お金持ちは歯が命!お金と歯には密接な関係があった

お金持ちは歯が命!お金と歯には密接な関係があるからお金を得たいなら歯を大切に

 

 

お金持ちは歯を大切にします。

 

なぜなら、歯を大切にメンテナンスすることで大きなメリットがあると知っているから。

 

お金と歯って、密接な関係にあるんです。

 

今回は、お金と歯の関係について解説していきます!

 

 

 
 

 

 

歯はビジネスで大切な第一印象に大きな影響を与える

 

ビジネスで第一印象が大切なのはよく言われることですが、その中でも口元は非常に人の目に入りやすい場所です。

 

笑ったときに、ヤニや黄ばみがひどい歯だったら、一気に第一印象が悪くなると言っても過言ではありません。

 

人を雇うときに、歯を見るという経営者もいるそうです。

 

あまりに歯並びが悪い場合も悪い方の印象に残りますね。

 

海外では子供の頃から歯の矯正をするのが、最低限の身だしなみレベルに当たり前だったりします。

 

例えば営業マンだったら、第一印象が「売れる」「売れない」を左右することも多々あります。

 

誰だって、歯ががたがたで汚い人よりも、歯が白くてきれいに揃っている人の方から物を買いたいと思います。

 

お金持ちや成功している人は、歯が第一印象に与える影響の大きさを知っているため、歯をとても大切にするんですね。

 

 

 

 

ビジネスで成功できる人は相手への気遣いができる

 

歯をキレイに保つということは、ある意味相手への気遣いでもあります

 

歯が汚いとなんだか不衛生な気がしますし、口も臭そうではありませんか?

 

特に女性は「生理的に受け付けない」と言う人もいるでしょう。

 

ビジネスで成功できる人の条件として「相手への気遣いができる」というものがあります。

 

お金持ちや成功者にとって歯をキレイに保つことは相手への気遣いの一つなんですね。

 

3大口臭ケアを同時に!薬用オーラクリスターゼロ 
 

 

 

 

歯が汚いとお金がないと思われる?

 

歯が汚い、ボロボロ...歯のケアをしっかりできていない相手にどんなことを思うでしょうか?

 

もちろん全員ではありませんが、「歯医者に行くお金がないのかな?」「何となくお金がなさそう...。」というイメージを持つ人もいるようです。

 

そのイメージは、実は単にイメージだけで終わらず、評判や仕事の契約などにも影響することがあります。

 

歯が汚くてお金がないと思われてしまったら損しかないですよね。

 

 

 

 

歯は健康に大きな影響を与える

 

歯周病が原因で、歯だけでなく体の病気になってしまうケースもあります。

 

災害時などは歯磨きができずに細菌が血管を巡り病気を招くなんてこと、聞いたことありませんか?

 

歯は、歯だけでなく健康そのものに大きな影響を与えるんです。

 

以前の記事

でもお話したように、お金持ちになるには健康でいることはとても大切なことです。

 

歯は健康の基礎

 

歯を大切にすることで何でも食べられるし、何でも食べられることで病気を予防し、稼ぐために必要な丈夫な体を保つことができるのです。

 

 

 

 

歯を大切にしないととてつもない出費が!?

 

 

歯磨きをきちんとしないで歯周病になったり最悪歯を失ってしまったら、そのままにしておくというわけにはいきません。

 

物が食べられずますます不健康になってしまいますし、見た目は最悪ですから。

 

そのとき、差し歯や入れ歯という選択肢があると思います。

 

しかし、これが想像以上の大きな出費になってしまうことがあるのです。

 

例えば差し歯1本であっても、保険適用の差し歯であれば数千円で済みますが、これだと見た目や色が悪く悪印象。

 

多くの人が保険適用外の差し歯を選択するそうです。

 

そうすると、1本数万円から10万円近くするものも。

 

入れ歯に至っては、保険適用外の場合70万円以上してしまうものもあります。

 

歯のメンテナンスをおろそかにしたツケが大きな出費となって返ってきてしまうんですね。

 

こう考えると、歯を大切にすることが大きな節約になっているのかもしれません。

 

 

 

 

歯並びと運には密接な関係がある

 

風水的にも、お金と歯には密接な関係があると言われていて、歯並びは良い方が運を引き寄せるのだそうです。

 

歯を矯正した後、幸運が舞い込んできたという話は珍しくないのだとか。

 

お金持ちは運やジンクスを大切にしますから、運を引き寄せるという意味でも歯の矯正をしたりメンテナンスをしたりするのかもしれませんね。

 

人生ずっとついていない...という方は、歯の矯正をしてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

お金持ちは歯の治療ではなく予防にお金をかける

 

ここまでで、歯を大切にすることがお金を稼ぐためにも、出費を抑えるためにも大切であることがお分かりいただけたでしょうか?

 

お金持ちの方は、歯が痛くなってから歯医者に行くのではなく、定期的に歯のケアを行います。

 

これは病気に関しての考え方と同じで、「病気になってから治療費に莫大なお金をかける」よりも、「病気になる前に定期健診を行って予防費で抑える」ということです。

 

国が医療費の増大を防ぐために予防医療に力を入れていることは、ニュースなどで見聞きした方も多いのではないでしょうか?

 

歯も体の一部なので、予防をした方がお得であるということは変わらないんですね。

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

歯とお金は密接な関係にあることがおわかりいただけたと思います。お金持ちの人は、それをよくわかっているから歯のメンテナンスを欠かさないのですね。

 

定期的に歯医者に通うなどして普段から虫歯や歯周病の予防を心がけることが、結果として大きな節約につながるはずです!

 

是非参考にしてみてくださいね。

 

 


HOME プロフィール ご挨拶 最新情報