節約信者の女社長の失敗例から無意味な節約を学ぶ!間違った節約とは?

節約信者の女社長の失敗例から無意味な節約を学ぶ!間違った節約とは?


 ※この記事は2019/1/13に執筆しました。

 

今回は間違った節約方法のお話です。

 

わたしが実際に働いていた、とある会社の社長を例にとります。

 

会社社長といっても、名前だけの社長です。

 

社長は、亡くなった夫が立ち上げた小さな会社の社長になったものの、特に経営の勉強をすることも、自分で営業努力をすることも一度もありませんでした。

 

従業員からの信頼も尊敬も、完全に「ゼロ」という、残念なお立場です。

 

ですが、家庭の主婦でもあるため、節約という言葉にだけは敏感です。経費削減には口を出すスタンスということですね。

 

そんな女社長がやらかした節約の失敗から、無意味な節約とはどんなものか、ということを考えてみます。

 

 

 

 

ティッシュペーパーの節約効果<役員報酬カットの節約効果

 

 

会社の業績不振が続いたあるとき社長は「会社の経費でティッシュペーパーを買うことは禁止」と言い出しました。

 

従業員数は数十人の小さな会社です。

 

ティッシュペーパーは一般的に5箱入りで200〜300円くらいですね。

 

部署ごとに1つ置いてある程度なので、月にかかるティッシュペーパー代は会社全体でもせいぜい数千円です。(会社の話ですよ)

 

それを、節約したいと言うのです。

 

 

 

 

高すぎるお荷物役員の報酬だが...

 

同時に、その会社には従業員全員が「毒」だと思っているお荷物役員がいました。

 

何の実績もないのに社長の息子(従業員からはおぼっちゃんと呼ばれている)に取り入り、

 

毎日片道車で2時間もかけてやってきて(高速代や車維持費はすべて会社経費)、おぼっちゃんとランチをして帰るだけの役員です。

 

ちなみに、おぼっちゃんも母親である女社長と同じく、経営能力は皆無です。

 

会社の業績は非常に悪く、社長がない知恵を振り絞ってティッシュペーパーを節約しようと言い出すほどの有様です。

 

にもかかわらず、お荷物役員を70歳を過ぎても高待遇で迎えているのです。

 

こうした様子を見た従業員たちは当然、内心でこんなツッコミをしました。

 

「ティッシュペーパーをケチる前にお荷物役員に辞めてもらった方がよっぽど節約になるわ!」

 

※関連記事

 

 

 

古すぎるエアコンをいつになっても替えない

 

その会社では、業者から「壊れてしまっても、古いタイプすぎて修理できません」「修理のための部品もありません」と言われているエアコンを使っています。

 

ものすごい轟音がして、風量の調整ができないような本当に古い業務用のエアコンです。

 

従業員たちは夏に暑い思いをし、冬に寒い思いをし、ストレスを抱えながら仕事をしています。

 

先日聞いたら、まだそのエアコンを使っているそうです。

 

幾度となくエアコンの買い替えを求めた従業員たち。

 

しかし社長は「エアコンの本体を買うことや取りつけ費用がもったいない」と、いつになってもエアコンを買い替えてくれません。

 

轟音からも分かるように、古すぎるエアコンの電気代はすさまじいものがあります。

 

従業員たちが快適に仕事できない環境も、結局は会社の利益になりません。(やる気も効率も上がらないので業績も上がりません)

 

しかし社長は、とにかく目の前の「エアコンを買うお金」「取り付ける工事代金」がかかることが怖くて、今のエアコンを使い続けたいのです。

 

ちなみに、社長室のエアコンだけは今売られているタイプのものです。

 

従業員たちは口々に次のように言いました。

 

あの...クーラー替えた方が効率的に節約できない?

 

 

 

 

 

システム管理料をケチり大きなものを失う

 

 

その会社では、利用しているパソコンのシステムを維持、管理することを外注しています。

 

外注先では、毎月定額の管理料を支払うことで、定期的な保守と、システムの不具合が起きたときに無料で対応できるプランが用意されています。

 

ところが、社長は「毎月定額を払うなんてもったいない」と思い、定額プランではなく、不具合が起きたときにだけ来てもらい、その都度料金を払いたいと言い出しました。

 

外注先では、そのような要望を受けたことがなかったため困惑していましたが、一応受け入れてくれました。

 

なぜ困惑したかといえば、定額の管理料を払うプランの方が結局お得であり、ほとんどの会社がそのプランを利用していたからです。

 

もちろん、その旨は説明してくれました。

 

しかし、社長はなんせ「目の前の損得」しか見えない人です。

 

毎月、起きるか分からない不具合のために管理料を支払うことなんてしたくありません。

 

その後、どうなったのでしょうか。

 

もともと定期保守をおこなっていないため、システムは不具合を起こし、外注先にメンテナンスを頼む場面がたびたび発生しました。

 

当然、定額料金と比べて都度料金は費用が高くつきます。

 

また、外注先からすれば、定額プランに加入してくれていない企業なので、ほかの企業と比べて優先順位も低くなり、担当者が来てくれるまでに時間がかかることもしばしばありました。

 

結局、システムが復旧するまでの時間、従業員たちはもちろん、クライアントも待たせることになり、人件費や対外的な信頼を失う事態となりました。 

 

社長、アホなの?会社を潰したいの?

 

従業員たちがこのように思ったことは言うまでもありません。

 

 

 

 

 

その節約、本当に節約になっている?

 

ティッシュペーパーを会社の備品として購入することの是非は置いておくとして(花粉症の人、ほとんど使わない人などいますが)、今回の問題はそこではありません。

 

社長は、ティッシュペーパーのような節約効果の薄いところにしか目をつけず、多くの社員が問題に感じている(無能な役員の高い報酬)大きな部分については気づけないのです。

 

エアコンについても、目先の損得ばかりに目がいき、結局は節約になるかどうかを考えることができません。

 

その会社では、こんなことが山ほどありました。

 

で、その会社の業績はどうかというと、今にも潰れてしまいそうなくらい、業績不振が続いています。

 

社長は何のために節約しているのでしょうか。

 

会社のため、のはずですよね?

 

しかし、実際には会社のためになるどころか、業績不振を加速させることにしかならなかったわけです。

 

考え方、方法の選択を完全に間違えたということです。

 

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回は少し極端な事例を紹介しましたが、女社長のような節約をおこなっていないか、振り返ることが必要です。

 

つまりは、小さな節約に躍起になるばかりに、節約効果の高いところを見逃したり、余計に費用がかかったりしていないのか、ということです。

 

節約をしていると、つい視野が狭くなることがあります。

 

「この節約は本当に効果があるのだろうか?」ということを、いつも自問していくことが大切ではないでしょうか。

 

 

 

 

正しい節約方法を身につけるなら

 

正しい節約が自然にできる人もいれば、頭で考えないままに情報に踊らされてしまい、間違った節約を続けてしまう人もいます。

 

あなたが前者であれば、すでに節約や貯金が順調に進んでいるでしょうが、後者であれば知識を備えることをおすすめします。

 

お金の教養講座は、お金の基礎が学べる講座です。

 

日本ファイナンシャルアカデミーが開催するお金の定番講座で、4時間の授業を無料で受けることができます。

 

通常、4時間もの授業を無料というのは、なかなかありません。

 

会場より遠方の方は1000円でWeb講座を受けることができますので、こちらもかなりお得です。

 

お金の正しい知識を備え、資産形成を目指すのであれば、一度受けてみてはいかがでしょうか。

 

興味のある方は下記バナーから詳細が確認できますので、検討してみてください。

 

 

節約信者の女社長の失敗例から無意味な節約を学ぶ!間違った節約とは? 関連ページ

ポイントカードは節約になる?何枚持つべき?ポイントカードの賢い活用術!
化粧品や食品の無料サンプルを大量にもらっても節約にならない話
実家暮らしの節約術と心構え。実家組が今すぐ始めるべき節約とは?
夏こそ早起き実践の季節!「早起きは三文の得」を実感してみよう
コンビニで買う職場ランチの節約方法。どうしてもコンビニを使う人は買い方に注意
なぜ「夏だけ麦茶」?夏も冬もホット麦茶を飲むと節約と体調管理の両方が叶うよ
本代の節約14の方法。小説、雑誌、ビジネス書など書籍代がバカにならない人は必見!
赤ちゃんのおしりふきが便利で経済的すぎる理由と5つの用途。おしりふきの節約方法も紹介
節約方法は富女子から学べ!楽しく続ける節約とお金に対する考え方
1000円カットで美容院代の節約しよう。特徴とメリットとは?
冬の就寝時の暖房は湯たんぽが一番!愛用歴30年以上の管理人が語る湯たんぽの魅力とは
「ちょっぴり」びっくり節約術を管理人は見た!あなたはいける?
お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト
ガス代の節約は日々のちょっとした工夫でストレスなくできる!その方法とは
ガス料金を抑えるなら最初の設定が大事!都市ガスとプロパンガスの料金について
節約が辛いと感じたときに思い出してほしいこと
[節約初心者さんへ]お肉を小分けして冷凍するとどうして節約になるのか
節約とダイエットは同じ?成功するコツには共通点があった
値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
断食道場が実は長い目で見ると超節約になる件
お金をかけずに靴をピカピカに磨く基本の5STEPとは?
コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い!
節約なんてしなくても貯金はできる!「いつのまにかなくなるお金」を知って出費を減らそう
節約したいなら100円ショップに行かないほうがいい?100円ショップの注意点と買うべきものまとめ
思い出したくない!私の恐怖の節約体験。体験から学んだ4つの教訓とは?
ケチな男は絶対にモテない!実録・ケチ男たちの習性
倹約家とケチの違いを比べてみました。似てるようで全然違う5つの要素とは?
食費の節約で絶対にやってはいけない6つのこと。本末転倒にはならないように気をつけよう
車検は大手でやらない方が良い3つの理由
安くても高く見える服の選び方・着こなし方の極意を9つご紹介。「高見せ」のポイントは?
調味料をケチっても節約にはならない話
普段使う物こそ品質にこだわると節約になる
三日坊主で終わらない、節約を長続きさせるコツ
お値段以上!安いバッグでも高そうなバッグに見せる8つのポイント
「代用する」を節約の合言葉に!買う前に代用できないか考えるメリットとは?
お金をかけずに楽しく遊ぶ方法9選!
数独(ナンプレ)やクロスワードはお金をかけない大人の遊びの決定版!
自然と節約できる買い物ルール19。「安いモノ」「洋服」「食品日用品」のルールで貯金増!
飲み物にお金を使わないのが貯金の近道。飲み物代について本気で考えよう
絶対にやってはいけない節約術の話。
ポイントカードは厳選して使おう
節約上手はやっている!スーパーで買い物をするときの節約テクニック
節約への執着が貧乏を招く!お金に執着するのと大切にするのは違います
レジ横は買わせるためのワナがたくさん!その仕組みと回避方法とは?
自動車保険を簡単に節約する方法。自動車保険をぐんと減らしてラクラク節約しよう!
夏本番!節約上手さんのお金のかからない暑さ対策とは?
節約効果半端ない!?ダイエットをしたら貯金も増えた件
柔軟剤は必要?効率的な使い方と柔軟剤なしで乗り切る方法
お出かけの定番!映画をお得に楽しく観る方法とは

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報