簡単&絶対に貯まる貯金の方法あれこれ

やめたら貯まるよ!見つめ直せばお金が貯まるやめたい7つの習慣とは?

 

 

一体どうやったらお金が貯まるんだろうと考えてみることは大切ですが、世の中楽して稼げる話ばかりではありませんよね。それよりもまずは、何をやめればお金が貯まるのかを考えてみませんか?

 

今回は、毎日の習慣や意識の中でそれをやめれば貯まるよ!というものをまとめてご紹介していきます。

 

 

 

1.安いからという理由でものを買うこと

 

「安物買いの銭失い」という言葉は有名ですが、これは本当に多くの人がやってしまっていることです。

 

安からという理由でモノを買わないということは、「安いから買っておこう」が口癖になってしまっている人にとっては意外と難しいことです。

 

「安いから」買ったそれは結局使わず、「安いけど無駄」なものになっていませんか?これの積み重ねで、「無駄遣いしていないはずなのに。」「高いものなんて買っていないのに。」なぜかお金が貯まらないことになります。

 

安いからという理由でモノを買いそうになったら、その理由を取っ払ってみましょう。それでも本当に買うべきものは「必要なもの。」「本当に欲しいもの。」です。

 

「安いから」という理由でモノを買うことをやめてみると、本当にお金を使いたいものは限られてきて、結果的に出費が少なくなりますよ。

 

※関連記事

節約したいなら100円ショップに行かない方がいい?
値引きシール狙いの人は要注意!割引商品が節約の逆効果になるワケとは?
SALEで値段をつい見ちゃう人はSALEに行くべからず! 

 

 

 

 

2.まとめ買いをすること

 

 

いざというときのために困るから買っておきたい、ストックがないと落ち着かない...色々な理由で「まとめ買い」をする人は意外と多くいます。先ほど挙げた「安いから」を理由にまとめて買っておくという人もいますよね。

 

災害時の備えなど、必要なものを必要な分買っておくのであれば分かりますが、まとめ買いはけっこう損しているってご存じですか?

 

まず食材や調味料のまとめ買い。買っておいたはいいものの、使い切れずに消費期限が来てしまって捨てるのであれば確実に無駄です。

 

そして次に「本当にまとめて買うことで安く買えているのか?」という問題。一見大容量の方がお得に見えても、単価で確認すると個別買いと同じというケースはよくあります。

 

そして個別買いであれば、日によって価格が変動するため、さらに安く買える日なんていうのもざらにあります。まとめ買いをしておいたがばかりに本当に安い日には買うことができないということです。

 

最後にまとめ買いしたものを置く場所にかかっているお金の問題。家賃ですね。大量のストックを置くために家賃を払っているということを一度考えてみましょう。それってすごく無駄だと思いませんか?

 

※関連記事

日持ちするからという理由で食べ物を買う人が貯金体質になれないワケ
ストックはたくさん持たないのが鉄則 

 

 

 

 

3.手数料、送料、見えないものにお金をかけること

 

目に見えないものは、お金を払っても良いものがあります。例えば質の良いサービスや心地いい空間など。目には見えませんが、癒されたり満足したりして精神的なメリットがありますからお金を払う価値があると言えます。

 

一方、同じ目に見えないものであってもお金を払うべきではないものがあります。それは手数料、送料など手元にも残らない、精神的な満足度も得られないものです。

 

企業やお店側にとっては運営のために必要なものかもしれませんが、消費者側からすれば極力お金を払うべきではありません。なぜなら「お金を払わなくても良い方法や時間帯がある」からです。

 

ちょっとの工夫でお金を払わず済むものは、ぜひとも払わない方法を選択するのが貯金するコツです。

 

ATMの引き出し手数料や、ネットショッピングの送料など、「払わなくて済む方法がある」ものにお金を払うことをやめれば、貯金もして欲しいものはちゃんと手に入れて、豊かな生活を送ることができますよ。

 

※関連記事

節約なんてしなくてOK!いつのまにかなくなるお金さえわかれば怖くない
ATMの手数料は自分のお金を引き出すのになぜ払うのか 

 

 

 

 

4.お金がないとぼやくこと

 

ことあるごとに「お金がない」とぼやいていませんか?

 

「お金がない」と口にすると、お金に対するマイナスの感情がお金を遠ざけるとも言われますよね。でも、実際のところ、「お金があるって考えてもお金は降ってこないじゃないか。」と思うかもしれません。それはその通りです。

 

問題は、お金がないとぼやくことでお金に対して行動が変わってしまうことにあるのだと思うのです。

 

「お金がないから100均で買い物しよう。」と思って無駄なものを買ってしまったり、我慢ばかりすることでストレスが溜まって結局浪費してしまったり、大切な人にイライラをぶつけてしまってお互いに楽しく過ごせなかったり。

 

それに「お金がない」ってぼやくと、稼ぐ方法を考えなくなります。ない、ないばかりで仕事の工夫をしたり他に収入を得る手段を探さない、だから結局本当にお金がなくなってしまうのではないかなと思います。

 

お金がないとぼやくのをやめましょう。お金はないんじゃなくて稼げばいいんだって思うと楽になりますよ。

 

※関連記事

[金育]子供の前で絶対に言ってはいけないお金の言葉
絶対に口にしてはいけないたった一つの言葉
あげまん女性の辞書に必ずある旦那や恋人のテンションを上げる7つの言葉 

 

 

 

 

 

5.行きたくない付き合いに参加すること

 

 

学生の頃って、学校という組織も人間関係も選ぶことができないから、苦労することも多いのかもしれません。その意味では、高校生ぐらいまでの人間関係って大変だなと思います。

 

でも、高校を卒業してからの人間関係は、自分で選べることが多いはずです。例えそれが仕事上の付き合いであっても、必要なものとそうでないものの判断はできるはずです。

 

例えば会社の飲み会の二次会。コミュニケーションを取りたいのであれば一次会で十分。例えば何となく付き合っているけれど本当は気が合わない女子会。

 

稼ぐ力も自由もある社会人なのだから、自分でいくらでも新しい出会いを探すことができるはず。その気にさえなれば...。

 

というわけで、行きたくない付き合いは思い切ってやめましょう!

 

※関連記事

お金を貯めたいなら飲み会は一次会までが鉄則。その理由とは 
人は自分の意志で買い物をしていない!?集団心理の恐怖 

 

 

 

 

 

6.コンビニで計画しないものを買うこと

 

通勤や通学の行き帰りにふらっとコンビニに立ち寄るという人は多いです。家に帰れば食べるものも飲むものもあるのだけれど、「なんとなく」食べ物コーナーを眺めて買い食いしていませんか?

 

ご存じの通りコンビニは、24時間営業でとっても便利である代わりに、他のお店で買えば同じものが値引きされていても、基本的には定価でしか購入できません。全く同じ価値のものに対して、高いお金を払っているということです。

 

ではコンビニでしか買えないものであれば良いのかというと、それが本当に食べたいもの、必要なものであれば良いでしょう。でも、ふらっと立ち寄ってなんとなく買ったものは、それほど大きく気持ちを満たしてくれるわけではないのかもしれませんね。

 

買う予定がなかったものは無駄なもの。いま一度消費・浪費について考えてみてもよいと思います。コンビニを使うのは良いけれど、コンビニで計画しないものを買うことはやめましょう。

 

※関連記事

こんな人は要注意!お金が貯まらない人のコンビニの使い方
貯金できない男子8つの典型パターンとは? 
覚えるだけでお金がどんどん貯まる!消費・浪費・投資3大支出の授業 

 

 

 

 

7.飲み物にお金をかけること

 

 

お茶にジュースにアルコールに...飲み物を無駄に消費していませんか?単に水分を摂りたいときと、精神的に満たされるために飲み物を購入するのが、混ざってしまっている人が多い気がします。

 

水分補給であれば、家から持参したお茶で十分です。わざわざペットボトルのお茶を買う必要はありません。

 

ファミレスなどで食事をするときに、お得だからとドリンクバーをつける意味もありません。食事を楽しむなら水で十分。ドリンクバーの原価はとっても低いので、何十杯飲まなければ元は取れません。

 

他にも、ファーストフード店でドライブスルーをして家で食べるのにドリンクを頼むとか、飲み物に余計なお金を使う人って本当に多い。

 

ゆったりとした時間の中で紅茶や珈琲の味を堪能したい...そんな風に飲み物にお金を使うのはもちろんアリです。それはお金を払う価値があるというものです。

 

飲み物代を「無駄に」払うことをやめませんか?

 

※関連記事

飲み物にお金を使うことを本気で考えよう
食べ放題好きな人はお金が貯まらないかも?行かない方が良い理由とは
お祭りの屋台でついついお金を使いすぎてしまう理由 

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?お金を貯めるためにやめるべき習慣をご紹介しました。「これついやっちゃってるかも...。」と思うものがあれば、少し意識してみましょう。

 

やめてみればそれが当たり前になり、いつの間にかお金も貯まっているはずです。

 

ちなみに、私は今は用がなければコンビニに行くことはありません。若いころ頻繁に行っていた飲み会も厳選するようになり、今は本当に大切にしたい人との付き合いだけを心から楽しむようになりました。

 

ぜひ皆さんも「やめる選択」してみてくださいね。

 

 

 

 

お金の悩みはプロに相談しよう

 

お金のことって、知らないことも多くて難しいと感じますよね。そんなときに頼りになるのがお金のプロであるファイナンシャルプランナーの存在です。

 

保険マンモスなら、ファイナンシャルプランナーに無料で家計相談ができ、今なら最大で6,000円分の商品券がもらえます。しつこい保険勧誘もありませんし、生命保険以外にもライフプラン全体としての家計アドバイスをもらえます。

 

↓↓↓↓↓
 

やめたら貯まるよ!見つめ直せばお金が貯まるやめたい7つの習慣とは? 関連ページ

実家暮らしは「一人暮らしつもり貯金」をしよう。効果と具体的STEPを解説
貯金上手さんに共通する7つの口癖とは?貯金できる人の考え方は普段の口癖から見えてくる
1年で100万円貯金を達成する方法。現在&未来の収支調整で絶対に貯まるよ
貯金箱おすすめ10選!楽しく貯めれる可愛い貯金箱でラクラク貯金をしよう
実家暮らしの人が大至急貯金すべき理由。実家暮らしのお金事情は?
保険貧乏になっていない?適正な保険料にすれば貯金が楽にできちゃいます
先取り貯金でいつのまにか貯まる感覚を身につけましょう
コンビニ愛用者は要注意!お金が貯まらない人のコンビニの使い方7例
貯金できない人に共通する6つの特徴とは?
ボーナスが貯金額アップの鍵!ボーナスが入ったときに意を付けたいコト。
社会人一年目の君へ贈りたい貯金の基礎の話
家計簿をしっかりつければつけるほどお金が貯まらないワケ
お金持ちになるために一番大切なこと
財形貯蓄制度について
楽しい小銭貯金!挫折しがちな小銭貯金を続けるコツや方法を徹底解説
定期預金をやってみよう
スライド式貯金ってどんな方法なの?メリット・デメリットをご紹介
口座はきちんと管理しよう
365日貯金をやってみよう
何かを買ったつもりで貯金箱へ!つもり貯金の効果やコツは?
ネット定期が熱い!
奥が深い!色々な定期預金
定期預金ならしずぎんインターネット支店がやばすぎる!
貯めるお金と書きますが貯めようと思わないこと
私がお金を貯められなかった理由
ずぼら袋分け貯金でラクラクお金を貯めよう
貯金できない男子8つの典型パターンとは?
その思考間違っている?貯められない人が信じて疑わない5つのコト

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報