給与担当者が教えるお金のエトセトラ

貯金できない男子8つの典型パターンとは?

 

 

今回は、こんな男性が貯金できないという典型パターンをご紹介します。

 

一つでも当てはまる人は気を付けた方がいいかも...。

 

 

 

 

 

1.お金がないのに人におごるのをやめられない

 

後輩や部下の面倒見が良いのはとってもいいことですが、度が過ぎるといつのまにか借金まみれなんてこともあります。

 

男性は頼られたり奢ったりすることが嬉しい生き物ですが、あくまでも余裕があってこそカッコイイんです。

 

ときには、経済状況が厳しいときでも結婚式などどーんと出さないといけないときがありますから、そういうときにしっかりお金を出せばいい。

 

普段から厳しいのにあまりにも人におごりすぎるのは、面倒見がいいのではなく、他人に良く思われたい見栄だけなのかもしれません

 

その男の信念、一度何が一番大切なのかを考えてみるのも一つです。

 

 

 

 

2.車にお金をかける

 

本体意外に維持費や税金に保険...。ただでさえお金がかかる車です。

 

その上、身の丈に合わない高級車やハイオクなどのガソリン代がかかる特殊な車に手をだしていませんか?

 

社長や芸能人など、人に夢を与える立場の人は別にして、普通のサラリーマンなのにやたらと車にお金をかけるひとは貯金できません。

 

車は男のロマンでしょうが、収入に見合った車に乗るという選択を取れるのも、男としてカッコイイと思います!

 

 

 

 

 

3.コンビニによく行く

 

男女共に貯められない人に共通しているのが「用もないのにコンビニに行く」ということです。

 

 

必要な物を買いに行くのにはもちろん便利なコンビニですが、無意識に、それほど食べたくもないお菓子などをついでに買ってしまう。

 

一回に使うお金は数百円かもしれませんが、毎日ともなると馬鹿にできません。

 

また、小さいお金を何気なく使ってしまう人は、自分のお金の流れが把握できていないため貯められない傾向があります。

 

 

 

4.飲み会に外食、付き合いは基本断らない

 

付き合いがいいのは良いことですし、特に男性はビジネス上断れない付き合いというのもあると思います。

 

新人のうちは断らないというスタンスを取ることもあるでしょう。

 

でも、自分のスタイルが確立してきたら、段々断るという選択も増やしていけるといいですね。

 

有意義な飲み会もあれば、本当にただお金を払っただけという無意味な会もあるはず。

 

毎回必ず参加しているようでは、正直なかなか貯金は難しいです。

 

参加しても二次会は行かないとか、5回に1回は断って、その分の飲み代を貯金に回すなど、自分の立場や環境によって、ルールを決めて、何でもかんでも付き合ってお金をなくすことはやめましょう。

 

皆実は、たまには不参加にして貯金ぐらいこっそりしているものですよ!

 

 

 

 

5.整理・整頓・清掃ができない

 

女性にも共通しているのが整理・整頓・清掃の3Sができない人は大抵が貯金できないです。

 

どこに何があるのか把握できないため、ストックがあるのに同じものを買ってしまったり、溢れる物を入れるために収納BOXを買ったり、物が物を呼ぶため、買っても買っても足りません

 

貯金しようと本気で思うのであれば、まずは何より3Sから始めてみるのをおススメします。

 

 

 

 

6.ギャンブル大好き

 

これに関しては言わずもがな、ですね。

 

堅実で安定志向の女性に比べて、男性はどこかでギャンブル志向の傾向があります。

 

「一発当ててやろう」という気持ちが大きいんですね。

 

もちろん、趣味の範囲内で、お小遣い程度のお金でギャンブルし、その範囲内で負けを抑えられる人は良いのですが、(逆に本当に抑えられる人は堅実かも)多くの人は抑えられないです。

 

だからこそギャンブルは主催者側は儲かるんですものね。

 

ビギナーズラックでたまたま勝てた快感が忘れられず、ギャンブルから抜け出せない人は借金してまでやってしまいます。

 

そうなると、貯金どころかマイナスですよね。

 

 

 

 

 

7.やたらと高い物を好んで買おうとする

 

男性はかわいそうだと思うことも多いのですが、洋服やバッグなどは女性物に比べて男性物は商品の選択の幅が狭く、安くて良い物が多い女性物に比べると男性物はある程度お金を出さないと良質な物が少ないのも事実。

 

ですから、全く身につける物にお金をかけないか、高い物を身につけるようになるか二極化する傾向があります。

 

女性からするとびっくりするような値段のシャツや靴を履いている男性ってよくいますよね。

 

少数精鋭、良い物を長くというスタンスであればもちろん良いのですが、高級品をやたらと買いたがる男性は注意が必要です。

 

見た目にお金をかけるのはいいことですが、高い分厳選するという目が必要なのに、高い物をたくさん買ってしまっては当然貯金できないでません。

 

 

 

8.人がよすぎる

 

人がいいのは、魅力の一つ。でも、お金に対しては厳しい面も必要です。

 

知人の連帯保証人になって大きな借金を背負ってしまったり、友人に大金を貸して返ってこない、なんてことはドラマの世界の話ではないんです。

 

返ってこないものだと分かって貸すぐらいの余裕があればいいのですが、自分の人生に影響を及ぼすほどのお金を貸したり、連帯保証人になるのは絶対にやめましょう。

 

月並みな言い方ですが、あなたのその優しさが人をだめにしていますよ

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?貯金できない男性の典型パターンをご紹介しました。

 

ほんの少しの意識レベルのものから、借金地獄になりかねない重篤なものまで様々でした。

 

一つでも当てはまる場合は、一度冷静に自分自身を見つめなおすきっかけにしていただけたらと思います!

 

貯金できない男子8つの典型パターンとは? 関連ページ

20代の資産形成方法。20代の今だからこそ貯金と節約にはこう向き合う!
実家暮らしは「一人暮らしつもり貯金」をしよう。効果と具体的STEPを解説
貯金上手さんに共通する7つの口癖とは?貯金できる人の考え方は普段の口癖から見えてくる
1年で100万円貯金を達成する方法。現在&未来の収支調整で絶対に貯まるよ
貯金箱おすすめ10選!楽しく貯めれる可愛い貯金箱でラクラク貯金をしよう
実家暮らしの人が大至急貯金すべき理由。実家暮らしのお金事情は?
やめたら貯まるよ!見つめ直せばお金が貯まるやめたい7つの習慣とは?
保険貧乏になっていない?適正な保険料にすれば貯金が楽にできちゃいます
先取り貯金でいつのまにか貯まる感覚を身につけましょう
コンビニ愛用者は要注意!お金が貯まらない人のコンビニの使い方7例
貯金できない人に共通する6つの特徴とは?
ボーナスが貯金額アップの鍵!ボーナスが入ったときに気を付けたいコト。
社会人一年目の君へ贈りたい貯金の基礎の話
家計簿をしっかりつければつけるほどお金が貯まらないワケ
お金持ちになるために一番大切なこと
財形貯蓄制度について
楽しい小銭貯金!挫折しがちな小銭貯金を続けるコツや方法を徹底解説
定期預金をやってみよう
スライド式貯金ってどんな方法なの?メリット・デメリットをご紹介
口座はきちんと管理しよう
365日貯金をやってみよう
何かを買ったつもりで貯金箱へ!つもり貯金の効果やコツは?
ネット定期が熱い!
奥が深い!色々な定期預金
定期預金ならしずぎんインターネット支店がやばすぎる!
貯めるお金と書きますが貯めようと思わないこと
私がお金を貯められなかった理由
袋分け貯金の方法と注意点を解説。「ずぼら袋分け貯金」でラクラクお金を貯めよう!
その思考間違っている?貯められない人が信じて疑わない5つのコト

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報