毎月の生理にかかるお金を何とか節約できないかを考えてみました

毎月の生理にかかるお金を何とか節約できないかを考えてみました

 

 

女性の生理は、生理痛や体のだるさだけでなくお金もかかるのが悩みですよね。

 

ほんと、女性って大変です!

 

毎月のことだから、せめて何とか節約できないものなのでしょうか...。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布ナプキンと紙ナプキンの併用で節約

 

節約のためというよりは体に良いと聞いて使い始めた布ナプキン。

 

紙ナプキンは化学繊維を使用していてそれが体に浸透するとかナントカ...。

 

布ナプキンならそれがないので長い目で見て健康的かなと思ったんです。

 

私は生理終盤の軽い時期にのみ使用しているのですが、軽いときには頻繁に替える必要もないですし、おりものシートなんかも買わなくなりました

 

その分のナプキン代を考えると、長い目で見てかなり節約になりました。

 

布ナプキンには、軽い日以外にも使える大きめの布ナプキンもあります。

 

ただ、私は月経量が多くて昼間でも夜用の特大ナプキンを使用する人なので、布ナプキンサイズでは大きさが足りませんでした。

 

同じように月経量が多い方は、重い日と軽い日の併用という使い方でもかなり節約効果がありますのでおススメです。

 

月経量がそれほど多くないという方は布ナプキンオンリーでもいいと思います。

 

 

 

 

痛み止めを節約する

 

あまりに痛みがひどくて痛み止めが手放せないという方も多いと思います。

 

私もそうなのですが、毎月飲んでいるとお薬代はかかりますよね。

 

最近はドラッグストアなどで痛み止めが購入できるのでいざというときに安心ですが、やっぱり病院で処方された薬の方がお安いので、身体のためにも是非婦人科へ定期的に通うことをおススメします。

 

そして、基本的にはジェネリック医薬品を選択しましょう。

 

同じ効果で通常の薬よりも安価で提供され、安全性も確保されているジェネリック。

 

薬剤師さんがジェネリックを選ぶか聞いてくれるところが多いと思いますが、使ってみて効果に全く違いはなかったので、絶対にジェネリックを使うようにしています。

 

さらに、ネットでも安心して痛み止めを買うことができるようになりました。

 

初めて購入する方にはおすすめしませんが、飲み慣れているお薬であればネットでまとめ買いするとかなりお得です。

 

実店舗の3分の1以下の価格で同じお薬が購入できます。

 

ネットでお薬を購入するのは抵抗がある方もいるかもしれませんが、販売店の口コミと、実店舗もあることをしっかり確認すれば、近所のドラッグストアで購入するのと変わりません。

 

また、お薬にも使用期限はありますのでまとめ買いする際には、ご自身のお薬を飲む頻度を確認してからにしましょう。

 

ロキソプロフェンは3年です。

 

私は、以下の薬局でネット購入しました。

【追跡ゆうメール・送料無料】ロキソプロフェン錠 ウルトラセット(12錠×10個)【第1類医薬品】【皇漢堂製薬】【鎮痛剤】【代引き不可】【福薬本舗】

価格:1,980円

(2017/1/3 12:23時点)
感想(0件)

 

 

 

 

 

常にお腹まわりを温めるようにする

 

辛い生理痛対策として、「常にお腹や腰を温める」のは効果的です。

 

そもそもの痛みや経血の量を抑えることが結局節約にもつながります。

 

痛み止めの薬も減らせますし、生理ナプキンも減らすことができますから

 

特に仕事がお休みの日など自宅にいられるときは、痛くなったら熱めのお風呂に入るのがおススメです。

 

私の場合はウソみたいに痛みが引きます。

 

「温める」って大切だなと実感しています。

 

 

 

 

大人しく休むことも必要

 

毎月ある生理ですから、ついつい休むことを我慢しがちです。

 

でも、大人しく休むことが結局周りに迷惑をかけないこともあります。

 

生理休暇や有給休暇を上手に使って、辛いときは休みましょう。

 

※関連記事

有給?無給?生理休暇を取得する女性が少ない理由

 

また、お休みの日の約束も、ちゃんとキャンセルして大人しく休みましょう。

 

痛みをこらえて遊びに行ってもいいことはありません。

 

本当の友人なら、わかってくれるはずです。

 

 

 

 

ナプキン以外の生理用品を使ってみる

 

例えばタンポン。

 

私の周りにもタンポン推進派はいます。

 

月経量が多くても気にならないし長時間変えなくても平気だから経済的とのこと。

 

私はタンポン自体が痛くて無理なのですが、全然平気な方もいますから、試してみる価値はあると思います。

 

確かに、毎月大量の紙ナプキンを使用するより断然お得でしょう。

 

最近は月経カップというものも海外では浸透しているようです。

 

 

こういう形で膣に入れて使います。↓

【月経カップ】クリア-clear-【2個セット】保管ケース2個付き 海外発送

価格:4,680円

(2016/8/15 23:36時点)
感想(0件)

 

 

個人的にはタンポンと同じく「入れて」使うタイプなので恐らく向かないと思いますが、非常に興味はあります。

 

月経量の多い人でも気にならないらしいです。

 

体質的に向き不向きはあるこれらの生理用品ですが、相性が良ければ非常に節約効果は高いと思います。

 

生理とは長い長い付き合いなので、色々と試してみて自分に合う方法を見つけていきましょう。

 

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

生理にかかるお金を節約するのはなかなか難しいかもしれません。

 

でも、自分の体質などに合う方法をじっくりと考えてみることで、節約につながるのかもしれませんね。

 

参考になりましたら幸いです。

毎月の生理にかかるお金を何とか節約できないかを考えてみました 関連ページ

離婚を考えている女性が旦那に知られずコツコツ準備しておきたいコト
女性だって1000円カットはアリです!お洒落で綺麗を保てますよ
自分チョコって最高の無駄遣い?自分へのご褒美癖がある人は要注意
富女子ってこんな女性のコト!見た目からは想像できないそのすごさとは?
あげまん女性の辞書に必ずある旦那や恋人のテンションを上げる7つの言葉
旦那の浪費癖を治す4つのステップとは?愛してるけどこれだけは困る!
お金を得たいなら勇気を出してショップの紙袋をサブバックにするのをやめよう
一番使わないのに一番高いお呼ばれ服をレンタルするのが節約になる理由
玉の輿に乗る簡単な方法とは?外見的な美しさよりも大事なこと
ブランドレンタルCariruでお呼ばれ服を賢くレンタルしよう
旦那や彼の仕事運・金運をアップさせる5つの方法。こっそりあげまんになろう
女性に特有のお金に対する考え方の話。女性が資産形成でやりがちな失敗とは?
買い物大好きな女性が買い物で失敗しないためのルール
女性の方が継続して働くことが難しい理由
女性こそ運用の勉強をしよう
キレイな人の方が得をする5つの理由
お金をかけずにキレイになる方法(日常生活編)
お金をかけずにキレイになる方法(美肌編)
お金をかけずにキレイになる方法(美髪編)
3,000円の服を買う女性はお金が貯められない話
妊娠して退職した場合に失業手当はもらえないの?
あげまんになって旦那・恋人の収入アップ
旦那は大事な資産!男性のモチベーションをアップさせてお金持ちになる6つのメソッド
女性のための金運アップ靴ってどんなもの?金運と靴との関係をお話します。
下着にお金をかけることがお金持ちへの近道って本当?女性の下着とお金の関係
勝負は足元から!安くても高く見える靴を選ぶコツとは?
金運アップ&美人になれる下着を厳選しました!
お金についての私のモットー(恋人編)
20代女性は衝動買いに気を付けるだけで貯金と美しさを手に入れられる
貯金できない女子9つの典型パターンとは?見つめ直せば貯まる女子になれるよ
おごられ女子ほど貯金体質になれる!おごりたくなる女子8つの特徴とは?
お金持ち女子はよく眠る?バリバリ稼ぐために質の良い睡眠のコツを知っておこう

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報