28歳で1000万円貯金した見た目モデルI君の節約方法を聞いてみた

28歳で1000万円貯金した見た目モデルI君の節約方法を聞いてみた


 ※この記事は2017/10/21に執筆しました。

 

管理人が以前勤めていた会社の後輩で、

 

「ボク、貯金1000万円あります。」

 

と言っている28歳の男性がいました。

 

見た目は細身ですらっとしており、あっさりした顔立ちのイケメンのモデルさんみたいな子。

 

I君の貯金方法に興味津々だったわたしは、二人で話す機会があったときに聞いてみましたよ。

 

I君の貯金方法を簡単に言うと

 

「できるだけお金をかけない」

 

「投資も同時進行でおこなう」

 

の2点。

 

できるようでなかなかできないこの2つですが、具体的には何をやっていたのでしょうか。

 

全部を真似するのは難しくても、できることだけでもやってみると、貯金額アップに近づくはず。

 

というわけで今回は、見た目モデルの一般サラリーマンI君が、28歳にしてどうやって1000万円を貯金したのか、その方法を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

実家暮らしをしている

 

I君が1000万円を貯金できる大きな要因が実家暮らしです。

 

I君の実家は職場からはけっこう離れた場所にあり、車で1時間かかると言っていました。

 

それでも、実家暮らしの方がコストがかからないから、そこは譲れなかったそうです。

 

ちなみに、実家にお金を月4万円入れていると言っていたので、実家暮らしの方が平均的に入れている金額と同じくらいです。

 

28歳での実家暮らしには賛否両論あると思いますが、環境が許されるなら全然いいのではないでしょうか。

 

親としても、下手に1人暮らしされるより、実家にいて何かのときに助けてくれる方がいいと考える人はけっこう多いはずですから。

 

もちろん、親孝行せずに親のお金だけで生活するようでは、将来のことを考えてもいいことはありませんが、貯金ができるまで、一時的に親元を頼るのは悪くない選択肢と言えます。

 

実家暮らしは貯金を加速させる大きなチャンス、恵まれた環境だと思って、ありがたく貯金に励みましょう。

 

※実家暮らしの方向けの記事はこちらもどうぞ。

 

【I君の節約ポイント】

 

実家暮らしで費用をとことん抑える!

 

 

 

 

会社のランチはお母さんの手作り弁当

 

 

会社員ができる節約と言えば、会社のランチをいかに安く抑えるかですよね。

 

I君は、いつもお母さんが作ってくれたお弁当を職場に持参していました。

 

美味しそうでしたが「正直男の子なのに足りるのかな?」と思える量。

 

でも、I君はスリムだったし、普段から控えめに食べることでむやみな食欲&出費につながらないため、いい方法とも言えます。

 

28歳なので、手作り弁当を作ってもらうのはちょっとどうかとも思いましたが、お母さんが好きで作っているなら問題ないでしょう。

 

「さすがに親は作ってくれないでしょ。」という方は、自分で作るか、スーパーやコンビニを使って賢く節約しましょう。

 

会社員がランチで節約するなら、月1万円以内には抑えたいですね。

 

※職場ランチの節約方法はこちら。

 

【I君の節約ポイント】

 

職場ランチはお弁当持参でお金をかけない

 

 

 

 

スーツや靴は「いいものを何回も着る」

 

冒頭でもお伝えしましたが、I君は見た目がまるでモデル。

 

きれいな顔立ちをしていることもありますが、その秘訣はお洒落なスーツ&靴にあったと思います。

 

I君が着ていたスーツの価格は定かではありませんが、細身で、彼の体型にとてもフィットしていました。

 

靴もお洒落で「何だか高そう」と見えるものをいつも履いていましたよ。

 

I君は、スーツを2着、靴も2足で着回ししているそう。

 

いわく、「多少高くても買うけど気に入ったものは何回も着る派です。」とのこと。

 

ミニマリストに代表されるように、「いい物を少なく持ってお洒落を楽しむ」を地でいっている感じですね。

 

I君を見て思ったのは、「お金をかけなくてもファッションを楽しむことはできる」ということ。

 

I君の私服を見たことがありますが、シックで大人っぽい感じの、これまた素敵な装いでした。

 

※お金をかけないファッションのポイントはこちらでも書いています。

 

【I君の節約ポイント】

 

服や靴はいいものを買うけど何回も着る!

 

 

 

 

髪型はやや長めが節約できる!

 

I君は、黒髪で少し動きのあるヘアスタイル。

 

クセ毛だそうですが、パーマをかけているみたいにも見えて、お洒落な髪型でした。

 

元々ある要素を活かすことで、お金をかけずともお洒落な髪型に見せることができるということですね。

 

I君本人のこだわりとしては、

 

「美容院に頻繁に行かなくていいので、やや長めにしてあります。」

 

だそう。

 

長めと言ってもロン毛とまではいかず、会社員でも十分許される範囲でしたよ。

 

確かに、短い髪の方って、こまめにカットする必要があるため、美容院代がけっこうかかるんですよね。

 

男女問わず言えることで、ショートカットの友人も美容院に行くのが大変と言っていました。

 

わたしも長らくロングヘアですが、ロングだと伸びてもあまり気にならないし、美容院に行く回数はかなり少ないです。

 

巻いたりアップにしたりアレンジ重視なので、1000円カットかセルフカットで十分。

 

美容院代がかかってしまう方は、いっそのこと伸ばしてしまうのはアリかもしれませんよ。

 

もちろん、坊主&自宅でバリカンが一番の節約です!

 

※美容院代の節約方法はこちらでも書いています。

 

【I君の節約ポイント】

 

髪は「少し長め」が美容院代節約の秘訣

 

 

 

 

デートはお金をかけない場所を探す

 

職場の先輩女性からは非難を浴びていましたが、I君はデートにも極力お金をかけないのだそうです。

 

確かに、彼の話からは

 

「昨日は彼女と海に行ってまったりしていました。」

 

「先週のデートは〇〇公園に行ってきました。」

 

など、お金がかかるレジャー施設や買い物の話はほとんどでてきません。

 

「彼女も別にお金がかかる場所とか好きじゃないんで。」ということなので、全然いいですよね。

 

2人で節約志向ならお互いの方向性が合致しているので、不要なストレスを抱えることはありません。

 

どちらかが「お金を使って遊びたい」という考えだと難しくなりますが。

 

交際相手も結婚相手も、お金の価値観が合う人を選ぶことは、お金のことでもめずに円満に長続きする秘訣ですね。

 

※お金をかけなくても楽しく遊ぶ方法はこちらでも書いています。

お金をかけずに楽しく遊ぶ方法9選! 

 

【I君の節約ポイント】

 

お金の価値観が合う交際相手と、お金をかけないデートを楽しむ

 

 

 

 

株をやっている

 

 

I君はただのケチではないと感じさせるポイントが、ここ。

 

I君は株もやっているそうです。

 

銘柄やいくらくらいの株かは聞きませんでしたが、節約して貯めたお金をより有効活用するためにやっているのはえらいなと思いましたね。

 

I君は頭がよくて経済の話にも詳しく、後輩ながら教えてもらうこともありました。

 

資産形成のために自分で勉強したり、リスクも取りつつ堅実な節約と貯金もおこなっていて、立派。

 

28歳で貯金額1000万円を達成したのも納得です。

 

【I君の節約ポイント】

 

株投資でお金を増やすことも同時におこなう!

 

 

 

 

結婚するから転職した

 

実はI君、結婚を理由に転職しました。

 

某有名私立大学出身の優秀な子でしたが、一般職だったので給与が良くなかったんですよね。

 

「彼女と結婚したいから給与のいい会社に転職したい。」と前々から言っていて、希望の会社に転職できたようです。

 

ちなみに、I君の何が採用の決め手になったのかは定かではありませんが、I君には下記の武器がありました。

 

学歴

 

国家資格(社会福祉士)

 

20代

 

この3つは、「いまどきそんな理由?」と思われるかもしれませんが、転職においては評価の対象になり得ることです。

 

特に、28歳という年齢は良かったと思います。

 

20代後半は社会人経験がそれなりにあって即戦力スキルがアピールできるうえに、まだ20代という若さもあって成長性にも期待できるいい時期です。

 

わたしは求人業界での勤務経験と、ライターとしてビジネス、転職系の記事を書く機会が多いのですが、20代後半が転職にいい時期だというのは、よく言われること。

 

特に年収がアップするかについては、絶好のタイミング。

 

恋人との結婚を機に年収を上げたいという方は、20代後半を1つの目安として考えてみてはいかがでしょうか。

 

【I君の節約ポイント】

 

結婚を機にしっかり転職して収入アップを目指す!

 

 

 

 

 

まとめ:I君はなぜ28歳で1000万円貯金できたのか?

 

ここまで、28歳という若さで1000万円という貯金を達成したサラリーマンのI君に教えてもらった節約&貯金のポイントを紹介しました。

 

実家暮らしができるなど、環境的に恵まれている部分はあるものの、実家暮らしで貯金ゼロという方もいる以上、本人の工夫や努力があってこその1000万円貯金。

 

しかも、給与担当だったわたしはI君の給与を知っていたので「あの給与でよく1000万円貯金したなぁ。」と、感心しきりなのです。

 

I君の節約&貯金方法を見ると、楽しみながら貯金しているのと投資もおこなっていたのが良かった!と思います。

 

I君は、世間から見れば「え?」と思われるような節約もしていたかもしれません。(28歳で母親の弁当とか

 

でも、無理にやっている感じはなかったし、「ボク、本当は貯金が趣味です。」と言っていたのも、ある意味楽しんでやっている証拠でもあります。

 

でていくお金を制限するだけではなく、株をやったり、収入を増やすために転職をしたりして、しっかり入ってくるお金のことも考えているのがいい点。

 

最後に、28歳のサラリーマンI君から節約&貯金のポイントを聞いて改めて感じたことをまとめます。

 

収入が少なくても貯金は必ずできる

 

節約しても生活を楽しむことはできる

 

収入をアップさせるには行動力も必要

 

以上「28歳で1000万円貯金した見た目モデルI君の節約方法を聞いてみた」でした!

 

 

28歳で1000万円貯金した見た目モデルI君の節約方法を聞いてみた 関連ページ

30代から始める貯金。30代の平均貯金額や目安、貯金と節約のポイントを解説
20代の資産形成方法。20代の今だからこそ貯金と節約にはこう向き合う!
実家暮らしは「一人暮らしつもり貯金」をしよう。効果と具体的STEPを解説
貯金上手さんに共通する7つの口癖とは?貯金できる人の考え方は普段の口癖から見えてくる
1年で100万円貯金を達成する方法。現在&未来の収支調整で絶対に貯まるよ
貯金箱おすすめ10選!楽しく貯めれる可愛い貯金箱でラクラク貯金をしよう
実家暮らしの人が大至急貯金すべき理由。実家暮らしのお金事情は?
やめたら貯まるよ!見つめ直せばお金が貯まるやめたい7つの習慣とは?
保険貧乏になっていない?適正な保険料にすれば貯金が楽にできちゃいます
先取り貯金でいつのまにか貯まる感覚を身につけましょう
コンビニ愛用者は要注意!お金が貯まらない人のコンビニの使い方7例
貯金できない人に共通する6つの特徴とは?
ボーナスが貯金額アップの鍵!ボーナスが入ったときに気を付けたいコト。
社会人一年目の君へ贈りたい貯金の基礎の話
家計簿をしっかりつければつけるほどお金が貯まらないワケ
お金持ちになるために一番大切なこと
財形貯蓄制度について
楽しい小銭貯金!挫折しがちな小銭貯金を続けるコツや方法を徹底解説
定期預金をやってみよう
スライド式貯金ってどんな方法なの?メリット・デメリットをご紹介
口座はきちんと管理しよう
365日貯金をやってみよう
何かを買ったつもりで貯金箱へ!つもり貯金の効果やコツは?
ネット定期が熱い!
奥が深い!色々な定期預金
定期預金ならしずぎんインターネット支店がやばすぎる!
貯めるお金と書きますが貯めようと思わないこと
私がお金を貯められなかった理由
袋分け貯金の方法と注意点を解説。「ずぼら袋分け貯金」でラクラクお金を貯めよう!
貯金できない男子8つの典型パターンとは?
その思考間違っている?貯められない人が信じて疑わない5つのコト

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報