思います。

 

どれも、全く難しいことはないですが、自分にあったテクニックを使ってみることが大切。

 

まずはご自身が買い物されるときの傾向を分析するところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

節約上手はやっている!スーパーで買い物をするときの節約テクニック 関連ページ

夏こそ早起き実践の季節!「早起きは三文の得」を実感してみよう
コンビニで買う職場ランチの節約方法。どうしてもコンビニを使う人は買い方に注意
なぜ「夏だけ麦茶」?夏も冬もホット麦茶を飲むと節約と体調管理の両方が叶うよ
本代の節約14の方法。小説、雑誌、ビジネス書など書籍代がバカにならない人は必見!
節約ママだけじゃない!赤ちゃんのおしりふきが便利で経済的すぎるから皆使うべき
節約方法は富女子から学べ!楽しく続ける節約とお金に対する考え方
急増中の1000円カットもう皆使っている?特徴とメリットとは
冬の就寝時の暖房は湯たんぽが一番!湯たんぽのお得な魅力とは
「ちょっぴり」びっくり節約術を管理人は見た!あなたはいける?
お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト
ガス代の節約は日々のちょっとした工夫でストレスなくできる!その方法とは
ガス料金を抑えるなら最初の設定が大事!都市ガスとプロパンガスの料金について
節約が辛いと感じたときに思い出してほしいこと
[節約初心者さんへ]お肉を小分けして冷凍するとどうして節約になるのか
節約とダイエットは同じ?成功するコツには共通点があった
値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
断食道場が実は長い目で見ると超節約になる件
お金をかけずに靴をピカピカに磨く基本の5STEPとは?
コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い!
節約なんてしなくてOK!いつのまにかなくなるお金さえわかれば怖くない
節約したいなら100円ショップに行かないほうがいい?100円ショップの注意点と買うべきものまとめ
思い出したくない!私の恐怖の節約体験。体験から学んだ4つの教訓とは?
ケチな男は絶対にモテない!実録・ケチ男たちの習性
倹約家とケチの違いを比べてみました。似てるようで全然違うよ!
食費の節約で絶対にやってはいけない6つのこと。本末転倒にはならないように気をつけよう
車検は大手でやらない方が良い3つの理由
安くても高く見える服の選び方・着こなし方の極意を9つご紹介
調味料をケチっても節約にはならない話
普段使う物こそ品質にこだわると節約になる
三日坊主で終わらない、節約を長続きさせるコツ
お値段以上!安いバッグでも高そうなバッグに見せる8つのポイント
節約上手は実践している!代用するということを考える
お金をかけずに楽しく遊ぶ方法9選!
数独(ナンプレ)やクロスワードはお金をかけない大人の遊びの決定版!
買い物するときに意識したい5つのルール
飲み物にお金を使わないのが貯金の近道。飲み物代について本気で考えよう
絶対にやってはいけない節約術の話。
ポイントカードは厳選して使おう
節約への執着が貧乏を招く!お金に執着するのと大切にするのは違います
レジ横は買わせるためのワナがたくさん!その仕組みと回避方法とは?
自動車保険を簡単に節約する方法。自動車保険をぐんと減らしてラクラク節約しよう!
夏本番!節約上手さんのお金のかからない暑さ対策とは?
節約効果半端ない!?ダイエットをしたら貯金も増えた件
柔軟剤は必要?効率的な使い方と柔軟剤なしで乗り切る方法
お出かけの定番!映画をお得に楽しく観る方法とは

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報