女性こそ運用の勉強をしよう。稼ぎにくい女性は運用で資産形成を目指すべき

女性こそ運用の勉強をしよう。稼ぎにくい女性は運用で資産形成を目指すべき


 

 

「女性こそ運用の勉強をするべきだ。」
 
これは私が、常々感じていることです。

 

投資市場において、女性の投資家の割合は男性に比べて低いと言われています。

 

特に若い女性世代は、他の世代に比べて運用に対する関心が薄いようです。

 

しかし、運用を行う必要があります。

 

一体なぜなのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

女性は稼ぐ力が弱いから

 

男性の方が女性に比べて年収が多いと言われています。

 

同じ条件で比べてみても(大卒、職種など)、その差は約2倍とも。

 

 

女性が稼ぎにくいのはなぜ?

 

女性の年収が男性に比べて低いのは、女性の能力的な問題ではありません。

 

わたしがこれまで見てきた職場仲間も、採用シーンで出会った人材も、優秀な女性は多かったです。

 

女性が稼ぎにくい理由はさまざまですが、まず考えられるのは労働環境の問題です。

 

女性はたとえ優秀であっても、結婚・出産などでいったん職場を離れることがありますよね。

 

キャリアが継続しないことから評価を段階的に積み上げにくく、会社側も重要なポストや管理職につかせることをためらう傾向にあります。

 

昇給・昇進、給与額への影響が起こるのです。

 

更に、妊娠・出産などで退職するケースも多く、退職金などにも影響します。

 

日本の給与や退職金は、勤続年数に反映することが多く、継続して働かないと男女の生涯収入の差はどんどん広がる一方。

 

自営業やフリーランスの場合でも、家事育児の主軸となる女性が男性のようにバリバリ稼ぐことは、周囲の協力や理解が必要不可欠と言えるでしょう。

 

 

 

 

女性は今こそ興味の1つを経済に向けてみる

 

男性の場合、

 

経済ぐらいは常に勉強しておかないといけない

 

という意識が高いです。

 

仕事の取引先の方と経済の話なんて頻繁にあるでしょう。

 

勉強しておかないと、上司に認められなかったりすることもあるかもしれません。

 

仕事に直結することが多いので、嫌でも興味がでるのかもしれません。

 

そして、女性はどちらかと言うと仕事よりプライベートを大切にする傾向があります。

 

ファッションに美容、グルメと、経済よりも興味があることがたくさんです。

 

しかし、先ほど述べたように男性より稼ぐ力が弱い女性。

 

男性からいくらでも貢いでもらえるから大丈夫!という方以外は、目の前にあるものを増やしていく力が必要になってきます。

 

※関連記事

男性脳と女性脳を上手に使い、浪費を防いで貯金を増やす 

 

 

 

 

 

女性が稼ぐために大切なのは運用

 

女性が自力で稼ぎにくい環境にあることから、やはり運用が必要となってきます。

 

女性が得意なこまかい節約ではなく、大きな視点の運用。

 

女性こそ運用の勉強が必要なのです。

 

運用や経済の勉強なんて、聞いただけで嫌になるという方が多いです。

 

私もそうでした。

 

彼が一生懸命、運用や経済の話をしてくれているのに、全く頭に入ってこないで眠くなってきてしまうという始末。

 

でも、実は運用や経済の勉強は、はごくごく身近にあるもので行えるのです。

 

 

 

興味のあることを勉強すればいい

 

例えば、

 

有名なスイーツを販売している会社

 

好きなブランドの洋服を販売している会社

 

世の中のものはすべてにおいて、後ろにはお金が動いています。

 

好きなものを売っている会社になら、興味がでてきて、ちょっと調べてみようって気になりませんか?

 

そんなところからでいいのです。

 

まずは、どんな会社で、どこにあるのか...。

 

これも立派な経済の勉強です。

 

興味のある分野をのぞいてみましょう。

 

 

 

最後に

 

今は正直年金もあてにできない時代。

 

自分の力で一生稼いでいく力が必要です。

 

それは、女性であっても同じです。

 

いくら結婚できたところで、旦那さんが一生養ってくれる保証はどこにもないのですから。

 

少しずつで良いので運用の勉強を始めて、いざというときに備える心構えが必要なのだと思います。

 

 

 

 

まずは無料セミナーでお金の勉強しよう

 

運用といっても、種類もいろいろありますし、素人が簡単に手をだすべきではない難しいものもあります。

 

まずは、お金に関する知識を備えておくことがおすすめです。

 

お金の仕組みや考え方を知ることで、自然と運用に興味がでてくるものです。

 

お金の教養講座は貯蓄や運用など、お金の仕組みを学べる講座です。

 

合計4時間の充実した講座が無料で受けられますので、興味のある方は試してみてください。

 

遠方の方はweb講座が1,000円で受けられます。

 

お金の教養講座の無料講座お申し込みはこちらからどうぞ。
↓ ↓
 

女性こそ運用の勉強をしよう。稼ぎにくい女性は運用で資産形成を目指すべき 関連ページ

妊娠、育児中で働けないけどお金が必要。それでもクラウドソーシングをやらない理由は?
無印良品のマイルドオイルクレンジングを使ってみた感想。洗浄力抜群でコスパ最高
重曹で肌のスペシャルケア!お金をかけない肌ケアできれいになろう
お金をかけないほうれい線への対処法は?予防や普段の心がけについても紹介
無印良品の化粧水(敏感肌用)を使ってみた感想。安いけど大丈夫?
美髪週間のススメ。お金をかけないでアラフォーの髪もツヤツヤに蘇る!
布ナプキンは本当にお得?愛用歴5年の管理人が布ナプキンのメリットデメリットを紹介
女子力ゼロのケチ行為!男性にドン引きされる女性の言動を徹底解説
愚痴が多いパートナーにイライラするときに「あげまん」女性がする行動は?
「ご機嫌なあげまん」になるために実践している8つの方法。不機嫌でいる罪とあげまんとの関係とは
クリスマスのデート服や髪型に美容方法。女性はお金がなくても彼氏に可愛いと思われることが可能!
お金持ちと結婚した女性の後悔。玉の輿結婚の知られざる苦労とは?
今買うべき日傘比較。日傘選びのポイントと遮光率100%のコスパ抜群日傘を紹介
離婚を考えている女性が旦那に知られずコツコツ準備しておきたいコト
女性だって1000円カットはアリです!お洒落で綺麗を保てますよ
自分チョコって最高の無駄遣い?自分へのご褒美癖がある人は要注意
富女子ってこんな女性のコト!見た目からは想像できないそのすごさとは?
あげまん女性の辞書に必ずある旦那や恋人のテンションを上げる7つの言葉
旦那の浪費癖を治す4つのステップとは?愛してるけどこれだけは困る!
お金を得たいなら勇気を出してショップの紙袋をサブバックにするのをやめよう
毎月の生理にかかるお金を何とか節約できないかを考えてみました
一番使わないのに一番高いお呼ばれ服をレンタルするのが節約になる理由
玉の輿に乗る簡単な方法とは?外見的な美しさよりも大事なこと
ブランドレンタルCariruでお呼ばれ服を賢くレンタルしよう
旦那や彼の仕事運・金運をアップさせる5つの方法。こっそりあげまんになろう
女性が資産形成でやりがちな失敗とは?女性に特有のお金に対する考え方の話。
買い物大好きな女性が買い物で失敗する原因とは?3つのルールで買い物上手になろう!
女性の方が継続して働くことが難しい理由
キレイな人が得をする8つの理由。「美人」「スタイル抜群」は金銭的メリットが大きい!
お金をかけずにキレイになる方法(日常生活編)
お金をかけずにキレイになる方法(美肌編)
お金をかけずにキレイになる方法(美髪編)
3,000円の服を買う女性はお金が貯められない話
妊娠して退職した場合に失業手当はもらえないの?
あげまんになって旦那・恋人の収入アップ
旦那は大事な資産!男性のモチベーションをアップさせてお金持ちになる6つのメソッド
女性のための金運アップ靴ってどんなもの?金運と靴との関係や色、形、おすすめブランドは?
下着にお金をかけることがお金持ちへの近道って本当?女性の下着とお金の関係
勝負は足元から!安くても高く見える靴を選ぶコツとは?
金運アップ&美人になれる下着を厳選しました!
お金についての私のモットー(恋人編)
20代女性は衝動買いに気を付けるだけで貯金と美しさを手に入れられる
貯金できない女子9つの典型パターンとは?見つめ直せば貯まる女子になれるよ
おごられ女子ほど貯金体質になれる!おごりたくなる女子8つの特徴とは?
お金持ち女子はよく眠る?バリバリ稼ぐために質の良い睡眠のコツを知っておこう

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報