袋分け貯金の方法と注意点を解説。「ずぼら袋分け貯金」でラクラクお金を貯めよう!

袋分け貯金の方法と注意点を解説。「ずぼら袋分け貯金」でラクラクお金を貯めよう!

 
 ※この記事は2017/10/9に加筆・修正しました。

 

今回は、袋分け貯金について解説していきます。

 

突然袋分け貯金と言われても何それ?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

後ほどご紹介しますが、袋分け貯金とは「生活費を封筒などの袋に分けて管理する方法」です(まんま...

 

私のおすすめする袋分け貯金は超ざっくりのずぼらな方法なので、初めての方も挫折した経験がある方も簡単にできると思います。
ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

 

 

 

※この記事で書いてあること

袋分け貯金の概要と失敗例
袋分け貯金をするときの3つの注意点
管理人が提唱する「ずぼら袋分け貯金」とは?(方法)
ずぼら袋分け貯金をして良かったこと

 

 

 

 

 

袋分け貯金の概要と失敗例

 

袋分け貯金ってどんなものなのか、もう少し詳しく見ていきます。

 

袋分け貯金の概要と、「ありがちなのはこんな失敗だよ」という点です。

 

 

袋分け貯金とは

 

袋分け貯金とは、一カ月に一度、必要な支出費用を封筒などの袋に入れ、袋に入っているお金だけで生活する方法です。

 

貯金方法としてはとても有名なもので、経験された方も多いかもしれませんね。

 

袋に入っているお金以外は使えないので、今月あとどれぐらい使えるかを意識できて、無駄な出費を抑えることができるというメリットがあります。

 

袋の中のお金が少しでも余れば、通常の貯金のほかに追加で貯金に回すこともできるので、達成感もあります。

 

アナログなやり方ではありますが、なかなか楽しい方法ですよ!

 

管理人はこの方法で、節約&貯金の楽しさを覚えました。

 

 

 

 

袋分け貯金で挫折するのはこんなケース

 

以前に袋分け貯金をして挫折したことがある方は

 

自分で立て替えたお金を袋から戻そうとしたら1万円札しかなくて精算できなかった

 

スーパーに袋ごと持って行ったら使い勝手がよくなかった

 

袋の中のお金があればいくらでも使っていいと思ってしまう

 

といった経験があるのではないでしょうか。

 

いまいちやり方がつかめなかったり、結局貯金できなかったりして、やめてしまったかもしれませんね。

 

 

 

袋分け貯金をするときの3つの注意点

 

 

袋分け貯金の概要と失敗例を踏まえ、袋分け貯金の注意点をお伝えしておきます。

 

 

1.最初にある程度の予算組みをおこなうこと

 

袋分け貯金では、住居費や携帯代などの固定費は毎月意識して削ることは難しいので、袋分けするのは変動費がメインとなります。

 

変動費っていうのは、食費や日用品、交際費などがそうですね。

 

毎月一定ではなく、多かったり少なかったり変動する費用のことです。

 

最初に変動費の予算を組み、袋分けしていくのですが、予算組みが適当すぎると失敗します。

 

前述した失敗例にある「袋の中のお金があればいくらでも使っていいと思ってしまう」は、ある程度予算を立てたうえでならいいのです。

 

「今月は少し余りそうだから、好きなおやつでも買おうかな。」くらいなら、息抜きになるからむしろいいこと。

 

問題なのは、予算を多く取り過ぎてしまい、結局予算に到達するまでやみくもに使ってしまうことです。

 

たとえば、年度末になるとやけに増える道路工事を思い浮かべてみるといいでしょう。

 

「その工事、本当に必要ですか?」というところまで工事していませんか?

 

あれは、あらかじめ予算が決められていて、その予算が余ってしまうと次回の予算が少なく割り振られてしまうからです。

 

「それなら予算をもっとしっかり立てればいいじゃないか!」と思いませんか?

 

袋分け貯金も同じで、それなりに予算を考えて組むことが大切なのです。

 

すでに大体の予算を把握できている方は良いのですが、予算がわからないという方は次の表を目安にしてみてください。

 

項目 適正額(手取りに対しての割合)
食費 15%
住居費 20%
水道光熱費 7%
通信費 4%
日用品 4%
趣味 3%
被服費 2%
交際費 2%
その他(予備費) 3%
保険 10%
貯金 30%
  ※子なしシングルの場合

 

かなり優秀なシングル家計の表ですが、達成は可能です。

 

ちなみに、お子様がいらっしゃる場合は貯金割合は20%程度ぐらいにし、子供費や子供予備費などで10%ぐらいあるといいでしょう。

 

何に対して優先的にお金を使いたいかはご家庭によって違うので、あくまでも目安としてご覧くださいね。

 

 

 

 

2.予算項目は細かく分けすぎないこと

 

一般的には上記の表のような項目ごとに予算を組み、袋を作成するのですが、ここで注意が必要なことがあります。

 

それは、袋をたくさんに分けすぎるということ。(細かく項目を分けすぎるということです。)

 

挫折の原因になりますので、細かいことは気にせずざっくりと分けるのがポイントです。

 

例えば上の表でしたら、私の場合は趣味・被服費・交際費はざっくり一緒にまとめちゃいます。

 

服もそんなに買わないですし、趣味も交際費も兼ねちゃっていますので。

 

ご自身のスタイルにあわせておおまかにわけることをおススメします。

 

 

 

3.袋の中は1万円札ではなく千円札にしておくこと

 

 

生活費を銀行でお金をおろしてくるときに、一万円札をおろす方は多いと思いますが、それだと精算するときに大変ですよね。

 

そこで、袋分け貯金用に千円札でおろしておくようにしましょう。

 

ATMで千円札指定ができますので。

 

 

 

 

 

管理人が提唱する「ずぼら袋分け貯金」とは?

 

ここからは、管理人の袋分け方法をお話します。

 

私の場合は、食費と日用品は決まったお店でしか購入しないので、

 

「スーパー用(食費)」

 

「ドラッグストア用(日用品)」

 

「交際費など」

 

「その他(予備費)」

 

の4つの袋に分けました。

 

ポイントとしては、食料品と日用品の境目は明確にしないこと。

 

たとえば、ドラッグストアで食料品を買うこともありますが、ドラッグストアで購入したものは、食料品でもドラッグストア用の袋から出します。

 

こうすることで、買い物後レシートを見て、これは食費だから食費の袋、これは日用品だから日用品の袋と、わざわざ分ける手間をなくしました。

 

大まかに見ればスーパーでは食材、ドラッグストアでは日用品をメインに購入しているのでOKとしたんです。

 

 

 

 

美容院や医療費・冠婚葬祭費用は専用の袋を別に作る

 

先ほどの支出適正額の表にはありませんが、医療費や冠婚葬祭など「たまに」発生する費用があります。

 

医療費は毎月発生するわけではないのですが、専用の袋を別に作り、毎月同じ金額(1000円)を袋に入れるようにします。

 

使ったらその中から出して、使わなければ増えていくという具合です。

 

少しでもいいので、毎月入れておくほうが安心です。

 

美容院はめったに行かないので(ロングヘアだからですよ、という言い訳)、予備費や毎月の繰り越し分を少しずつ貯めておけば間に合ってしまいます。

 

男性の方など定期的にヘアカットが必要な場合は、固定費になりますね。

 

冠婚葬祭費は大金が動くことも多いので、私の場合は袋ではなく専用の積立通帳を持っています。

 

まとめると

 

医療費...袋分け貯金とは別の袋に月々1000円(健康状態や家族人数によって決めてください)入れておく

 

美容院代...袋分け貯金の予備費がたまってきたら行く

 

冠婚葬祭費...積立通帳に毎月定額を積立しておく

 

ということになります。

 

 

 

 

 

袋分け貯金継続のポイント!予備費は毎月用意する

 

その他(予備費)は、使い道はいろいろ、個人の解釈次第です。

 

基本的には、どうしてもその月だけはみでてしまった場合や、単発で発生した少額の集金などに対応しています。

 

予備費があるからと安心しすぎてしまって食費などを使いすぎるのは、当然禁物ですが、予備費がないと本当に苦しいときに貯金を崩してしまうことになるので、緩く楽しく貯金をするためにも必要かなと思います。

 

そして、予備費を使わなかったら預金通帳へ。

 

ときには、予備費1万円を預金通帳へ入れて、次の生活費から1万円を予備費へ回すという、一見意味のないようなお金の動きが起こりますが、毎月いくら預金へ回せたかが分かることでモチベーションが保てます。

 

個人的には予備費の存在は袋分け貯金のキーパーソンですね。

 

 

 

 

ずぼら袋分け貯金をして良かったこと

 

 

袋分け貯金をしたことで良かったと感じたのは以下のことです。

 

無駄遣いが減った
ストレスが溜まらない
メリハリのついたお金の使い方ができるようになった

 

この袋分け貯金をすることで、あといくら今月使えるかが一目瞭然です。

 

よって、無駄遣いが減りました。

 

ある分しか使えないので、強制的に必要な物しか買わなくなるということです。

 

逆に、袋にお金が残っていれば、お菓子などの嗜好品も買えるので、それほどストレスが溜まらないのも良いところです。

 

やみくもに節約に走ると、永遠に我慢しなければならないので、挫折しちゃいます。

 

 

 

交際費などもメリハリがつくようになりました

 

会社の飲み会など節約のため毎回参加しないのも切ないですが、毎回二次会まで参加するのは貯まらない典型的パターン。

 

 

袋にお金があれば参加、なければしない、と機械的に判断するようになって、メリハリのついた付き合いができるようになりました。

 

もちろん、今回だけは交際費が残っていないけれど参加したい!という楽しそうな会があれば、予備費や繰り上げ分をうまく使えばOKに。

 

ただし、「今回だけは!」が多い人は、そもそも交際費の優先順位が高いので、予算設定から見直しが必要です。

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回は、管理人がおススメする、ずぼら袋分け貯金を解説させていただきました。

 

方法としては

 

変動費の予算を組む
封筒にお金を入れる
封筒の中のお金だけで生活する!

 

の、3ステップです。

 

お金をおろすのも月に一回でいいし、ざっくり袋分けするだけなので簡単です。

 

細かい家計簿をつけなくても自然と無駄遣いが減り、計画通りの貯金ができるようになります。

 

個人的には、袋にあるお金だけで生活するということが、子供の頃の遠足のお菓子500円以内の感覚でとっても楽しいですよ。

 

是非、ずぼらに楽しく袋分け貯金をしてみてくださいね。

 

袋分け貯金の方法と注意点を解説。「ずぼら袋分け貯金」でラクラクお金を貯めよう! 関連ページ

30代から始める貯金。30代の平均貯金額や目安、貯金と節約のポイントを解説
28歳で1000万円貯金した見た目モデルI君の節約方法を聞いてみた
20代の資産形成方法。20代の今だからこそ貯金と節約にはこう向き合う!
実家暮らしは「一人暮らしつもり貯金」をしよう。効果と具体的STEPを解説
貯金上手さんに共通する7つの口癖とは?貯金できる人の考え方は普段の口癖から見えてくる
1年で100万円貯金を達成する方法。現在&未来の収支調整で絶対に貯まるよ
貯金箱おすすめ10選!楽しく貯めれる可愛い貯金箱でラクラク貯金をしよう
実家暮らしの人が大至急貯金すべき理由。実家暮らしのお金事情は?
やめたら貯まるよ!見つめ直せばお金が貯まるやめたい7つの習慣とは?
保険貧乏になっていない?適正な保険料にすれば貯金が楽にできちゃいます
先取り貯金でいつのまにか貯まる感覚を身につけましょう
コンビニ愛用者は要注意!お金が貯まらない人のコンビニの使い方7例
貯金できない人に共通する6つの特徴とは?
ボーナスが貯金額アップの鍵!ボーナスが入ったときに気を付けたいコト。
社会人一年目の君へ贈りたい貯金の基礎の話
家計簿をしっかりつければつけるほどお金が貯まらないワケ
お金持ちになるために一番大切なこと
財形貯蓄制度について
楽しい小銭貯金!挫折しがちな小銭貯金を続けるコツや方法を徹底解説
定期預金をやってみよう
スライド式貯金ってどんな方法なの?メリット・デメリットをご紹介
口座はきちんと管理しよう
365日貯金をやってみよう
何かを買ったつもりで貯金箱へ!つもり貯金の効果やコツは?
ネット定期が熱い!
奥が深い!色々な定期預金
定期預金ならしずぎんインターネット支店がやばすぎる!
貯めるお金と書きますが貯めようと思わないこと
私がお金を貯められなかった理由
貯金できない男子8つの典型パターンとは?
その思考間違っている?貯められない人が信じて疑わない5つのコト

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報