愚痴が多いパートナーにイライラするときに「あげまん」女性がする行動は?

愚痴が多いパートナーにイライラするときに「あげまん」女性がする行動は?


  ※この記事は2017/10/1に執筆しました。

 

夫や彼氏など、毎日一緒にいるパートナーが、頻繁に愚痴を言ってきて嫌になっていませんか?

 

夫や彼氏が嫌な思いをしているのを喜ぶ女性はいませんし、愚痴ばかり言う男性の「器の小ささ」みたいなものも感じることでしょう。

 

さらには、「あげまんみたいに温かく見守れない自分」にショックを受けることもあるはず。

 

このサイトではあげまんになる方法の記事がよく読まれていますので、女性の皆さんはあげまんになるべく努力されていることでしょう。

 

何の障害もなく目標に突っ走ることができればいいのですが、肝心のパートナーが愚痴ばかりだと、前を向いているはずの自分までもネガティブになり、イライラしてしまうかもしれませんね。

 

そこで今回は、夫や彼氏などパートナーが愚痴ばかり言うとき、あげまん女性ならどうするのかについてお話します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あげまんを目指す女性がパートナーの愚痴にイライラする理由

 

まずは、なぜ夫や彼氏の愚痴にイライラしてしまうのか、今の状況を把握しましょう。

 

 

真逆の方向を向いていることへのストレス

 

あげまんになるべく努力をしている女性の場合、自分の話ばかりしないでパートナーの話も聞く、受け止めてあげるみたいな方法を実践中でしょう。

 

女性自身は、あげまんになってパートナーを支えるため前を向いているわけです。

 

そうすると

 

自分は前を向いている

 

パートナーは後ろを向いている

 

となり、お互いに別々の行動をしていることになります。

 

女性にしてみれば、自分とパートナーの価値観が違うのではないかとも感じます。

 

だからイライラする。

 

でも本当は、根本的な価値観は同じでも、環境によって「今はそう思えていないだけ。」ということがあるのだということは、忘れないでください。

 

 

 

 

愚痴を受け止めきれる容量がない

 

人にはコップのようにストレスの「容量」が決まっていて、それが大きい人ほど、相手が何を言おうとも広い心で受け止めてくれるものです。

 

ですが、あげまん女性を「目指し中」の人は、まだそこまで容量が広がっておらず、「パートナーの愚痴を受け止めきれない」ということが起こります。

 

女性自身が悪いのではなく、単に容量オーバーなだけなので、「わたしが小さい人間だからだ」と責める必要はありません。

 

今はまだ受け止めきれいないのだから、受け止めないで別の方法を試せばいいだけです。 

 

 

 

 

 

夫や彼氏の愚痴にイライラしたら思い出してほしいこと

 

 

夫や彼氏の愚痴にイライラしたら、まずは自分を客観的に見つめてみてください。

 

これだけでも、イライラを回避できたり、今なにをすべきかが見えてくることがあります。

 

 

自分だけが前を向き過ぎていないか

 

あげまん女性は基本的に前向きです。

 

ですが、周りが見えず、自分だけが前向きモードになるということはありません。

 

あげまん女性は、いつもポジティブですが、大切な人が後ろを向いたり、立ち止まってしまったときには、それに気づき、寄り添い、一緒に歩もうとしてくれるものです。

 

夫や彼氏の愚痴にイライラしたとき、自分が周りが見えないほどに前向きになり過ぎていないかを、ぜひ振り返ってみてください。

 

前向きになり過ぎると、疲れて立ち止まった大切な人の姿が見えなくなります。

 

夫婦間や恋人同士に限らずですが、いつもポジティブで明るい人っています。

 

文句のつけどころがないし、自分だってそうなりたいと思いますよね。

 

でも、こんなふうにも内心思うのです。

 

「前向きな人は後ろ向きな人の気持ちがわからない」

 

昔、タレントの有吉さんがベッキーさんに「元気の押し売り」なんてあだ名をつけましたが、あれが多くの人の共感を呼んだのも、似たところがあるような気がします。

 

ポジティブな人はそうでない人を見ると「どうしてそんなにネガティブなの?」とイライラしますが、ネガティブな人はポジティブな人を見て同じくイライラします。

 

自分の価値観を押し付けられているような気がするからです。

 

 

 

 

ネガティブになったパートナーを捨てるのはあげまんではない

 

比較的若いカップルでよく聞かれる別れの理由ですが、「最近の彼氏は目標ももたず尊敬できなくなったから別れた」なんて言う人が多いです。

 

まだ若い女性にとっては、これも別れの理由として十分だと思います。

 

しかし、所詮は、相手が輝いているときだけを好きだった憧れの「恋」。

 

あげまんを目指すなら、恋ではなく愛をもって接することが必要です。

 

愛は、相手が辛いとき、どん底のときでも、一緒にいて励ましてあげられることです。

 

多くのあげまん女性は、パートナーのどん底を支え、長い目で見た成功に貢献しています。

 

すでに成功し、いつも自分にとって尊敬できる存在、それはそれは素敵ですが、自分が与えられるかどうかに重きを置いていませんか?

 

あげまん女性は与えられる人。

 

パートナーが苦難のときにどう支えられるかが、本当のあげまん女性の腕の見せどころです。

 

 

 

 

 

夫や彼氏の愚痴への対処法

 

 

では、夫や彼氏の愚痴にイライラしたとき、具体的に何をすればいいのかを紹介します。

 

 

 

相手の怒りを上回る怒りを見せてあげる

 

愚痴には親身に聞いてあげる方がいいことは分かっていても、聞いているこちらが疲れてしまうことがありますよね。

 

そんなときは、相手の愚痴や怒りを上回るほどの怒りを見せてあげましょう。

 

どういうことかというと、

 

パートナー「聞いてくれよ。今日も上司が仕事を押し付けて本当に腹立ったんだよ!」

 

あなた「そうなの?信じられないね、その上司、ほんと、最低!!〇〇にそんなことするなんてひどすぎる!(と、憤慨)」

 

パートナー「(そこまで怒ってたわけでもないけど)お、おう。ありがとう。」

 

ということです。

 

相手の怒りを上回るほど怒ってあげる(ように見せる)と、冷静になってくれます。

 

ここでのキーワードは「共感」です。

 

共感は女性がしてもらいたいものでは?と思うかもしれませんね。

 

確かに女性の場合は、多くの人に共感してもらいたいと思っています。

 

だから、グループでいることや皆と同じモノを持つことを好むし、縦社会より横並び社会なのです。

 

一方、男性の共感は、不特定多数ではなく「ごく親しい人にだけはわかってもらいたい。」というものです。

 

つまり、妻や彼女ですよね。

 

ポイントとしては、本当に怒らなくてもいいということ。

 

パートナーに「自分のために真剣に怒ってくれている。」と思わせることができればいいので、「フリ」でいいのです。

 

あげまんを目指している女性は心が朗らかになっているはずなので、いきなり怒るのは難しいでしょう。

 

フリだけで男性は十分満足してくれるという点は覚えておいてください。

 

 

【あげまんお母さんもやっていた超共感術】

 

ここで、1つの事例を紹介します。

 

わたしの彼の両親の話ですが、彼のお父さんはとても厳しい方です。

 

飲食店で店員の態度が少しでも悪かったら、すぐに店長を呼んではっきりと文句を言うような人。

 

その分自分にも厳しく努力をしてきた人で、学歴は高くありませんが、下っ端から超一流ホテルの支配人に上りつめ、その世界を渡り歩いたすごい方です。

 

そんなお父さんなので、家族で車で外出中、運転マナーがない車に遭遇するとすぐに怒り出し、車内の雰囲気が悪くなるということがよく起こっていたそうです。

 

見かねたお母さんが、あるときから、お父さんの怒りに共感するようにしたのです。

 

お父さんがマナー違反の車に怒りそうになったら、すぐさま「なに!今の車ひどいよね!ほんと、腹立つ!」と、お父さんを上回るように怒るようになったのだとか。

 

実はお母さん、普段はとても明るくて、怒ることなんてあるのかしらというくらいの女性です。

 

誰が見てもいい人だと思うくらいの素敵な女性で、まさに「THE あげまん」。

 

そんなお母さんが激怒りした結果、(本当は怒っていないのですが)お父さんはちょっぴり苦笑。

 

怒りはどこかに行ってしまうようになり、あまり怒らなくなったそうです。

 

 

 

 

 

本当に近しい人だけに使える方法 

 

この方法は注意点が1つあります。

 

それは、近しい人、つまり夫や彼にだけ使える方法だということです。

 

相手の愚痴に関して共感し「そうだよね、あの人ひどいよね!」と言うことは、友人や職場の仲間に応用すると、単なる愚痴大会になってしまうでしょう。

 

最悪の場合は、誰かの悪口を言った共犯者として、会社での立場を悪くしてしまう可能性もあります。

 

夫や彼が言う会社の愚痴であれば、自分は部外者ですし、

 

夫や彼は「パートナーが共感してくれて励ましてくれる。自分はこんなことを言っていないで頑張ろ。」と思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

パートナーに対して「行動力がない」とイライラするとき

 

 

女性は意外といざというときに、ぱぱっと動くことができます。

 

簡単に言えば行動力があるのです。

 

一方男性はけっこう慎重に、考える傾向にあります。

 

特に仕事においてはそうした特徴があります。

 

そんな男性を見ると、たとえばこんなことを思いませんか?

 

「そんなに辞めたい辞めたい言うなら転職すればいいのに!」

 

「結局動くのが怖いだけじゃん!」

 

「口だけで何も考えていない」

 

このように、パートナーの愚痴を聞くことで、行動力が無いとイライラしたときはどうすればいいのでしょうか。

 

 

 

パートナーをとことん信じてみよう

 

男性が行動力がないというのは、半分当たっていて半分違っています。

 

確かに男性が現状をなかなか変えたがらないのには、「不安」があるからです。

 

ですが、決して何も考えていないわけではありません。

 

どうするのが最善なのか、いつも考えています。

 

だからそこを「行動力がない」「勇気がない」「何も考えていない」と言うのではなく、信じてあげることです。

 

男性は現状に不安を感じていて、そのときパートナーが

 

「何いってるの!あなたはこんなにすごいのだから大丈夫に決まってるでしょ?」

 

と、優しく笑顔で言ってくれたなら、頑張れるのです。

 

自分以上に、自分のことを信じてくれる存在がそばにいることで、自分の考えや進むべき道に確信がもて、勇気をもって踏み出すことができる。

 

それが男性。ちょっと可愛いですよね。

 

 

 

 

 

愚痴に対して絶対にやってはいけないこと

 

夫や彼氏の愚痴に対して絶対にやってはいけないことがあります。

 

それは、愚痴を否定したり、突き放したり、上から目線でアドバイスすること。

 

たとえば

 

「なんでそんな愚痴ばかり言うの?」

 

「そんなに嫌なら転職すればいいじゃん!」

 

「愚痴を聞かされるこっちの身にもなってよ!」

 

「....はぁ。(イライラをため息で表現)」

 

男性はとてもプライドが高いもので、上記のように馬鹿にされたような言動をされると、とても傷つきます。

 

また、女性に愚痴を言うとき、何かアドバイスが欲しいとかいったことはあまりありません。

 

女性を下に見ているというより、パートナーの女性を守るのは自分だと思っているから、女性から助言されることが苦手なのです。

 

愚痴を聞かされた女性はイライラするかもしれませんが、そのイライラを相手に返したところで、まったく解決しませんし、むしろ状況は悪くなるだけです。

 

 

 

 

夫や彼の愚痴にイライラしたときのまとめ

 

今回のお話をまとめます。

 

夫や彼の愚痴にイライラしたときは、下記の流れを意識しましょう。

 

STEP1.自分の振り返り

 

「前向きモード」になり過ぎてパートナーを置き去りにしていないか

 

容量オーバーなら受け止めずに次の対策を試せばいいと肩の力を抜く

 

STEP2.具体的な対策

 

パートナー以上に怒ってみせる

 

パートナーをとことん信じてあげる

 

否定や上から目線のアドバイスはNG

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回は、夫や彼が愚痴ばかり言うときの対処法を紹介しました。

 

実はわたし自身も、彼の愚痴を受け止めきれなくなり、辛かった時期がありました。

 

自分は前向きになろうと努力しているところだったので、イライラしてしまい、二人の仲が険悪ムードになったことも。

 

でも、どうしても彼を支えてあげたいと思い、彼をとことん信じて共感するようにしたら、彼は明るく帰ってきてくれるように。

 

ポジティブなときほど、近しい人のネガティブ思考にイライラしてしまう可能性がありますが、それがとても大切な相手なら、ぜひ立ち止まって、手を差し伸べてあげてほしいなと思います。

 

以上、参考になりましたら幸いです。

 

愚痴が多いパートナーにイライラするときに「あげまん」女性がする行動は? 関連ページ

布ナプキンは本当にお得?愛用歴5年の管理人が布ナプキンのメリットデメリットを紹介
女子力ゼロのケチ行為!男性にドン引きされる女性の言動を徹底解説
「ご機嫌なあげまん」になるために実践している8つの方法。不機嫌でいる罪とあげまんとの関係とは
クリスマスのデート服や髪型に美容方法。女性はお金がなくても彼氏に可愛いと思われることが可能!
お金持ちと結婚した女性の後悔。玉の輿結婚の知られざる苦労とは?
今買うべき日傘比較。日傘選びのポイントと遮光率100%のコスパ抜群日傘を紹介
離婚を考えている女性が旦那に知られずコツコツ準備しておきたいコト
女性だって1000円カットはアリです!お洒落で綺麗を保てますよ
自分チョコって最高の無駄遣い?自分へのご褒美癖がある人は要注意
富女子ってこんな女性のコト!見た目からは想像できないそのすごさとは?
あげまん女性の辞書に必ずある旦那や恋人のテンションを上げる7つの言葉
旦那の浪費癖を治す4つのステップとは?愛してるけどこれだけは困る!
お金を得たいなら勇気を出してショップの紙袋をサブバックにするのをやめよう
毎月の生理にかかるお金を何とか節約できないかを考えてみました
一番使わないのに一番高いお呼ばれ服をレンタルするのが節約になる理由
玉の輿に乗る簡単な方法とは?外見的な美しさよりも大事なこと
ブランドレンタルCariruでお呼ばれ服を賢くレンタルしよう
旦那や彼の仕事運・金運をアップさせる5つの方法。こっそりあげまんになろう
女性が資産形成でやりがちな失敗とは?女性に特有のお金に対する考え方の話。
買い物大好きな女性が買い物で失敗しないためのルール
女性の方が継続して働くことが難しい理由
女性こそ運用の勉強をしよう
キレイな人が得をする8つの理由。「美人」「スタイル抜群」は金銭的メリットが大きい!
お金をかけずにキレイになる方法(日常生活編)
お金をかけずにキレイになる方法(美肌編)
お金をかけずにキレイになる方法(美髪編)
3,000円の服を買う女性はお金が貯められない話
妊娠して退職した場合に失業手当はもらえないの?
あげまんになって旦那・恋人の収入アップ
旦那は大事な資産!男性のモチベーションをアップさせてお金持ちになる6つのメソッド
女性のための金運アップ靴ってどんなもの?金運と靴との関係や色、形、おすすめブランドは?
下着にお金をかけることがお金持ちへの近道って本当?女性の下着とお金の関係
勝負は足元から!安くても高く見える靴を選ぶコツとは?
金運アップ&美人になれる下着を厳選しました!
お金についての私のモットー(恋人編)
20代女性は衝動買いに気を付けるだけで貯金と美しさを手に入れられる
貯金できない女子9つの典型パターンとは?見つめ直せば貯まる女子になれるよ
おごられ女子ほど貯金体質になれる!おごりたくなる女子8つの特徴とは?
お金持ち女子はよく眠る?バリバリ稼ぐために質の良い睡眠のコツを知っておこう

HOME プロフィール ご挨拶 最新情報