妊娠、育児中で働けないけどお金が必要。それでもクラウドソーシングをやらない理由は?

妊娠、育児中で働けないけどお金が必要。それでもクラウドソーシングをやらない理由は?


 ※この記事は2018/6/24に執筆しました。

 

妊娠中や育児中の女性から、こんな悩みを聞くことがあります。

 

・妊娠や育児で働きにでられないのに旦那がお金をくれず困っている

 

・旦那の稼ぎだけでも節約すれば何とか生活できるけど正直厳しい

 

・自分の自由になるお金がなくてストレスが溜まる

 

・家事育児だけで1日が終わることに耐えられない

 

子供さんが小さい、保育園に入れられない、旦那がいい顔をしないなどの理由で、「お金が欲しいけど外に働きにでることができない」という方々ですね。

 

わたしはこういう方に出会うと、「クラウドソーシングはいかがですか?」と真っ先にお勧めしています。

 

別にクラウドソーシングの関係者でも何でもありませんが、実際に自分がやってみて、外に働きにでられない理由がある方には本当にぴったりの働き方だと思うからです。

 

逆に、それだけ働きにでられない理由があるのに、なぜクラウドソーシングを選ばないのかを不思議に思うくらいです。

 

なぜクラウドソーシングをやらないか?を考えてみると、やらない理由が特にないことに気づき、動き出すきっかけとなるかもしれません。

 

というわけで今回は、働きにでられない理由があり、お金に困っているのにクラウドソーシングをやらない理由を探っていきます。

 

 

 

 

 

クラウドソーシングを勧めても敬遠する人は少なくない

 

クラウドソーシングをお勧めしても、「なるほど!それいいですね!」と言う人は実はそれほど多くありません。

 

もちろん、すべての人にお勧めできるわけではなく、会社勤めや起業を選ぶ方がいいと勧めることもあります。

 

ただ、クラウドソーシングをやらない理由によっては解決できる問題も多く、それでも嫌がる場合は「悩んでいるわりに解決策を求めているわけではないのかな?」と思うこともあります。

 

では、クラウドソーシングを嫌がる人には、どんな理由があるのでしょうか。

 

 

 

 

クラウドソーシングって怪しそう

 

「お金を稼ぐこと=会社に雇われること」が当たり前だと思っていると、クラウドソーシングは不確実で危険なもののように感じるのかもしれませんね。

 

しかし、クラウドソーシングは、仮想通貨のようにいつどうなるといったものでもなく、怪しい人たちを相手にする仕事でもありません。

 

クラウドソーシングで相手にするのは、一般企業や行政、自由業を営まれている個人の方などです。

 

わたしがこれまでお仕事をいただいたのも、

 

・一般企業(上場企業やベンチャー企業含む)

 

・士業事務所(弁護士、社労士、税理士など)

 

・Webサイトを運営している個人の方

 

です。

 

ちなみに、クラウドソーシング運営会社ですが、わたしが利用しているクラウドワークスは上場企業です。

 

地元の中小零細企業で働くより、むしろ安定しているかもしれません。

 

 

 

 

そもそもクラウドソーシングとは?

 

クラウドソーシングをごく簡単に言えば、お仕事をしてもらいたい企業や個人と、お仕事をしてくれる人をつなげる仕組みのことです。

 

直接クライアントとやり取りして報酬をいただくというだけであって、仕事の流れについては、会社員とそう大差はありません。

 

特に、クラウドワークスやランサーズのような規模が大きいクラウドソーシング運営会社を利用すれば、仕事をしたのに報酬が支払われない、契約と違う仕事を強要されて困る、といったことも防げます。

 

クライアントと自分との間に入ってくれるわけです。

 

たとえば、わたしが利用しているクラウドワークスでは、「仮払い」と呼ばれる仕組みで報酬が支払われてから仕事を始めればよく、今まで一度も報酬トラブルに見舞われたことはありません。

 

 

 

 

 

人と話をしないなんて耐えられない

 

外に働きにでられないと言うから在宅での仕事を勧めているのに、「1日中一人で仕事をするなんて寂しくて無理。」という方がいます。

 

クラウドソーシングは基本的に仕事時間が決まっているわけではないので、仕事以外で友人や家族と話せばいいのではないでしょうか。

 

わたしもよく仲良しの姉や姪っ子、友人たちとランチにでかけるので、孤独感をもつことはありません。

 

お子様がいらっしゃるご家庭ならなおさら、近所付き合いやママ友の付き合いもあるでしょう。

 

会社に行けば必ず素敵な人間関係が築けるとは限りませんしね。

 

家の中にいるのが嫌ならカフェでもどこでもパソコン一台あれば仕事ができます。

 

 

 

 

パソコンが一切使えない

 

 

確かにパソコンが一切使えない(ネットの検索もできない、パソコンの立ち上げもできないレベル)だと、クラウドソーシングでお仕事を受注することは難しいです。

 

クラウドソーシング運営会社で定められたごく簡単なやり取り(契約ボタンを押す、メッセージを見るなど)もできないからです。

 

でも今このサイトを見ることができている方なら、普通に検索したり、日本語の意味を理解したりが問題なくできると思うので、クラウドソーシングの仕事が全くできないことはないはずです。

 

 

 

 

パソコンを持っていない

 

パソコンはそんなに高性能、最新のパソコンでなくても仕事はできます。

 

新品でも5万円もあれば、普通のパソコンが買えますし、中古ならもっと安いものはいくらでもあります。

 

今全くお金がない人でも、仕事で必要な旨伝えたうえで、親や旦那に借りれば、翌月の報酬振込後にはすぐに返せます。

 

数万円なら貯金でまかなえる方も多いはずです。

 

恐らく、パソコンを持っていないという理由で仕事を始めない方は、金銭的にそれほど切羽詰まっていません。

 

切羽詰まっている方は、短期や単発のバイトをするなり、面接を受けまくるなりして動いているはずです。

 

金銭的に切羽詰まっているわけではないけれど、働きにでられない環境であること、旦那の収入が少ないことなどを愚痴りたい。

 

それはそれでいいのです。

 

認めて誰かに愚痴を聞いてもらいましょう。

 

 

 

 

 

文章を書くことが極端に苦手

 

「クラウドソーシング=Webライター」ではありません。

 

わたしはたまたま執筆、校正の仕事をしていますが、クラウドソーシングでは

 

・ITエンジニア

 

・イラスト、デザイン

 

・ナレーション

 

・アンケート、入力作業

 

・覆面調査員

 

・法律アドバイス

 

などなど、いろいろな仕事があります。

 

昼間の時間をある程度確保できる方なら、完全在宅&時給制で、事務や秘書、入力のお仕事もあります。

 

わたしのところにも頻繁に依頼が来るので、かなりの件数あるのではないかと思います。

 

ココナラのように、自分の得意なことを商品化して売ることができるWeb上のフリーマーケットもあります。

 

これも、クラウドソーシングの一種です。

 

たとえば、

 

・ダイエット指導

 

・メイクレッスン、カラーコーデ

 

・占い

 

・恋愛アドバイス

 

・話し相手

 

など、本当にいろいろです。

 

もちろん、報酬が発生するので、れっきとしたお金稼ぎです。

 

手作りのアクセサリーや雑貨、ぬいぐるみなどを販売することもできます。

 

わたしは不器用なので手作り品を売ることはできませんが、皆さんとても素敵なものを作成されていて、羨ましいなと思います。

 

ちなみに、わたしは元アパレル販売員の経験を活かし、ココナラでファッションアドバイスの仕事もしています。

 

意外と、「センスがないのでアドバイスください!」と言ってくださる方はいますよ。

 

 

 

 

 

社会保険に入りたい

 

社会保険に入りたい場合、雇用ではないクラウドソーシングでは叶いませんので、会社員を選びましょう。

 

ただし、妊娠や育児で働きにでられない状況なのに、社会保険に入れるだけの勤務時間が確保できるのか、という問題はあります。

 

今だけクラウドソーシングで稼ぎ、勤務時間を十分に確保できるようになってから会社勤めを選ぶ方法もあります。

 

クラウドソーシングなら、退職届をだしたり、職場に挨拶まわりをしたりする必要はなく、好きなときにやめることも可能です。 

 

 

 

 

 

子供を保育園に入れたい

 

子供を小さいうちから集団生活に慣れさせるために保育園に入れたい方も、クラウドソーシングではややハードルが上がります。

 

自治体の規定にもよりますが、在宅ワークだと、自宅で面倒を見られる状態と判断される可能性もあるからです。

 

ただ、取材などで外出する機会が多いことを主張したり、個人事業主として届けをだしていたりすれば、入園が認められるケースもあり、一概には言えません。

 

わたしの友人もフリーランスで仕事をしていますが、子供は保育園に預けています。

 

子供の集団生活うんぬんではなく、単にお金が少ないのが問題だという人もいますよね。

 

それなら入園が叶わなくとも、数時間だけ祖父母に面倒を見てもらい、仕事時間を確保できれば、家のお金は増えるのではないでしょうか。

 

本当に切羽詰まっているなら、子供が寝た後に仕事をすることだってできます。

 

 

 

 

 

体を思いっきり動かすことで働いていることを実感できる

 

これは、実際に言われたことがあるセリフです。

 

その人にとって仕事とは、運転したり、重たいものを運んだりして、体を動かし、汗をかくこと、なのだそうです。

 

そうすることで「わたしは今働いている!」と実感できるのだとか。

 

パソコンの前で作業しているのは性格的に向かないので、クラウドソーシングは難しいと言われました。

 

そういう方は、会社勤めをするか、自分で運送業や便利屋などを起業する、農業を営むなどし、体を動かして働くことが向いていますね。

 

クラウドソーシングを通じて体力仕事の依頼がないとも限りませんが、普通に求人媒体や知人のツテで探した方が手っ取り早いかもしれません。

 

 

 

 

 

正直面倒

 

クラウドソーシングを始めること自体が面倒だと感じる方もいるようです。

 

今まで一度もやったことがないことにチャレンジするのは面倒かもしれません。

 

それなら、履歴書と職務経歴書を書いていくつかの企業に応募し、経験のある仕事をした方が楽だと思うのですね。

 

ただ、実際にやってみると、それほど面倒ということはありません。

 

少なくとも、クラウドソーシングでは企業ごとに応募書類を作成したり、複数回の面接を経て採用されたりといった手間や時間がかかりません。

 

稼ぎたいと思ったら、最速でその日のうちにお仕事を開始できます。

 

「このクライアント、嫌だなぁ。」と思ったら、次の仕事の依頼がきても、お断りすることで終わるので、退職手続きのような面倒なこともありません。

 

実質的に面倒かどうかではなく、気持ちの面で面倒なのであれば、あとは自分次第ですね。

 

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回は、妊娠、育児中などで外に働きにでられないのに、クラウドソーシングをやらない理由を紹介しました。

 

クラウドソーシングをやらない理由を考えてみて、「やらない理由とまでは言えない。ならやってみようかな。」と思ってもらえると、今のお金がない状況から脱する第一歩となるはずです。

 

とりあえずやってみて、向いていなければやめればいい。そんなことができるのもクラウドソーシングの魅力です。

 

今お仕事をされていないのなら、試してみてはいかがでしょうか。

 

外に働きにでられない状況でも、家計の助けになると思います。

 

 

 

 

クラウドソーシングはどこがおすすめ?

 

クラウドソーシングとひとくちに言ってもいろいろありますので、人気と知名度が高いクラウドソーシングと、その特徴をご紹介します。

 

わたしはクラウドワークスとココナラを主に利用していますが、他でも別に構わないと思いますよ。

 

 

 

クラウドワークス 

 

管理人が愛用中のクラウドワークス。

 

仕事の依頼件数も多く、あいそうな仕事をお勧めしてくれるメッセージも頻繁に届きます。

 

監視体制も整っていて操作も簡単。

 

高単価の仕事依頼が届きやすい、プロクラウドワーカー制度など、モチベーションが上がる仕組みもあります。

 

ちなみに管理人はプロクラウドワーカーに認定されていますので、お仕事を始めた当初と比較しても、単価は倍以上のお仕事がいただけるようになりました。

 

 

 

 

ランサーズ

 

安心できるクラウドソーシング運営会社を利用したいなら、ランサーズか、クラウドワークスのどちらがおすすめです。

 

この2社は、業界最大級の規模があり、企業などからの知名度が高いため、必然的にいいお仕事と巡りあいやすいからです。

 

両社とも手数料などに大きな違いはありませんので、お好きな方を選べばいいと思います。

 

 

 

 

【プラチナライター】

 

主にライターに特化したクラウドワークスです。

 

プラチナライターになれれば単価が高いので、文章を書くのが好きな方にはおすすめです。

 

 

 

 

ココナラ

 

少し変わったクラウドソーシング。

 

法律や公序良俗に反してさえいなければ、ほぼ何でも売ることができるのではないでしょうか。

 

個人的にはココナラの手数料の高さにはやや不満がありますが、注文販売ではなく、一度作ったものを自動的に売れる商品を考えられれば、楽に稼ぐことも可能です。

 

 

 

 

 

妊娠、育児中で働けないけどお金が必要。それでもクラウドソーシングをやらない理由は? 関連ページ

無印良品のマイルド洗顔フォームを使ってみた感想と他のプチプラ洗顔との比較
無印良品のマイルドオイルクレンジングを使ってみた感想。洗浄力抜群でコスパ最高
重曹で肌のスペシャルケア!お金をかけない肌ケアできれいになろう
お金をかけないほうれい線への対処法は?予防や普段の心がけについても紹介
無印良品の化粧水(敏感肌用)を使ってみた感想。安いけど大丈夫?
美髪週間のススメ。お金をかけないでアラフォーの髪もツヤツヤに蘇る!
布ナプキンは本当にお得?愛用歴5年の管理人が布ナプキンのメリットデメリットを紹介
女子力ゼロのケチ行為!男性にドン引きされる女性の言動を徹底解説
愚痴が多いパートナーにイライラするときに「あげまん」女性がする行動は?
「ご機嫌なあげまん」になるために実践している8つの方法。不機嫌でいる罪とあげまんとの関係とは
クリスマスのデート服や髪型に美容方法。女性はお金がなくても彼氏に可愛いと思われることが可能!
お金持ちと結婚した女性の後悔。玉の輿結婚の知られざる苦労とは?
今買うべき日傘比較。日傘選びのポイントと遮光率100%のコスパ抜群日傘を紹介
離婚を考えている女性が旦那に知られずコツコツ準備しておきたいコト
女性だって1000円カットはアリです!お洒落で綺麗を保てますよ
自分チョコって最高の無駄遣い?自分へのご褒美癖がある人は要注意
富女子ってこんな女性のコト!見た目からは想像できないそのすごさとは?
あげまん女性の辞書に必ずある旦那や恋人のテンションを上げる7つの言葉
旦那の浪費癖を治す4つのステップとは?愛してるけどこれだけは困る!
お金を得たいなら勇気を出してショップの紙袋をサブバックにするのをやめよう
毎月の生理にかかるお金を何とか節約できないかを考えてみました
一番使わないのに一番高いお呼ばれ服をレンタルするのが節約になる理由
玉の輿に乗る簡単な方法とは?外見的な美しさよりも大事なこと
ブランドレンタルCariruでお呼ばれ服を賢くレンタルしよう
旦那や彼の仕事運・金運をアップさせる5つの方法。こっそりあげまんになろう
女性が資産形成でやりがちな失敗とは?女性に特有のお金に対する考え方の話。
買い物大好きな女性が買い物で失敗する原因とは?3つのルールで買い物上手になろう!
女性の方が継続して働くことが難しい理由
女性こそ運用の勉強をしよう。稼ぎにくい女性は運用で資産形成を目指すべき
キレイな人が得をする8つの理由。「美人」「スタイル抜群」は金銭的メリットが大きい!
お金をかけずにキレイになる方法(日常生活編)
お金をかけずにキレイになる方法(美肌編)
お金をかけずにキレイになる方法(美髪編)
3,000円の服を買う女性はお金が貯められない話
妊娠して退職した場合に失業手当はもらえないの?
あげまんになって旦那・恋人の収入アップ
旦那は大事な資産!男性のモチベーションをアップさせてお金持ちになる6つのメソッド
女性のための金運アップ靴ってどんなもの?金運と靴との関係や色、形、おすすめブランドは?
下着にお金をかけることがお金持ちへの近道って本当?女性の下着とお金の関係
勝負は足元から!安くても高く見える靴を選ぶコツとは?
金運アップ&美人になれる下着を厳選しました!
お金についての私のモットー(恋人編)
20代女性は衝動買いに気を付けるだけで貯金と美しさを手に入れられる
貯金できない女子9つの典型パターンとは?見つめ直せば貯まる女子になれるよ
おごられ女子ほど貯金体質になれる!おごりたくなる女子8つの特徴とは?
お金持ち女子はよく眠る?バリバリ稼ぐために質の良い睡眠のコツを知っておこう

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報