給与担当者が教えるお金のエトセトラ

調味料をケチっても節約にはならない話

 

 

 

 

スーパーに行くと、ずら〜っと並んだお得サイズの調味料を見かけます。

 

とにかく安い!主婦の味方!とばかりに並んだ安い調味料。
実際のところ本当に家計の味方になっているのか疑問に感じることがあります。

 

 

 

 

 

 

本当にお得になっているのでしょうか。

 

例えば1本150円の大きなサイズのお醤油と小さめサイズの400円のお醤油。
250円の差がありますが、1ヶ月で使いきったとしても1日8円程度の差。

 

しかも、家族の人数や自炊の頻度によって1ヶ月で使いきるという家ばかり
ではありません。

 

ちなみに私は二人暮らしなので半年ぐらいはもっていると思います。
自炊が多いですが、和食以外のときは使わない日もありますし・・・。

 

更に言うと、大きなサイズの調味料って、
使いきれないで賞味期限がきてしまうものも。
結局無駄遣いになってしまうケースもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

調味料は料理の要

 

お料理の味を決めるのに調味料ってとても大切。
味を左右すると言っても言い過ぎではありません。

 

毎日自炊する場合、
たった数円安くするために調味料をケチるのも違うような気が・・・。

 

質素でも美味しいご飯を毎日食べるのって、
気持ちの満足度が全然違います。

 

それに、美味しい調味料って色んな物を入れる必要がないんです。

 

例えば美味しいお塩があれば、
それだけでお肉や野菜が本当に美味しくなるんです。

 

安い調味料を何種類も入れるより経済的だと思いませんか?

 

体にも良いですしね!

 

 

 

 

 

 

 

 

質の悪い調味料は不健康の元

 

安い調味料を買いたくなったとき、思い出すようにしていることがあります。
それは

 

「安いのには理由がある」

 

商品の裏のラベルを見る習慣がある方も多いと思いますが、
安い調味料って「なんだこれ?」ていう物が入っていることがあります。

 

たくさんのカタカナが並んでいる物は、
よくわからないので基本的に怖いです。

 

加工品などもそうなのですが、
シンプルな材料でできているものほど高めの値段設定。
長持ちしないし、化学調味料に比べて原材料自体が高いから。

 

でもきちんと使いきれるサイズであれば、
やっぱりシンプルな材料の物が良いです。

 

添加物が入っている安い調味料を毎日使い続けるのって、
毎日体に毒素を入れ続けているようなもの。

 

塩分も多めですし体に悪いので、
使いすぎは不健康の原因になります。

 

結局体を壊して医療費がかかるなんてことになりかねません。

 

ちなみに、年収が高い人ほど化学調味料に頼らない食生活を送っているという
データもあるみたいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

保存方法に気を付けて調味料を長持ちさせる

 

お恥ずかしい話なのですが、
以前は調味料ってほとんど常温保存で良いと思っていたんです。

 

さすがにマヨネーズや味噌を開封したら冷蔵庫に入れてはいましたが、
お醤油や料理酒などは開封後も常温で保存していました。

 

実は、お醤油などは開封したら冷蔵庫に入れた方が風味が落ちないのだとか。

 

他にも物によって冷蔵庫で保存するものと、
常温保存が適しているものとあるようです。

 

保存方法についてもラベルで確認する癖をつけたいですね。

 

風味を保ち長持ちさせ、きちんと使いきる。
 
これが本当にお得な調味料の使い方と言えると思います。

 

 

 

 

 

 

最後に

 

よく使う調味料だからこそ、ケチらずに質の良いものを選びたいもの。

 

多少割高だと感じても長い目で見れば絶対にそちらの方が経済的です。

 

また、毎日のお料理は、旬の食材を上手に使うことで食費は節約可能です。
旬の食材は安くて栄養価も高い。

 

少しぐらい調味料を良い物を選んでも旬の食材を使うという工夫をすれば
数百円の違いなんてあっという間に埋めることができます。

 

毎日の食卓にも安全と美味しさにこだわって、
楽しい節約ライフを送りましょう!

 

 

関連記事

マヨネーズやわさびなどチューブの調味料を使いきるワザとは?

 

 

調味料をケチっても節約にはならない話 関連ページ

なぜ「夏だけ麦茶」?夏も冬もホット麦茶を飲むと節約と体調管理の両方が叶うよ
本代の節約14の方法。小説、雑誌、ビジネス書など書籍代がバカにならない人は必見!
節約ママだけじゃない!赤ちゃんのおしりふきが便利で経済的すぎるから皆使うべき
節約方法は富女子から学べ!楽しく続ける節約とお金に対する考え方
急増中の1000円カットもう皆使っている?特徴とメリットとは
冬の就寝時の暖房は湯たんぽが一番!湯たんぽのお得な魅力とは
「ちょっぴり」びっくり節約術を管理人は見た!あなたはいける?
お金が貯まる家の冷蔵庫に共通する7つのコト
ガス代の節約は日々のちょっとした工夫でストレスなくできる!その方法とは
ガス料金を抑えるなら最初の設定が大事!都市ガスとプロパンガスの料金について
節約が辛いと感じたときに思い出してほしいこと
[節約初心者さんへ]お肉を小分けして冷凍するとどうして節約になるのか
節約とダイエットは同じ?成功するコツには共通点があった
値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
断食道場が実は長い目で見ると超節約になる件
お金をかけずに靴をピカピカに磨く基本の5STEPとは?
コンビニを賢く使いこなすことで節約ができる。コンビニを節約の敵だと決めつけるのはまだ早い!
節約なんてしなくてOK!いつのまにかなくなるお金さえわかれば怖くない
節約したいなら100円ショップに行かないほうがいい?100円ショップの注意点と買うべきものまとめ
思い出したくない!私の恐怖の節約体験。体験から学んだ4つの教訓とは?
ケチな男は絶対にモテない!実録・ケチ男たちの習性
倹約家とケチの違いを比べてみました。似てるようで全然違うよ!
食費の節約で絶対にやってはいけない6つのこと。本末転倒にはならないように気をつけよう
車検は大手でやらない方が良い3つの理由
安くても高く見える服の選び方・着こなし方の極意を9つご紹介
普段使う物こそ品質にこだわると節約になる
三日坊主で終わらない、節約を長続きさせるコツ
お値段以上!安いバッグでも高そうなバッグに見せる8つのポイント
節約上手は実践している!代用するということを考える
お金をかけずに楽しく遊ぶ方法9選!
数独(ナンプレ)やクロスワードはお金をかけない大人の遊びの決定版!
買い物するときに意識したい5つのルール
飲み物にお金を使わないのが貯金の近道。飲み物代について本気で考えよう
絶対にやってはいけない節約術の話。
ポイントカードは厳選して使おう
節約上手はやっている!スーパーで買い物をするときの節約テクニック
節約への執着が貧乏を招く!お金に執着するのと大切にするのは違います
レジ横は買わせるためのワナがたくさん!その仕組みと回避方法とは?
自動車保険を簡単に節約する方法。自動車保険をぐんと減らしてラクラク節約しよう!
夏本番!節約上手さんのお金のかからない暑さ対策とは?
節約効果半端ない!?ダイエットをしたら貯金も増えた件
柔軟剤は必要?効率的な使い方と柔軟剤なしで乗り切る方法
お出かけの定番!映画をお得に楽しく観る方法とは

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報