貯金上手さんに共通する7つの口癖とは?貯金できる人の考え方は普段の口癖から見えてくる

貯金上手さんに共通する7つの口癖とは?貯金できる人の考え方は普段の口癖から見えてくる

 

 

貯金ができる人とできない人。その考え方の違いは口癖から知ることができます。

 

貯金ができる人はいつも何を考えているのでしょうか?

 

貯金上手さんに共通している口癖から、貯金体質になるための考え方を探っていきます!

 

 

 

 

 

1.「先延ばしにするのは気持ち悪いから今やっちゃえ」

 

貯金や節約って多くの人の関心ごとなので、本やネットなど様々なところから情報を得ることが可能です。それらは全部が「初耳!画期的!」ってことばかりではないということは、皆さんもお分かりのはず。

 

そして貯金上手さんたちは必ずしも新しいものを知っているとか情報通とか、そういう人ばかりというわけではないのです。

 

では貯金できない人と違って、貯金上手さんが何をいつも考えているのかというと、「思い立ったら今すぐやる。」ということです。

 

「先延ばしにするなんて気持ち悪い、今やっちゃおう。」が口癖。

 

一見当たり前に思われるようなことも、やろうと思ったらすぐに行動に移す、だからどんどん周りに差をつけていくのです。

 

例えば先取り貯金が基本と聞けば次の日には総務課に行って財形の手続きをしたり、コンビニで無駄遣いをしないように、いつもと違う道で帰ってコンビニが視界に入らないようにします。

 

貯金の期間は長ければ長いほど大きな貯金額になりますから、貯金を始めるなら早い方が良いのは言うまでもありませんよね。

 

何でも先延ばしにしてしまう癖がある人は、貯金をするための貴重な時間が無駄になっているのかも...。

 

 

 

 

 

2.「要はバランスってことでしょ?」

 

 

好きなものも食べない、欲しいものも買わない、我慢を永遠にし続けることができればお金は貯まるかもしれませんが、それでは精神的にストレスが溜まってしまいます。

 

それに、何のための貯金なのか、生活を楽しめないのでは本末転倒というものですよね。

 

貯金上手さんたちはこのあたりのバランス感覚に非常に長けています。

 

「大切なのはバランスだよね。たまに我慢してたまに楽しむのも必要。」

 

貯金上手な人はいつもこんなことを口にしていて、節約だけでなくちょっとしたご褒美もたまには自分にあげるなど、無理なく継続することを目指しています。

 

 

 

 

3.「稼ぎが少なくっても貯金ってできるよね。」

 

貯金ができないという人の話を聞くと、多くの人が「稼ぎが少ないから難しい。」と、自分の収入の低さを理由に挙げます。

 

でも、そういう人に限って外食が多かったり、スーパーではなくコンビニを利用することが多かったりして、色々と無駄が多い生活をしていることがあります。

 

貯金額をアップさせるためには稼ぎを多くすることを考えることも大事ですが、まずは今の収入の中で無駄がないかを把握することも大切です。

 

貯金上手さんたちは必ずしも高収入というわけではなく、「少ない稼ぎでも貯金は可能!」と前向きな考えを口にする人たちが多いのです。

 

例えば富女子と呼ばれるような若い女性たちやミニマリストたち、彼女たちは手取り20万円に満たない給料で一人暮らしをしているという人も少なくありません。

 

それでも数百万円の貯金ができてしまうのですから、稼ぎの少なさは言い訳に過ぎないのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

4.「健康あっての仕事、命あっての貯金」

 

 

健康が大切、誰もが分かっているようで、実はこの考え方を生活の中に取り入れて実践している人ばかりではないのです。

 

健康でなければお金を得るために稼ぎ続けることもできませんし、そもそも命がなければ貯金など何の意味もなさないものですよね?

 

お金に対する意識が高い人ほど、健康に対しての意識も高いというものなのです。

 

「健康こそが何より大切。」こんな口癖がある人は貯金額も多い傾向にあります。

 

 

 

 

 

5.「払わない方法があるものにお金を払うって無駄じゃない?」

 

世の中には絶対に払わないといけないものと、そうでもないものがあります。

 

例えば税金を払わないということはできませんが、ATMの手数料などは工夫次第でいくらでも払わないようにすることは可能です。

 

他にも、ケチケチした節約をしなくてもちょっと工夫するだけで、全く意識することなく「払わない」が可能になるものはたくさんあります。

 

貯金上手さんたちはこのことをよく理解していて、「これは払うべきもの、これは払わない方法があるもの。」という視点を忘れません。

 

「払わない方法があるものにお金を使うことこそ無駄遣い。」

 

こんな言葉を口にする人は貯金体質の方やお金持ちの方に多いのです。

 

 

 

 

 

6.「将来も大事だけど今も大事だよね」 

 

 

ライフメディアが2016年10月に公開したアンケートによると、貯金の目的として「老後の資金」と挙げた人52.5%と、調査対象者の半数以上にのぼるという結果がでました。
参照元:ライフメデイア(貯蓄についてのアンケート)

 

これはこのアンケートに限らず、多くの調査結果でも明らかにされていて、貯金の目的が「老後」や「何となく将来のため」など、漠然としたものとしている人は多いようです。

 

ただ、この目的が貯金のメインになってしまっている人は、目標が曖昧なため、大きな貯金額を達成させることができないものです。

 

やはりそんな何十年も先のことだけを目標にして頑張ることは簡単ではないからです。

 

それよりも、「家族で旅行に行きたい。」とか「結婚資金を貯めてプロポーズしよう。」とか、数年以内の明確な目標があると節約も頑張れるしモチベーションを保って楽しく生活できるというものです。

 

貯金上手な人はこれを理解しているので、「老後のための貯金」とともに「数年以内に達成したい目標のための貯金」と使い分けています。

 

「将来も大事だけど今を楽しく生きることも大事。」つまりこれもバランスってことですね。

 

 

 

 

7.「お金にも人にも感謝の気持ちがやっぱり大事だよね」

 

感謝の気持ちを持つことが大事ってよく言いますが、それって指摘されてから「そのとおりです。」って答えるのと、普段から感謝の気持ちを人に伝えたり行動に移したりしている人とでは雲泥の差があります。

 

前者の場合は、もはや感謝の気持ちを持っていると言えないとすら思います。「感謝の気持ちを持っていることぐらい分かるよね?」って、相手が勝手に察してくれるのを期待して甘えているだけなのかもしれません。

 

私の周りにいる貯金上手な人たちは、ちゃんと感謝の気持ちを伝えることを習慣にしています。頑張って働いて稼いできてくれた旦那さんをぞんざいに扱ったりはしません。

 

これって、人に限らずお金に対しても言えること。お金に対して感謝の気持ちを持っていないと、お金で得た素敵なものを雑に扱ったり、整理整頓をしなくて同じものを買ってしまったりということをしてしまう。

 

結果的にお金も人も自分の手元からすり抜けていってしまうものです

 

「お金にも人にも感謝の気持ちを示す。」これってけっこうな割合で資産家の人ほど実践していますよ。

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回は、貯金上手さんに共通する7つの口癖をご紹介しました。

 

口癖のいいところは、ブツブツと言うようにするだけでだんだん行動に移せるようになってくるという点です。

 

貯金上手になりたいという方は、今回ご紹介した口癖を「いつも言ってみる」というところから入ってみると、自然と貯金体質に近づくことができるはずです。

 

今日から貯金上手さんの口癖を真似するところから始めましょう!

貯金上手さんに共通する7つの口癖とは?貯金できる人の考え方は普段の口癖から見えてくる 関連ページ

実家暮らしは「一人暮らしつもり貯金」をしよう。効果と具体的STEPを解説
1年で100万円貯金を達成する方法。現在&未来の収支調整で絶対に貯まるよ
貯金箱おすすめ10選!楽しく貯めれる可愛い貯金箱でラクラク貯金をしよう
実家暮らしの人が大至急貯金すべき理由。実家暮らしのお金事情は?
やめたら貯まるよ!見つめ直せばお金が貯まるやめたい7つの習慣とは?
保険貧乏になっていない?適正な保険料にすれば貯金が楽にできちゃいます
先取り貯金でいつのまにか貯まる感覚を身につけましょう
コンビニ愛用者は要注意!お金が貯まらない人のコンビニの使い方7例
貯金できない人に共通する6つの特徴とは?
ボーナスが貯金額アップの鍵!ボーナスが入ったときに意を付けたいコト。
社会人一年目の君へ贈りたい貯金の基礎の話
家計簿をしっかりつければつけるほどお金が貯まらないワケ
お金持ちになるために一番大切なこと
財形貯蓄制度について
楽しい小銭貯金!挫折しがちな小銭貯金を続けるコツや方法を徹底解説
定期預金をやってみよう
スライド式貯金ってどんな方法なの?メリット・デメリットをご紹介
口座はきちんと管理しよう
365日貯金をやってみよう
何かを買ったつもりで貯金箱へ!つもり貯金の効果やコツは?
ネット定期が熱い!
奥が深い!色々な定期預金
定期預金ならしずぎんインターネット支店がやばすぎる!
貯めるお金と書きますが貯めようと思わないこと
私がお金を貯められなかった理由
ずぼら袋分け貯金でラクラクお金を貯めよう
貯金できない男子8つの典型パターンとは?
その思考間違っている?貯められない人が信じて疑わない5つのコト

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報