低収入の独身女性はこうして資産をつくる!貯金ゼロから始める資産形成のポイントは?

低収入の独身女性はこうして資産をつくる!貯金ゼロから始める資産形成のポイントは?

 


 ※この記事は2019/8/21に執筆しました。

 

低収入で独身、貯金はゼロ。家族も貧乏で彼氏はいないか頼りにできない、これからどうなってしまうのだろう...。

 

こんなふうに不安を抱えている女性に向けて、資産形成の方法やポイントをご紹介します。

 

これ、ほとんど管理人自身が歩んできた人生そのものなので、実体験も踏まえてお伝えできれば、と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは借金がゼロの状態から始める

 

もし何かしらの借金があるのなら、それをすべて返し終えることを優先させます。

 

借金と聞くと、銀行や消費者金融から直接借りたお金をイメージされる方が多いかもしれません。

 

しかし、車を買ったときのローン、奨学金の返済、キャッシングなどもれっきとした借金です。

 

もちろん、親族や友人から借りているお金も借金です。

 

借金があると資産形成的にはマイナスの状態なので、まずは先に返してスタートラインに立ちましょう。

 

人生100年時代、健康であれば巻き返しは絶対できます。

 

借金がゼロになるまでは、副業をするなどして収入を増やしすつ、節約も少し気を引き締めて頑張ってみましょう。

 

 

 

 

先取り貯金の設定

 

次に、先取り貯金の設定をおこないます。

 

低収入なら、5000円からでいいです。

 

少しずつ貯めることで、不安感が減っていき、節約や貯金にも前向きになれます。

 

「余ったお金を貯金しよう」という考え方では、いつになっても貯まりません。

 

それくらい、人には計画性がありませんし、お金はある分だけ使ってしまうものです。

 

ここは自分の自制心をとことん疑い、強制的に貯金分を確保しておくことが大切です。

 

会社員の方で、会社に財形がある方はそれを利用しましょう。

 

財形を解約するときは手続きが必要なので、これが面倒で貯めたお金を崩すことの抑止力になります。

 

財形制度がない場合は、給与が入ったら別の口座に自動入金できる仕組みを使います。

 

いろいろな銀行で定期入金のサービスがありますよ。

 

わたしも自営業で財形は使えないので、銀行の定期入金サービスを設定しています。

 

1度設定すれば勝手に定額が貯金されていくので、ほったらかしで楽です。

 

※関連記事

 

 

 

 

 

家計簿をつける

 

 

家計簿をつけることには賛否両論あり、人によっては面倒だと感じるかもしれません。

 

ただ、ここはあえてつけることをおすすめします。

 

特に、今まったく貯金がないという方は、家計の収支をしっかりと把握するためにも、1年とか、半年とか期間限定でも構いませんので、つけたほうがいいでしょう。

 

家計簿はノートタイプ、アプリタイプなど、いろいろあります。

 

どのタイプでもよいので、自分がこまめにつけられそうなタイプを使いましょう。

 

つけ始めてみて、おそろしく面倒に感じる方は、おそらく支出項目が多いですね。

 

つまり、浪費傾向にあります。

 

独身、子なしの場合は支出項目はかなりシンプルになるはずなので、家計簿が面倒と感じるほど項目が多いのであれば、これから削減できるチャンスでもあります。

 

また、「コスメ費」「被服費」「スイーツ代」など、細かく項目を分け過ぎている場合は、「お小遣い」などにまとめるようにしましょう。

 

生活に潤いを与えるがぶっちゃけなくても生きていけるというこれらの項目は、お小遣いの範囲内で管理すると、無駄遣いの防止につながります。

 

※関連記事

 

 

 

 

 

固定費を見直す

 

貯金をするにあたり、最強のパワーを発揮するのが固定費の見直しです。

 

固定費とは毎月定期的に発生する費用のことなので、1度削るとそれが今後も継続することになるからです。

 

一番大きいのは住居費なので、不相応に高い物件に暮らしている方は引越しの検討を。 

 

低収入の場合はまっさきに見直したい項目です。

 

ただ、引越しはお金がかかりますし、物件によってはエアコンつき、インターネット無料など、必要な費用が込みの場合もあります。

 

水道代なども地域によって違うので、必ずしも引越しが節約にならない場合もあるので慎重に検討しましょう。

 

引越してもあまり減額が見込めない場合はほかの固定費を削っていきます。

 

すぐにできるのはスマホ代。

 

格安スマホにしていないのなら、ぜひ格安スマホに変えましょう。

 

わたしはドコモからマイネオにしてから、月8000円近かったスマホ代が2000円くらいになりました。

 

そのほか、生命保険の見直しも大きいです。

 

独身の場合は最低限の保険で十分。

 

積立か掛け捨てかにもよりますが、高く見積もっても1万円以上保険を払っている場合は払い過ぎだと思います。

 

 

 

 

自炊をして女子力アップ

 

もし節約も叶えつついつか結婚したいと考えているのなら、自炊します。

 

自炊は節約にもなるし、料理が上手になるので、女子力がアップし、一石二鳥です。

 

健康にもいいです。

 

一生独身ならば働き続けることも考えて、やっぱり健康は大事です。

 

結婚後に女性が料理をする義務はありませんが、実際のところ、男性は保守的な考えをお持ちの方が多いので、やはり料理ができない人よりできる人が好まれます。

 

婚活のためにわざわざ月謝を払って料理教室に通う必要なんてありません。

 

すでに自炊されている方は、そのまま続けつつ、節約料理も覚えていくといいですね。

 

会社員の方は仕事が大変だと思いますので、昼食代の節約は手抜きしつつ、半分を目安に削っていきましょう。

 

※関連記事

 

 

 

 

 

掃除力も身につけよう

 

女子力アップのために料理は習いたがる人が多いのですが、案外忘れがちなのが掃除です。

 

「女の子の部屋なのに誰にも見せられない」なんてことないですか?(若かりし頃の管理人...)

 

いつ、誰が来ても褒められるような部屋にしておくと、自分に自信が持てます。

 

掃除力アップのポイントは、あれこれ掃除洗剤をそろえる前に、こまめに掃除したり片付けたりするクセをつけることです。

 

洗剤がなくても掃除できる場合も多いので、節約術の会得とともに覚えておきましょう。

 

※関連記事

 

 

 

 

 

収納技を覚える前に部屋の物を減らす

 

掃除ともつながるのですが、掃除や収納の前に、家中の物を減らすことが大切です。

 

着ていない服、読んでいない本、消費期限切れの調味料など、不要な物はどんどん捨てます。

 

服や本なら、今は買取業者がたくさんあるので、さっさとだしてお小遣いにするのが賢いです。

 

掃除や収納が苦手でも、とにかく物が少ない部屋ならそれなりにきれいに見えます。

 

収納技を覚えるより早いし簡単です。

 

物を探す時間が短縮できる、ダブリ買いがなくなる、家がきれいだと外出しなくても楽しめる、といった具合に、いろいろ節約できます。

 

引越しのときも楽です。

 

このように、部屋に物が少ないことはメリットしかありません。

 

※関連記事

 

 

 

 

コスメは基本のものがあればOK

 

コスメの新作がでればすぐに買ってしまうような方は、ここは今一度見直しを。

 

モデルさんや美容関係のお仕事をしている方は別ですが、そうでない方は基本のコスメがあれば十分です。

 

ぶっちゃけ、どこのどんなコスメを使っているのか、顔を見ても分からない人が大半なので、完全に自己満足の世界だからです。

 

コスメが好きでどうしても買いたい方は、毎月コスメにかける上限を設定し、その範囲内で買うならOKとしてみてはいかがでしょうか。

 

ただし、上限が高すぎると貯金できないので、しっかり貯金できる範囲で計算し、決めた設定額は守ります。

 

収入にもよるので上限は人それぞれですが、個人的にコスメは月3000円あれば十分では?と思います。(化粧水や乳液などの基礎化粧品は除く)

 

ちなみに管理人は、コスメを買うのは今使っているのがなくなったタイミングなので、年に数回しか買うことがありません。

 

なお、女性はコスメに限らず、小さいけど馬鹿にならない金額のものをちょいちょい買ってしまいがちなので、気づかない間にお金がない、ということがよくあります。

 

小さな楽しみをすべて我慢しろとは言いませんが、何かと理由をつけて買うのはやめて、できるだけ抑えることは必要です。

 

※関連記事

 

 

 

 

交際費を見直す

 

独身女性の場合、交際費にけっこうお金がかかっている方が多くいらっしゃいます。

 

友達とカフェに行ったり、旅行に行ったりで、支出の多くを占めてしまいます。

 

独身の場合は人生を楽しく過ごすためにも人間関係は避けてとおれないところですが、「厳選する」という視点は必要です。

 

特に低収入であるのなら、本当に好きな人と、好きなことをして過ごすことだけにしましょう。

 

本当に好きなその人たちは、低収入のあなたと過ごすのに高いお店を選んだり、お金がかかる旅行を提案したりしないのでは?

 

何となく行くコンパや飲み会、たいして好きでもない人たちとの愚痴大会、よく分からない華やかなパーティー...。

 

けっこう削れるもの、多いはずです。

 

SNSを見て他人がうらやましくなってしまうような方は、そろそろ距離を置いてみることもいいかもしれません。

 

※関連記事

 

 

 

少額投資を始める

 

 

不安を少しでも減らすために、少額でいいので投資を始めましょう。

 

女性の場合、婦人科系の不調などで思うように仕事ができないことも考えられるので、本業だけに頼るのはリスクがあります。

 

おすすめは投資信託です。

 

1000円くらいから設定できるので、まずは手始めに1000円の積立から始めてみてはいかがでしょうか。

 

今貯金が全くない人でも、月に1000円なら、捻出できることが多いと思います。

 

もし「1000円も無理!」という方は、クラウドソーシングで副業してください。

 

月1000円稼ぐのは余裕です。

 

慣れてきたら3000円、5000円と積立額を増やしていけばいいですが、最初はどんなものか知るために少額からをおすすめします。

 

楽天ユーザーなら、ポイント投資ができるので、1円もお金を使いたくない方はポイント投資もいいかもしれません。

 

※関連記事

 

 

 

 

許されるなら実家に暮らしても

 

低収入で貯金どころか日々の生活が赤字続きという方は、親が許してくれるなら、実家暮らしもアリではないでしょうか。

 

わたしの知り合いで、40代後半で実家暮らしの女性、います。

 

しっかりしているし素敵な方です。

 

ただ、実家暮らしの場合は、家族にご飯を作るとか、家に家計費を入れるとか、最低限のことを大人としてやっておくと、いざ一人暮らしをしたときにもたいして困らないかもしれません。

 

また、実家暮らしは永遠ではないと理解して、実家暮らしのうちにやれることはやっておくべき。

 

一人暮らしと比べて圧倒的に資産形成に有利なので、確実に貯金しておきましょう。

 

※関連記事

 

 

 

 

最後に:独身女性は別に不利ではない

 

独身女性のみなさんは、結婚して家庭をもっている友人を見て、うらやましいと感じることがあるかもしれません。

 

しかし、女性が独身でいることは別に不利ではありません。

 

もちろん、ひととき世間を賑わせた「負け組」なんて言葉もあてはまりません。

 

むしろ、独身だからこそ自分のペースで資産形成ができるし、自分の時間を自分のために好きなだけ使うことができます。

 

けっこう、カッコイイと思いますけど...。

 

結婚すれば一生安泰、旦那が養ってくれる...。この考え方がいまや通用しないことは、薄々お気づきではないでしょうか。

 

結婚しても離婚する人は大勢いますし、結婚した旦那が甲斐性なしで、養ってくれるどころか養っている、なんて人も少なくありません。

 

実際、こういう女性、わたしのまわりにもたくさんいます。

 

それでもどこかで男性に期待してしまう女性がまだまだ多いこと、OL時代に後輩たちの話を聞いてひしひしと感じていました。

 

もし独身である自分に不安を持っているのなら、男性に過度な期待はしないこと、独身の自分を卑下しないこと、もっとフラットに自分を捉えてみると、気持ちが楽になるのではないかと思います。

 

低収入で独身でも、資産形成は必ずできます。

 

資産ができれば精神的に安定し、さらにやりたいことができるようにもなります。ぜひ参考になさってください。

 

 

 

 

正しい節約方法を身につけるなら

 

正しい節約が自然にできる人もいれば、頭で考えないままに情報に踊らされてしまい、間違った節約を続けてしまう人もいます。

 

あなたが前者であれば、すでに節約や貯金が順調に進んでいるでしょうが、後者であれば知識を備えることをおすすめします。

 

お金の教養講座は、お金の基礎が学べる講座です。

 

日本ファイナンシャルアカデミーが開催するお金の定番講座で、4時間の授業を無料で受けることができます。

 

通常、4時間もの授業を無料というのは、なかなかありません。

 

会場より遠方の方は1000円でWeb講座を受けることができますので、こちらもかなりお得です。

 

お金の正しい知識を備え、資産形成を目指すのであれば、一度受けてみてはいかがでしょうか。

 

興味のある方は下記バナーから詳細が確認できますので、検討してみてください。

 

 

低収入の独身女性はこうして資産をつくる!貯金ゼロから始める資産形成のポイントは? 関連ページ

無印良品のマイルド洗顔フォームを使ってみた感想と他のプチプラ洗顔との比較
妊娠、育児中で働けないけどお金が必要。それでもクラウドソーシングをやらない理由は?
無印良品のマイルドオイルクレンジングを使ってみた感想。洗浄力抜群でコスパ最高
重曹で肌のスペシャルケア!お金をかけない肌ケアできれいになろう
お金をかけないほうれい線への対処法は?予防や普段の心がけについても紹介
無印良品の化粧水(敏感肌用)を使ってみた感想。安いけど大丈夫?
美髪週間のススメ。お金をかけないでアラフォーの髪もツヤツヤに蘇る!
布ナプキンは本当にお得?愛用歴5年の管理人が布ナプキンのメリットデメリットを紹介
女子力ゼロのケチ行為!男性にドン引きされる女性の言動を徹底解説
愚痴が多いパートナーにイライラするときに「あげまん」女性がする行動は?
「ご機嫌なあげまん」になるために実践している8つの方法。不機嫌でいる罪とあげまんとの関係とは
クリスマスのデート服や髪型に美容方法。女性はお金がなくても彼氏に可愛いと思われることが可能!
お金持ちと結婚した女性の後悔。玉の輿結婚の知られざる苦労とは?
今買うべき日傘比較。日傘選びのポイントと遮光率100%のコスパ抜群日傘を紹介
離婚を考えている女性が旦那に知られずコツコツ準備しておきたいコト
女性だって1000円カットはアリです!お洒落で綺麗を保てますよ
自分チョコって最高の無駄遣い?自分へのご褒美癖がある人は要注意
富女子ってこんな女性のコト!見た目からは想像できないそのすごさとは?
あげまん女性の辞書に必ずある旦那や恋人のテンションを上げる7つの言葉
旦那の浪費癖を治す4つのステップとは?愛してるけどこれだけは困る!
お金を得たいなら勇気を出してショップの紙袋をサブバックにするのをやめよう
毎月の生理にかかるお金を何とか節約できないかを考えてみました
お呼ばれドレスの節約はレンタルがおすすめ!利用頻度が少ないのに高額な矛盾を解消
玉の輿に乗る簡単な方法とは?外見的な美しさよりも大事なこと
ブランドレンタルCariruでお呼ばれ服を賢くレンタルしよう
旦那や彼の仕事運・金運をアップさせる5つの方法。こっそりあげまんになろう
女性が資産形成でやりがちな失敗とは?女性に特有のお金に対する考え方の話。
買い物大好きな女性が買い物で失敗する原因とは?3つのルールで買い物上手になろう!
女性の方が継続して働くことが難しい理由
女性こそ運用の勉強をしよう。稼ぎにくい女性は運用で資産形成を目指すべき
キレイな人が得をする8つの理由。「美人」「スタイル抜群」は金銭的メリットが大きい!
お金をかけずにキレイになる方法(日常生活編)
お金をかけずにキレイになる方法(美肌編)
お金をかけずにキレイになる方法(美髪編)
3,000円の服を買う女性はお金が貯められない話
妊娠して退職した場合に失業手当はもらえないの?
あげまんになって旦那・恋人の収入アップ
旦那は大事な資産!男性のモチベーションをアップさせてお金持ちになる6つのメソッド
女性のための金運アップ靴ってどんなもの?金運と靴との関係や色、形、おすすめブランドは?
下着にお金をかけることがお金持ちへの近道って本当?女性の下着とお金の関係
勝負は足元から!安くても高く見える靴を選ぶコツとは?
金運アップ&美人になれる下着を厳選しました!
お金についての私のモットー(恋人編)
20代女性は衝動買いに気を付けるだけで貯金と美しさを手に入れられる
貯金できない女子9つの典型パターンとは?見つめ直せば貯まる女子になれるよ
おごられ女子ほど貯金体質になれる!おごりたくなる女子8つの特徴とは?
お金持ち女子はよく眠る?バリバリ稼ぐために質の良い睡眠のコツを知っておこう

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報